Vbvbxw6adqr29jokme3zvexq1lzgnv3mwp6y4jdlkvb80bmg5xw7rywpnpwkkomp

漢文の勉強法と厳選参考書・問題集【高校の定期テストからセンターまで】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

国語の中でも漢文の勉強は一番後回しにされがちです。所詮漢字なんだし勉強しなくてもなんとかなると思われるからです。しかし、使われているのは漢字ですがその読み方や意味は現在の日本で使われているものとは大きく異なるものもいくつかあります。文法も日本語とは異なり、全く勉強しなくても何とかなる科目とは言えません。漢文の勉強を後回しにしてきたせいで、受験が近づいてきているのに全く問題が解けなくて焦ってはいませんか?
そんなあなたに良いお知らせです!いま漢文が全然できなくても、一ヶ月集中して正しい勉強法で勉強をすれば遅れはいくらでも取り戻せます!
この記事では、漢文を短期間で得意にするための効率的な勉強法を紹介しています。記事の最後には、おすすめの参考書・問題集をいくつか載せています。

漢文という科目の性質

Pa2kwyap4zyke0exqmvwkw3qdrlvyreeelvn85zmpdobgbj627xr1gn9ljz4l7vd?w=430

まずは、漢文とは何か、どんな性質なのかということをお話します。
高校の国語では必ず学習し、センター試験でも問われる漢文ですが、よくよく考えてみると現代文や古文とは異なる性質を持っていることがわかります。

基本的に外国語である

漢文とは、古い時代の中国語で書かれた文章のことを指します。つまりは、いくら私たちに親しみのある漢字が使われていようとも、その根本は外国語であり、文法・語順は日本語とは全く異なります。
しかし高校での漢文学習では、白文と呼ばれる漢字だけの文をその当時の中国語の発音に従ってそのまま読むのではありません。白文に返り点や送り仮名をつけて日本語の語順に書き改め、日本語の文章の様に読ませる書き下し文という形で読んでいきます。
したがって完全な中国語として学習するわけではないのですが、日本語風の文章とはいえ書き下し文の語調は非常に独特です。
漢文学習においては書き下し文の読み方に慣れることが重要になります。その対策としては、やはり音読が一番の方法です。同じ外国語学習である英語を考えてみても、音読によってその言語特有のリズムを体に染み込ませるのが慣れへの近道だというのが解ると思います。

漢和辞典や辞書までは必要ない?

あくまで大学入試科目としての漢文では、覚えなければならない単語や熟語の数は多くありません。英語は言わずもがな、古文と比較しても暗記量はかなり少なくすみます。そもそも難しい語彙には問題文上で注釈がつくことが多く、基本的な語彙さえ正確に細かく覚えていれば受験では事足ります。したがって、漢和辞典や辞書をフル活用して語彙力をどんどん高めていく必要性はあまりありません。そういった学習は確かにある程度のアドバンテージにはなりますが、英語や古文でそれを行ったほうが漢文より遥かに点に直結しやすいです。
はっきりいうと、漢文学習で辞書を使って逐一単語を覚えていくのはコストパフォーマンスがよくないのです。学校が用意してくれる資料や書店で買える参考書などに載っている、厳選された幾つかの単語・熟語を覚えてしまえばそれ以上は必要ありません。そこに時間をかけるくらいだったら英語や数学にもっと時間を割くようにしましょう。

高校の定期テストでは丸暗記になりがち

学校の定期テストのための勉強を行っているだけでは、漢文の力は伸びにくいかもしれません。大体の場合、授業で勉強した教科書の文を丸暗記してしまえば、高校の定期テストで点は取れます。しかし、それは時として短期記憶になりがちな上に、この文はどんな句法・句形なのかという文法的な理解なしに意味だけ暗記してしまうことになりかねません。これではいつまでたっても大学入試問題など実戦的な問題を解けるようにはならないのです。ですから、漢文で入試問題を解けるようになるためには、定期テスト対策さえしっかりしておけばよいというわけではないのです。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

