現代文参考書特集!MARCH・早慶上智レベルのコツが分かる参考書6選

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

本記事では、MARCHや早慶上智といった難関私立大学の志望者向けの、オススメの現代文参考書を紹介します。安定した実力を育てることでライバルに差を付けましょう!

現代文は、古文・漢文以上に苦手意識を持っている方が多い科目です。苦手意識のある方はもちろん、ある程度点数が取れる人であっても、確かな方法を持たずに「何となく」で読んでいては、点数が安定しませんし、不得意な文章が出たときに失敗する可能性があります。我流で読解問題に取り組まずに、きちんと方法論を学び、常に一定の手続きで解けるようにすることが重要です。そのためにも、まずは解説が丁寧な参考書を用いて学習を進めましょう。

参考書を用いて学習する場合、気を付けなければならないのは、参考書で学んだ方法論を、実際の試験に応用できるレベルまで身に付けるということです。せっかく読み方を学んでも、実際の試験では我流で解いてしまう人が多く、結果として点数が安定しません。参考書に掲載されている素材文は、読解の方法を説明しやすいものが選定されています。読解のコツを掴むには最適の文章なので、集中的に読解法を身に付けましょう。また、過去問を用いて学習する際にも、時間を決めて、学んだ方法を素早く運用できるように練習を積むようにしましょう。

多くの参考書に手を付けず、自分で「これだ!」というものを選定し、それを徹底的にやり込むことが重要です。自分に合った一冊を見つけて一途に勉強しましょう!

参考書名
現代文の勉強法をはじめからていねいに (東進ブックス TOSHIN COMICS)

書いてあることはほぼ現代文 講義の実況中継に載ってます。漫画か否かの違いです。ですが、葵ちゃんのノートは可愛いので買うべきだと思います。

今まで現代文の勉強法がよく分からなかったが,この本を読んで何をするべきかがわかった。漫画になっているので内容を頭に入れやすいです。いろいろなことに繋げられるので買って損じゃないです。

現代文は読み方を知れば出来る教科。だから読み方を知るためにこれを読むのはアリだと思う。

レビューをもっと見る
参考書名
現代文解法の新技術 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

この参考書の著者である、柴田先生に、2019年現在、塾で授業を受けさせていただいています。 この参考書には授業で教えていただいていることがそっくりそのまま書いてあり、塾の授業分の価値があると思います。 私自身、この参考書は授業の復習として使っていますが、「現代文の勉強」とはこういうことなのか、と思わせてくれる授業です。 私は受講し始めて間もないですが、私のとなりで1年前から受講している友人は偏差値52から全国模試で全国1位をとれるほどになりました。 おもしろく、人気のある先生で、この参考書からもユーモアが伝わってきます笑。

理系です。国語全般がもともと苦手で、センターの模試なども200点中80点しか取れませんでしたが、この本に出会って現代文だけはとても得意になり、次の模試160点になりました!しかし古文漢文はひどいので頑張ります!

2年1月進研現代文100点中12点 →2月センター早期100点中95点 (自己採点) 1ヶ月前は、現代文で何を言っているのかすら全くわかりませんでした。しかし、この短期間で文を理解して解けるようになりました! この本では、解くための「技」を身に付けることができます。 まだ「書いてあることがわからない」「解き方がわからない」「現代文の勉強はやり方がわからない」という人でも大丈夫! みんなで現代文を得意科目にしましょう!

レビューをもっと見る
参考書名
現代文読解の基礎講義 (駿台受験シリーズ)

この参考書の思考法を完璧にできれば、論理的に現代文を読み、はっきりと根拠を持って解答できるようになります。 現代文では下手にいろんな参考書に手を出すのではなく、この参考書とキーワード読解をマスターできればかなりのレベルに達せられるはずです。 ただし、本文に線を引くことがメインになって読み進めることにならないようにすることがポイントです。

コレ➕現代文読解の応用講義➕現代文PLで昨年度100点中46点だったセンター試験が80点まで伸びた。感謝してもしきれない。中野師最高。

理系文系関わらず全ての人に勧めたい参考書。これをやれば現代文はやってもやらなくても点数は変わらんということが言えなくなる。現代文の本質的な解き方はこうだったのか!と気付かされます。おすすめしまくります

レビューをもっと見る
参考書名
きめる!センター現代文【新旧両課程対応版】 (きめる!センターシリーズ)

正直この本は神本です。 この本を使う前は国語の解き方が分からなかったけど読んでからはっきり分かった 模試の点数とかも安定しなかったのに安定してきた。共通テストでも全然使えると思う

神ってます センター試験から共通テストに変わりますが、現代文はどんな出題のされ方するんだろう。 とりあえず、船口先生ありがとう。

学校の先生の解説は、抽象的でフィーリングなところがあって分からなかったけど この本は何をどう見ればいいのか明確に書いてあるからいいと思う (国語が全然できない理系の意見) 文系の方はきっと現代文の解き方を分かってるから得意ならいらないと思う あんなに現代文が嫌いだったのに楽しい 授業でのセンター対策も点数が確実に上がってきました

レビューをもっと見る
参考書名
現代文 キーワード読解 [改訂版]

現代文が苦手な人は最初は難しく感じると思います。問題集と並行しながら使用すると文章が読みやすくなってめちゃめちゃいいです✌︎✌︎✌︎ 何度も何度も繰り返し見ることが大事です

各大学特有の問題を作ってくる二次試験(一般選抜)を受ける人は読み込んでおいた方がいいです。 キーワード自体もさることながら、現代文を要約する力も身につけられます。

ただ単語帳みたく一語ずつ覚えるだけではなく例文の要約と論理展開の把握をすると尚良い。 ぜひその時はただ頭の中で考えるだけではなく紙に要約した文章を書くことをおすすめする。あとで見返せるし記述試験の対策にもなる。 実際キーワードを丸暗記したことより要約練習のほうが役に立ったのでキーワードを覚える行為を目的にせずそのテーマ全体を理解できるかが鍵になってくると思う

レビューをもっと見る
参考書名
ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20 (河合塾SERIES)

4月に柳生先生の語彙問題が出るので、そちらに期待。ことばはちからダは読みにくいです。

とにかく語彙の説明に関しては何よりもわかりやすいです。 特に第1章では見開き1ページに渡って1つの語彙についてイラストも混じえて解説されていますし、次のページでは実際の入試問題を用いた語彙の確認、また簡単なチェックテストもすることができます。 私はこの本を勉強中の息抜きに毎日量を決めて取り組んだところ一気に現代文の内容を掴めるようになりました。 現代文キーワード読解も有名な参考書ですが、語彙の説明はこちらの方がわかりやすいので秋まではこれで勉強して、もし心配であればキーワード読解も使ってみればいいと思います。 (正直これだけでも全然いけます)

説明がくどくてかえってわかりにくい

レビューをもっと見る
この記事を書いた人
    あなたの勉強を後押しします。

    関連するカテゴリの人気記事

    現代文の勉強法!正確な読み方解き方のコツ&参考書・問題集

    【大学受験 現代文勉強法】現代文の解き方のコツとおすすめの勉強法

    現代文のおすすめ参考書&問題集!語彙から読み方・解き方までマスターする勉強法

    【現代文勉強法】読解力+解答力を身につける参考書別勉強法

    【現代文の問題集&参考書】苦手分野を克服して現代文を得点源に

    【現代文のおすすめ参考書&問題集】センターから難関大対策まで

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に