漢文の勉強法

Ejy6kgm58bzjvqr9kbq4v1xrepl7nlddomwnmwlg6oa2kyedgwdx0znjp3pq5jwr?w=430

さて、漢文という科目の性質がわかったら漢文の効果的な勉強法について知りましょう。
漢文の参考書や問題集の使い方の参考にしてください。

単語や句形は例文の中で覚える

英単語を覚える際にもよく言われることだとは思いますが、単語・熟語などは文の中で使われているものを覚えるようにしたほうが定着しやすいです。また、漢文には句形と呼ばれる文法のようなものがあり、それも一本の例文を通して覚えるのが、一番実戦に生きます。

再読文字は特に重要

再読文字とは、一文で2回読む特殊な文字のことで、「未・将・且・当・応・宜・須・猶・由・盍」が受験ではよく出てきます。例えば、「潮未退」という文は「潮未だ退かず(未)」と読みます。ここで「未」は一度目は「未だ」という副詞、二度目は「ず」という否定を示す助動詞として読むのです。
これらの再読文字は受験漢文では必須の知識といえます。本当によく出てくるので、上に挙げたものを正確に覚えきりましょう。再読文字を曖昧に覚えるのは絶対にダメです。

書き下し文の音読→白文だけで音読

例文の中で単語や句形を覚えると言いましたが、その例文はどんな風に覚えればよいのでしょうか?それにはいいやり方があるんです。
参考書などでは例文として白文と、その横か下に書き下し文が載っていると思います。まず、書き下し文を音読し、その意味と一緒に頭に入れます。次は、書き下し文で読む順番通りに漢字を指で指し示しながら、白文を音読します。しばらく繰り返すと、白文を見ただけでその書き下し文が言えるようになっているはずです。こうなると、その例文に書かれた句形は、マスターしたようなものです。その句形が含まれた白文の書き下し文がスラスラ出るようになっているのだから、他の文でその句形を見ても例文を思い出せば容易に対処できます。
このようにして例文を覚えれば、その例文中の単語・句形が覚えられて、なおかつ例文と似たような白文ならすぐに書き下し文が書けるようになります。

読み方を覚えたら演習

最低限の単語・熟語・句形を覚えたら、読解問題の演習に入ります。しかし、漢文の読解は現代文や英語に比べると文量も少ないし難しくもありません。論理的に文章を追っていけば、設問に答えることは簡単です。もちろん問題慣れは必要なので、演習問題や過去問をいくつか解いて、傾向をつかむようにしましょう。問題演習ごとにわからなかったところを復習するのも欠かしてはいけません。

漢詩の基礎知識を抑えよう

漢文の問題として、問題文中に漢詩が入ったものも出題されることがあります。五言・七言、絶句・律詩といった形式や、押韻や対句といった技法については基本的な知識をしっかりと抑えるようにしましょう。踏み入った学習をする必要はありませんが、参考書の該当ページをしっかり読んで漢詩の基本規則は確認しておきましょう。

おすすめ参考書・問題集

Apdwe5vxaeg6q173j0l5d8wkdqmnn7oojywnrlgvbexmwzyj4roppb9kz2q2llx3?w=430

『漢文ヤマのヤマ パワーアップ版』

漢文読解に必要な66の基礎事項を、例文を通して学習していくスタイルです。コンパクトにまとまっている一冊なので、時間がないという方にはおすすめです。

A2nj8vwdxrzk7qj5jb3rmg1ep94yy46bpoqav2evn6okdb0lwlapmxg8zqmpdgkg
参考書名
漢文ヤマのヤマ パワーアップ版 (大学受験超基礎シリーズ)
著者
三羽邦美
ページ
208ページ
出版社
学研マーケティング
Btn amazon
9mm8z0kr435w0rmlq1nalg7qxod2y2jmvwdy9zgxebpvzjkw6pbvyd8jem31wxld?w=80

使う例文やその例文に関する解説が載っていて、漢文だけでなく当時の中国の文化に触れながら学習することができます。楽しく進めたいならこれでいいと思います。

Mpvbx1ajjnrxew3lqppdlbzv5mq2abvyovrad7vk0yg19zbxkgw4ro86emnz4yjq?w=80

センターのみの理系の人特に時間があまりない人はこれをやろうとしているのであれば、 断然僕は漢文早覚え速答法を勧めます!! こちらの方が覚えることが少なく他の教科に時間を使えます ちなみに僕は最近友達に言われて気付きました泣

Wgypb7dnvo1bgqy0plklprjg29wqajdzozmyz4edwk5b78va3jm6rexzmx0vv9dx?w=80

これ一冊でセンター漢文対策できると評判の本書。 ただ、前から66の句法を本文ひとつずつ進めていくのは結構地道な勉強になります。 漢文初心者の息子は、まずは例文からスタートしました。 ■進め方 1日10分を目安に進めました。 1周目 6例文ずつ意味と例文を音読 11日で1周 2周目 11例文ずつ同様の作業 6日で1周 3周目 11例文ずつ例文だけを5周音読 4周目 11例文ずつ例文だけを5周音読 5周目 1~66例文を1周 6周目 1~66例文を1周 7周目 1~66例文を1周 ここまでて約1ヶ月 8周目から本文も読んで問題も解きます。最初は15分ほどかかりました。ただ、例文が頭に入ってるのでサクサクすすみます。 8周目 1~6章ずつ11日で1周 9周目 8周目と同じ 10周目 1~11章ずつ6日で1周 トータル時間はそれなりですが、2ヶ月で完了し、毎日10分、多くて15分なので他の勉強の邪魔になりません。 短期間で周回できるので定着もよく飽きやすい人にはおすすめです。 ■効果 センター漢文マニュアルをさくっと読んでからセンター漢文過去問にチャレンジしました。 2016年 42/50点 2015年 36/50点 2015年は句法を間違えてました。例文を完璧にしても不足するので、やはり本文もしっかり精度をあげて確認する必要があるかなということで10分×2日かけて本書の本文をサクッと確認。何周もしてるのであまり時間はかかりませんでした。 2014年 44/50点 2013年 40/50点 ■所感 本書だけで満点だったというレビューもあったのですが、そううまくはいきませんでした💦 ただ、本書だけで少なくとも8割はいけるかなというのが感想です。 句法がわかれば内容がふわっとしかわからなくても、選択肢を絞れることも多々あったとのこと。 間違えたところのほとんどが内容を正確にとれなかったり、白文の問題の内容から判断するところとかで、それでも句法により選択肢は絞れたとのことです。 息子はいきなりセンター過去問だったのですが、この本一冊で基礎はできるので、あとは読み慣れとSVO、SVCといった英語に近い語順に慣れるということで、問題数をこなせれば内容問題もとれるようになるのかなというのが感想です。

レビューをもっと見る

『漢文 ゴロゴ』

古文でお馴染みの「ゴロゴ」漢文版です。語呂合わせで漢文の基本事項を学習することができるので、古文の「ゴロゴ」が肌に合う人は漢文もこれで勉強してみるといいですね。

M4xrjlwm6xv2dwdy0gbnoe7rka9lkydg4jrnjx5b4vr1qg38pemjpqzwzloeraed
参考書名
漢文ゴロゴ
著者
板野博行
ページ
283ページ
出版社
スタディカンパニー
Btn amazon
Icon default user

漢文ゴロゴを使い勉強したところセンター漢文が9点も取れました!オススメの一冊です!

レビューをもっと見る

『漢文早覚え速答法 パワーアップ版』

基礎をある程度固めた人向けの参考書です。句形、漢字をまず覚えて、後半に載っている長文の中で本書で覚えた句形、漢字を復習するという形式になっています。

Gd3qdbx7qqbdove0l2wgzmpvg3wpyldk2xryykm6r4baked58jjzl19nxrlkg015
参考書名
漢文早覚え速答法 パワーアップ版 (大学受験VBOOKS)
著者
田中雄二
ページ
197ページ
出版社
学研マーケティング
Btn amazon
Kllxrwjq1b5gpdmbylazdex0qvvknenlevryxr8zwlp7eogj923k6mnr4w1b9qmo?w=80

いどなどルールというのがあるらしくていとなで始まるものはどから始まる訳になるらしいんだけど何をかは何をするのかと訳すからおかしい

Nmavrqmo3pmedjbwr7z6alqd1znwyornj50nyx8xvlqk92eb4vrpgkj05gbjgm70?w=80

入試に出るところを厳選した感じなので内容がシンプル! とりあえずこの本覚えとけばセンターはいけそう 読みやすくてサクサク進むけど、日本史の年号を語呂合わせで覚えるような裏技感(?)があるから理屈で覚えたい人には向いてないかもしれない 自分に合うか内容を確認してから買った方がいいと思う 詰め込み、追い込みに良い!

Wgypb7dnvo1bgqy0plklprjg29wqajqkrmqoz4edwk5b78va3jm6rexzmx0vv9dx?w=80

模試で漢文ほぼ運ゲーだった私が満点取れるようになりました!ありがとう!田中雄二先生!

レビューをもっと見る

『三羽邦美の超基礎がため漢文教室』

返り点などの超基本事項からわからないという人向けの参考書です。学校での漢文の授業をサボっていて全く自信がないという人にはいいですが、真面目に勉強してきた人にとって取り組む必要性は薄いです。

2rwzpnb94wldr05endjpmyeowkxqpokwp4ox7rjb28zzvqv3a6bmklgg1yj6z4vk
参考書名
三羽邦美の超基礎がため漢文教室 (Step up Seminar)
著者
三羽 邦美
ページ
208ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
L470m9prldqnbe4lpxzxkmawkgj8amyqkk3ady5qr319obezv6v7jwm02gqvjlpk?w=80

自分も漢文が嫌いでしたが、 2年の冬頃にセンター模試で漢文1桁取った時はさすがにやべぇと思ったんで、簡単そうなこの本を選びました。 なぜか、とっっっっっても不思議でしょうがないんですが、自分は学校の漢文の授業で"句法"というものを習ったことがありませんでした。 てか他の学校の人は習うんでしょうか?? 学校のテストに初見の5行くらいの漢文が出された時には撃沈してました。 今思えば基礎もなかったし当たり前の結果でした。 そんな、漢文が途方もなくできなかった自分は、「言語だし、読めればいけるっしょ!」と思ってこの本に乗ってる話を、すべて音読して3周くらいしました。 そして、その後にまだ読みづらく感じる文がサラッと読めるようになるまで音読すると、センター過去問で30点前後になりました。 そして、そのあと20題くらいある問題集を一冊やり頻出知識を学んだ結果、センター形式なら1ミスor満点になりました。 てな感じで、漢文は読み慣れればイケます! たとえ本番1ヵ月前でも、漢文なら20点以上伸びる可能性があります! そのための入門書として、この本は素晴らしいと思います🙏

レビューをもっと見る

最後に

漢文の勉強を後回しにしてきて今焦っているあなたも、例文の音読を中心に集中して勉強に励めば、一ヶ月でも漢文を得意にすることができます。漢文学習は一種の外国語学習であるということを念頭に置いて、漢文のリズムを体で覚えることを意識しながら音読に励むのが上達への鍵です。求められる知識量はそれほど多くないので、何冊かの参考書を使って基礎知識を頭に叩き込んだあとは、問題演習をこなして効率よく得点率をあげていきましょう。短い期間でも正しく真面目に勉強すればなんとかなるのが漢文です。もう時間がないと諦めず、漢文高得点を目指して頑張りましょう!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
A2nj8vwdxrzk7qj5jb3rmg1ep94yy4zgv4pav2evn6okdb0lwlapmxg8zqmpdgkg?w=72
現役で早稲田大学 政治経済学部に合格しました。センター利用だったので主に国公立対策の記事を書いています。 得意科目は英語と国語で、歌うことが大好きです。精密採点DX-Gでの最高得点94.497。95点越えが目標です。

関連するカテゴリの人気記事

R58e4ngwyndjzw2o4epq73bdz1vjyjdevlnamgeqk0x9rakbrl8m56lxvp6ev20m?w=120

【漢文の勉強法とおすすめ参考書】日々の学習法を見直して得意科目に

Vbvbxw6adqr29jokme3zvexq1lzgnv3mwp6y4jdlkvb80bmg5xw7rywpnpwkkomp?w=120

漢文の勉強法と厳選参考書・問題集【高校の定期テストからセンターまで】

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay