【大学受験英単語】レベル別!あなたにぴったりの英単語帳を紹介

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

「英単語帳が多すぎてどれを使えば良いのか分からない!」こんな風に英単語帳選びで迷う受験生は多いのではないでしょうか。そんな迷える受験生たちに伝えたいのは「自分のレベルにあった英単語帳を使おう」ということです。この記事では【センター英単語】【MARCH英単語】【早慶英単語】とレベル別に本当におすすめの英単語帳を紹介します。そしてそれを踏まえて、私が実際にやっていた【英単語帳を覚える4つのコツ】を伝授したいと思います。

英単語が苦手なあなたはまず英単語帳、そして勉強法を見直してみましょう。最後にはおまけで「英熟語のおすすめ教材」と「発音アクセントのおすすめ教材」も紹介しているので併せてチェックしてみてくださいね。

英単語を覚えられない人のNG勉強法

まずおすすめの英単語帳を紹介する前に、英単語が覚えられない受験生がやりがちな英単語のNG勉強法を紹介します。普段当たり前にやっている勉強法がもしかすると足を引っ張ってしまっているかもしれません。一度この機会に見なおしてみましょう。

英単語NG勉強法①目で見るだけで覚えていませんか?

目で日本語訳を見るだけで覚えていませんか?つまり英単語帳に載っている英単語とその意味を目で追うだけで覚えていませんか、ということです。英単語帳には英単語の隣に発音記号が載っているものです。それを使わないのはとってももったいない!きちんと覚える時に発音をして、意味だけでなく発音・アクセントを覚えるようにしましょう

英単語NG勉強法②丁寧に書いて覚えていませんか?

英単語を丁寧に書いて覚えていませんか?どの科目においてもテスト前に自分なりのまとめノートを綺麗に作るあなた。それは英単語の勉強においてとても時間ロスとなります。英単語の勉強に丁寧さはいりません。基本的には目で見て耳で聞いて声に出して覚えるのが中心です。私は長い英単語や覚えにくい英単語を覚えるときだけ書いていました。しかしそれは殴り書きであり、書いた後はゴミ箱行きでした。

英単語NG勉強法③インプットをして満足していませんか?

英単語をインプットして満足していませんか?つまり英単語帳の英単語と日本語の意味を見て満足してしまう、ということです。それでは3歩歩いたら忘れてしまいますね。きちんとアウトプットするようにしましょう。大体の英単語帳は日本語の意味が赤文字になっていて、赤シートで隠れるようになっていますよね。それを活用しましょう。アウトプットの作業、つまり日本語の意味を考えて考えて頭の中からひっぱりだす、それができて初めて頭の中に定着するものです。しっかりアウトプットしましょう。

英単語NG勉強法④1日15単語で満足していませんか?

1日で少ない英単語数を完璧にしようとしていませんか?1日に50個も覚えられるわけがない、そう思って1日に覚える英単語のノルマを少なくしているあなた。覚えられるわけがない、その通りです。限られた時間の中で50個すべてを完璧にすることは難しいです。しかしいくら少ない数でも、英単語は次の日になったら結構忘れてしまっているものです。だからこそ、すべてを完璧にする必要はないのです。それが2周目、3周目になってやっと頭に定着してくるのです。つまり1日でたくさんの単語をこなし、その単語帳を短期間で何周もできるようにしましょう。1周目で完璧である必要はないのです!反復することが重要です。

レベル別 おすすめ英単語帳はこれ!

お待たせしました。ここからは偏差値別におすすめの英単語帳を紹介します。英単語帳を選ぶ上で重要なことは自分のレベルにあっているかはもちろんのこと、CDがあるかどうかです。それは付属の場合もあるし別売りの場合もありますが、とにかく英単語学習において耳で聞くことは必須です!なのでここではCDや音声データがある英単語帳を紹介します。また、難関大学向けの英単語帳もいくつかありますが、いくら英単語を覚えても、難関大学では知らない英単語は出てくるものです。たくさん覚えたから難関大学に合格できるというわけではありません。なのでここでは英単語数ではなく、覚えやすさにフォーカスをあてて、本当に覚えやすい英単語帳を紹介します。今の自分のレベルや志望校と照らし合わせて参考にしてみてください。

偏差値40台 センターレベルのおすすめ英単語帳

英単語センター1800

参考書名
英単語センター1800 (東進ブックス)

東進という名前のブランドに守られてるだけ。 他の単語帳おすすめします。 東進生はマスターやれやれうるさく言われるだろうからマスターなんて速攻終わらせて高2から取るな。

センター試験対策としてならすごく良いと思います。英語で9割を切りたくない人は、高1の夏までに一周してください。 東進の生徒ならアプリをダウンロードすることをおすすめします。直前期は5分のスキマ時間を利用して単語の確認をしていました。 2次試験対策となると、単語の訳が1つしかないため、その単語の根幹となる意味やより使用頻度の高い訳を知らないままになり、問題を解くときに苦労していました。他の単語帳がおすすめです。

すき

レビューをもっと見る

英単語ターゲット1400

参考書名
英単語ターゲット1400(4訂版) (大学JUKEN新書)

てめえか?てめえかよ!?ええ?その腐った根性! 笑ったね、その単語笑ってるね? 悪いけどね、テストにもいっぱい出てくるんだよ単語は!絶対出てくるんだよ! おい!サボってないでやって、再試行きたくないから、地道にやって 「どうしたの?どうしたの?落ち着いてどうしたの?ちょっと黙って」 うるさい!やってよ隙間に その単語をコツコツやって 「黙って、黙ってずっと単語帳開いてるとインキャになるからになるから黙って」 なにがインキャだよ! 「そんなムズい単語出るもんじゃないよ」 うるさい うるさい うるさい いい? 模試と定期テスト どれだけの単語を覚えなきゃならないか そこから教育しろよ うるさい

好きな動物で比較的上位に上がりやすい犬、君が表紙になってくれたんだね! 朝も夜も電車で君を見る毎日寝る前に君を見たあの日が懐かしいよ 犬は人気なはずだから恥ずかしくない けどカバー見られて恥ずかしいことがある 君をはずしてからは災難ばっかだったよ お茶漏れてびちゃびちゃになって浸された使い古した毎日を 電車で君を見ていることをばれたくないから乗り換えのときにポケットに詰めてスマホだよなんて言ったりしたね 君の家の中は網羅したんだよ そして青い家に引っ越すよ まだ待っててよ犬の家 俺の合格するあの日まで

高校一年生で医学部志望です。 今、学校で配られたターゲット1400をやっています。大学の二次試験を突破することを目標にするならば本書を終わらせてから他の教材に移るか、同時進行で他の教材を勉強するか、また他の方法がいいか、どれが効率よく勉強できるでしょうか。 おすすめの勉強法なども教えていただけるとありがたいです。

レビューをもっと見る

これらはどちらもセンターレベルの英単語帳です。どちらも音声データがダウンロードできるようになっています。ターゲットはもう一つ上のレベルのターゲット1900もありますが、センターレベルを目指すのであればターゲット1400で十分です。センターレベルとなれば覚えるべき英単語はだいたいどの英単語帳でも網羅されているので、難しすぎる英単語帳を買わないように注意さえすれば、自分のお気に入りを使って良いと思います。

偏差値50台 MARCHレベルのおすすめ英単語帳

システム英単語

参考書名
システム英単語 (駿台受験シリーズ)

英単語の勉強は、定番の参考書から自分の好みに合ったものを選べば良いと思っているが、1冊だけを選んで合格まで使い込むことこもうと考えているのであれば、本書をお薦めする。 とかくミニマルフレーズの良し悪しが話題になりがちだが、本書の特徴は定番性を突き詰めたところにある。 試しに他の2000語クラスの英単語集と読み比べると良い。本書にしか掲載されていない難語はほとんどないし、逆に他書の大半に取り上げていながら本書から漏れている単語もほとんどない。ある意味入試英単語の平均から一番ブレていないと言うことができる。 入試問題で使われた語がどれだけ掲載されているかという「カバー率」だけを考えるなら、闇雲に掲載語数を増やせばいいが、本書は掲載語がどれだけ入試本番に出てるかという「的中率」の視点が徹底されており、そのバランスが絶妙である。 また、日本語訳も大学入試に取り上げられる語義に洗練されており、読んでいて疑問に感じる場面もほとんどない。このため「他の単語集に乗り換えようか」と浮気心の起きる心配も少ないだろう。 筆者もこの辺の分析には絶大なる自信を、持っているようで、「はしがき」では「こんなものを毎年何万人もの若者に覚えさせることは、…重大問題」とか、「入試を1,000回受けても1回出会うかどうかわからない単語を覚える前に、覚えるべき単語はたくさんある。」と他の単語集をボロクソにこき下ろしている。覚えなくても良い語義なのに、他の単語集に掲載されている場合は、「かなりまれ、超まれ」と書いて敢えて掲載し、自書の優位性をアピールする念の入れようである。(5訂版ではここまで激しい記載は控えている。) また、2周3周と繰り返すうちに、動詞句を中心としたコロケーションもミニマルフレーズから覚えることができ、語法の力も向上する。その意味では、名詞をミニマルフレーズで覚えるのは、動詞や形容詞と比べて効果は薄いが、そこまで言うのは野暮だろう。 またミニマルフレーズは基本語だけで構成されており、他の単語が難しくて例文が読めない、という他の単語集にありがちなバカバカしさもほとんどない。 敢えて欠点を挙げるとすると、ミニマルフレーズ&単語が掲載されているページとミニマルフレーズだけで構成されるページが混在し「今日は○ページやろう」というペースが掴みにくにこと、使いやすい連携アプリの提供がないこと、の2点くらいである。これらを気にする人は、本書ではなくターゲットを選択すること。 なお1章2章の基本単語と3章4章の難単語を比べると、出題頻度に明らかな差があるし、5章の多義語は意外と盲点になりがちなので、1→2→5→3の順に勉強すると良い。4章の難単語は無理して覚えなくてもMARCHや地方国立大くらいならそれほど困らないが、さっと目を通して半分は知っている、という状態にしておけば、精神的にはかなり楽になる。 ここで実際に買う前に注意する点を一つ。 まずは1章をペラペラとめくって、見たことの無い単語が半分以上ないことをチェックすること。 もし難しそうなら、無理して本書を選ばず、姉妹編であるBASICを買った方が良い。そちらは中学英単語と、本書1,2,5章の英単語が収録されており、これだけでも日東駒専くらいまでならなんとかなる。 そこまでやりこんだ後で余裕があるなら、BASICから本書に移行しても良いし、1,2,5章の重複がいやなら、速単や鉄壁に接続して、読解力の増強や語彙研究の深掘りを目指しても良い。 そういう意味では、単語基礎力のある進学校の人を除いてBASICの方がお薦めだが、他人がやっている参考書の基礎版を使っていると、モチベーションが上がらないのも確か。だったら背伸びして本書を購入し、3章や4章を飛ばしてしまうのも、アリではある。 どちらにせよ、やればやるほど味も出てくるし、頻度順なので途中でやめても損にはならない。0周挫折組から10周コツコツ組まで万人にお薦め。 余談だが、2020年センターの発音問題で出題され、初っ端から未知の単語を目にして混乱する人を続出させた魔の単語cucumberも本書5訂版にはしっかり掲載されていた。パス単英検5級のような小中学生向けの単語集を別にすると、この語が掲載されている単語集は、ほとんどお目にかかったことがない。 センター2019年試験に謎のキュウリキャラクターが登場したこともあるのを見て、センターにはキュウリが必出と見て筆者が採用を決めたとしたらあまりにも慧眼である。 さすがにそこまでは考えすぎか?

多くの人が使っているということもあり、ターゲットほどではありませんが、この一冊を極めればなんとかなりそう!という前向きな気持ちで取り組める単語帳だと思います。1章から5章で構成されており、特に5章は多義語を取り扱っており、これを知っているか知らないかで読解力の差がかなりつくと思います。 特にターゲット1900に飽きた人には良い単語帳だとおもいます。

目指す大学のレベルにもよると思いますが、私は1日1章から3章までを一回通していました。4章はほぼ覚えることができずに飛ばして5章を少し覚えたところで受験でした。私はシス単しか単語帳を使ってないのでとても感謝していますわかりやすいです!!

レビューをもっと見る

これは世の受験生からシス単と呼ばれている英単語帳です。一般的に難関大学向けと言われていますが、章ごとにレベル別に載っているので、センターのみの受験生やMARCH志望の受験生にもおすすめできる英単語帳です。また他の英単語帳と違うところは、英単語の記載方法が英単語単体で載っているのでも例文で載っているのでもなく、「ミニマルフレーズ」という3〜5単語で作られたフレーズで載っているのです。なので普通の英単語帳でうまいこと覚えられない受験生におすすめです!CDもあってお姉さんの声がかわいいと定評があります。

英単語ターゲット1900

参考書名
英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)

あぶらやま大学とねこの額はエキセントリックです。

英単語参考書として定番中の定番。 アプリの他に単語カードや問題集も充実している。 しかし収録語や語義にはかなりクセがある。 例えば、難しいと評判の鉄壁と比べてみても、本書しか掲載されていない難語が、basin,cavity,hollow,lawsuit,superfluous,warfareなどざっと50語以上ある。反対にall,each,bothといった中学基本語がひねりもないそのままの意味で掲載されている。 basin (洗面器)は、本当に大学入試で出るのか不思議でならないし、他の単語集でもまず見かけない。「攻めている」と評判のStock4500だけは掲載されていたが、こちらの語義は「盆地」である。出題されるとしてもこちらの意味だろう。 ・・・・・ ここまでは、5訂版を使ってのレビューだが、6訂版を見ると掲載語が約250語入れ替わった。ちなみにシス単や鉄壁の改訂では100語程度しか変化がない。穿った見方をすれば、5訂版の内の250語はその後の入試でほとんど出題されず、そのために6訂版で削られたとも言える。 6訂版掲載語には、contagious,dementia,entrepreneur,placeboといった今後のトレンドとなりそうな語もあるが、errand,hay,numb,shunのように次の7訂版で削除されそうな匂いがプンプンする語も多い。 最終章の難語400語はこの手の単語が多いので、最初の1500語だけに絞って取り組むのも、アリといえばアリ。 ちなみにbasin は「流域、盆地、海盆。洗面器[台]」と大幅に語義を増やして掲載され続けている。よほど筆者にとって思い入れのある単語のようだ。 逆にreceptionのように、5訂版では「歓迎会、受付」と普通に収録されていたのに、6訂版では「反応、宴会、受付、受信(状態)」と迷走しているものもある。crudeが「天然の」ではなく「大まかな」になってしまったのをみると、悲しみすら感じる。 ・・・・・ また、例文が意外と難しいのもマイナスポイント。本書にも掲載されていない難語が往々にして含まれている。 ただし、連携しているアプリの出来だけは絶賛できる。網羅型の単語集やアプリが好きな人には、デメリットに目をつぶって、本書がお薦めとなることもあるだろう。

※今は6訂版しか売っていないと思います。 学校で配られたのでずっと使っていましたが、これやっとけば間違いないと思います。 Ankiというアプリでターゲットを学習できるのですが、本当に超効率的に学習できるので本当にオススメです。逆にターゲットの公式アプリは良くないです。 訳は赤文字だけじゃなくて全部覚えたほうが良いと思います。 評判の悪い?表紙の犬ですが、私は可愛いと思います!!

レビューをもっと見る

これは一番の有名どころだと思います。音声データや単語カードといった周辺教材が充実しており、学校の指定教材としても多く使われていると思います。またこれもシス単と同じく章ごとにレベル別で分かれているので、MARCH志望なら最後の400個は飛ばしてしまって使えば大丈夫です。中身はごく普通の英単語帳であり、英単語、日本語、例文が載っています。私は学校の指定教材がこのターゲットだったので、他のをまた一から始めるのも面倒だと思いこれを愛用していました。

偏差値60台 早慶レベルのおすすめ英単語帳

システム英単語

参考書名
システム英単語 (駿台受験シリーズ)

英単語の勉強は、定番の参考書から自分の好みに合ったものを選べば良いと思っているが、1冊だけを選んで合格まで使い込むことこもうと考えているのであれば、本書をお薦めする。 とかくミニマルフレーズの良し悪しが話題になりがちだが、本書の特徴は定番性を突き詰めたところにある。 試しに他の2000語クラスの英単語集と読み比べると良い。本書にしか掲載されていない難語はほとんどないし、逆に他書の大半に取り上げていながら本書から漏れている単語もほとんどない。ある意味入試英単語の平均から一番ブレていないと言うことができる。 入試問題で使われた語がどれだけ掲載されているかという「カバー率」だけを考えるなら、闇雲に掲載語数を増やせばいいが、本書は掲載語がどれだけ入試本番に出てるかという「的中率」の視点が徹底されており、そのバランスが絶妙である。 また、日本語訳も大学入試に取り上げられる語義に洗練されており、読んでいて疑問に感じる場面もほとんどない。このため「他の単語集に乗り換えようか」と浮気心の起きる心配も少ないだろう。 筆者もこの辺の分析には絶大なる自信を、持っているようで、「はしがき」では「こんなものを毎年何万人もの若者に覚えさせることは、…重大問題」とか、「入試を1,000回受けても1回出会うかどうかわからない単語を覚える前に、覚えるべき単語はたくさんある。」と他の単語集をボロクソにこき下ろしている。覚えなくても良い語義なのに、他の単語集に掲載されている場合は、「かなりまれ、超まれ」と書いて敢えて掲載し、自書の優位性をアピールする念の入れようである。(5訂版ではここまで激しい記載は控えている。) また、2周3周と繰り返すうちに、動詞句を中心としたコロケーションもミニマルフレーズから覚えることができ、語法の力も向上する。その意味では、名詞をミニマルフレーズで覚えるのは、動詞や形容詞と比べて効果は薄いが、そこまで言うのは野暮だろう。 またミニマルフレーズは基本語だけで構成されており、他の単語が難しくて例文が読めない、という他の単語集にありがちなバカバカしさもほとんどない。 敢えて欠点を挙げるとすると、ミニマルフレーズ&単語が掲載されているページとミニマルフレーズだけで構成されるページが混在し「今日は○ページやろう」というペースが掴みにくにこと、使いやすい連携アプリの提供がないこと、の2点くらいである。これらを気にする人は、本書ではなくターゲットを選択すること。 なお1章2章の基本単語と3章4章の難単語を比べると、出題頻度に明らかな差があるし、5章の多義語は意外と盲点になりがちなので、1→2→5→3の順に勉強すると良い。4章の難単語は無理して覚えなくてもMARCHや地方国立大くらいならそれほど困らないが、さっと目を通して半分は知っている、という状態にしておけば、精神的にはかなり楽になる。 ここで実際に買う前に注意する点を一つ。 まずは1章をペラペラとめくって、見たことの無い単語が半分以上ないことをチェックすること。 もし難しそうなら、無理して本書を選ばず、姉妹編であるBASICを買った方が良い。そちらは中学英単語と、本書1,2,5章の英単語が収録されており、これだけでも日東駒専くらいまでならなんとかなる。 そこまでやりこんだ後で余裕があるなら、BASICから本書に移行しても良いし、1,2,5章の重複がいやなら、速単や鉄壁に接続して、読解力の増強や語彙研究の深掘りを目指しても良い。 そういう意味では、単語基礎力のある進学校の人を除いてBASICの方がお薦めだが、他人がやっている参考書の基礎版を使っていると、モチベーションが上がらないのも確か。だったら背伸びして本書を購入し、3章や4章を飛ばしてしまうのも、アリではある。 どちらにせよ、やればやるほど味も出てくるし、頻度順なので途中でやめても損にはならない。0周挫折組から10周コツコツ組まで万人にお薦め。 余談だが、2020年センターの発音問題で出題され、初っ端から未知の単語を目にして混乱する人を続出させた魔の単語cucumberも本書5訂版にはしっかり掲載されていた。パス単英検5級のような小中学生向けの単語集を別にすると、この語が掲載されている単語集は、ほとんどお目にかかったことがない。 センター2019年試験に謎のキュウリキャラクターが登場したこともあるのを見て、センターにはキュウリが必出と見て筆者が採用を決めたとしたらあまりにも慧眼である。 さすがにそこまでは考えすぎか?

多くの人が使っているということもあり、ターゲットほどではありませんが、この一冊を極めればなんとかなりそう!という前向きな気持ちで取り組める単語帳だと思います。1章から5章で構成されており、特に5章は多義語を取り扱っており、これを知っているか知らないかで読解力の差がかなりつくと思います。 特にターゲット1900に飽きた人には良い単語帳だとおもいます。

目指す大学のレベルにもよると思いますが、私は1日1章から3章までを一回通していました。4章はほぼ覚えることができずに飛ばして5章を少し覚えたところで受験でした。私はシス単しか単語帳を使ってないのでとても感謝していますわかりやすいです!!

レビューをもっと見る

これは前項でも紹介しましたが、普通の英単語帳と少し違うミニマルフレーズというものが載っています。それは例文ほど長くない3〜5ワード程度のフレーズで頻出のフレーズなどが紹介されています。なので英単語単体で覚えるよりも非常に覚えやすいです。

英単語ターゲット1900

参考書名
英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)

あぶらやま大学とねこの額はエキセントリックです。

英単語参考書として定番中の定番。 アプリの他に単語カードや問題集も充実している。 しかし収録語や語義にはかなりクセがある。 例えば、難しいと評判の鉄壁と比べてみても、本書しか掲載されていない難語が、basin,cavity,hollow,lawsuit,superfluous,warfareなどざっと50語以上ある。反対にall,each,bothといった中学基本語がひねりもないそのままの意味で掲載されている。 basin (洗面器)は、本当に大学入試で出るのか不思議でならないし、他の単語集でもまず見かけない。「攻めている」と評判のStock4500だけは掲載されていたが、こちらの語義は「盆地」である。出題されるとしてもこちらの意味だろう。 ・・・・・ ここまでは、5訂版を使ってのレビューだが、6訂版を見ると掲載語が約250語入れ替わった。ちなみにシス単や鉄壁の改訂では100語程度しか変化がない。穿った見方をすれば、5訂版の内の250語はその後の入試でほとんど出題されず、そのために6訂版で削られたとも言える。 6訂版掲載語には、contagious,dementia,entrepreneur,placeboといった今後のトレンドとなりそうな語もあるが、errand,hay,numb,shunのように次の7訂版で削除されそうな匂いがプンプンする語も多い。 最終章の難語400語はこの手の単語が多いので、最初の1500語だけに絞って取り組むのも、アリといえばアリ。 ちなみにbasin は「流域、盆地、海盆。洗面器[台]」と大幅に語義を増やして掲載され続けている。よほど筆者にとって思い入れのある単語のようだ。 逆にreceptionのように、5訂版では「歓迎会、受付」と普通に収録されていたのに、6訂版では「反応、宴会、受付、受信(状態)」と迷走しているものもある。crudeが「天然の」ではなく「大まかな」になってしまったのをみると、悲しみすら感じる。 ・・・・・ また、例文が意外と難しいのもマイナスポイント。本書にも掲載されていない難語が往々にして含まれている。 ただし、連携しているアプリの出来だけは絶賛できる。網羅型の単語集やアプリが好きな人には、デメリットに目をつぶって、本書がお薦めとなることもあるだろう。

※今は6訂版しか売っていないと思います。 学校で配られたのでずっと使っていましたが、これやっとけば間違いないと思います。 Ankiというアプリでターゲットを学習できるのですが、本当に超効率的に学習できるので本当にオススメです。逆にターゲットの公式アプリは良くないです。 訳は赤文字だけじゃなくて全部覚えたほうが良いと思います。 評判の悪い?表紙の犬ですが、私は可愛いと思います!!

レビューをもっと見る

先ほども説明したように、これはレベル別に英単語が載っているので、すでに一冊英単語帳を終わらせて1900をやる場合などは前の方は飛ばしてしまってもいいです。音声データがダウンロードできます。

速読英単語2上級編

参考書名
速読英単語 (2)上級編 [改訂第4版]

※個人的な意見を含みます。 他の有名単語帳と異なり、速読英単語は必修編・上級編共に単語の配列に関連がありません。そのため、似た意味の単語でも同時に載っていません。しかし、これは、前回出てきた同意義の単語を思い出すという練習にもなり得うのではないでしょうか。個人的に、この単語帳は周回しまくることが鍵なのだと思います。(鉄壁のように語源が載っているわけでもなく、「理解する」ということはありません。) 速単からの情報は平坦であるために、覚えるためのフックを自発的につくることが大切だと思います。自分は覚えにくい単語を、シス単のようなミニマルフレーズを長文の中から作り、覚えています。 最後になりますが、始めの方に載っている単語の推測法はおすすめですので、是非読んでみてください。それを48ある長文で実践練習できるのは強みだと思います。参考になれば幸いです。 (気がついたことがあれば追記します。)

他の単語帳ではあまり見かけない単語が長文中に散りばめられているのを期待しているのであれば買わない方が良い。多読目的であればお勧めする。

一応早稲法に現役で合格した者です。僕が英語の勉強を本格的にしたのは高3の10月からであすが、短期間で英語が得点源となったのは間違い無くこの本のおかげでしょう。そこで後輩達にオススメしたいと思います。 ①文を読んでいて分からない単語が出てきたらどのように推測をすればいいのか、知っていますか?この本では文ごとに一語単語の意味を推測させるを問題と、その考え方が紹介されています。文は48個もあるのでこの本を終える頃にはかなり単語の意味推測能力が向上することでしょう。 ②周回する事でこの本の真価が発揮されます。普通なら、過去問や問題集を解いてその英文を復習するだけなので1日に読む英語は2〜4000語程度でしょう。僕は朝と夜にこの本を一周し一日に最低2万語くらい読みました。この本のCDを使えば一周音読するのにかかる時間は僅か1時間。めちゃくちゃ効率的でしょう? (補足)さらに効率を上げるとなると、勝負所は何を考えながら音読するのか。そこでまた、この本をやっている者の間にも差が出てくるでしょう。僕の場合は、「この部分がここの具体例の抽象化で、この段落はこの文で〜の役割を果たしていて、ここで一旦意味段落が切れてるな!」などと構造的な読みを意識して読んでいました。だから、個人的には速単の前に文読み方を何かの参考書で学ぶことをおすすめします。

レビューをもっと見る

早慶の難関学部を志望する人は、このシス単やターゲット1900に加えてこの速単をやっておくとかなりの語彙力がつくと思います。これは英単語帳というより長文読解に使われることが多いのですが、英単語帳としても難易度の高い英単語が載っています。私は実際にターゲット1900とこの速単上級編で早慶に合格しました。

英単語を覚える4つのコツ

ここまでレベル別のおすすめ英単語帳を紹介してきました。その英単語帳を最大限に活用するためにここからは、英単語勉強のコツ4つを紹介したいと思います。ぜひ自分のものにして、英単語帳を活用してみてください。

英単語を覚えるコツ①聞いて、発音しよう!

まず一つ目、聞いて発音しましょう。これはさっきのNG勉強法でも言いましたがせっかく発音記号がついているのに発音しないのはもったいないです。そしてCDを使いましょう。さっき紹介した英単語帳もCDや音声データがあるので活用しましょう。目で覚えるよりも耳や口も使うことでより効率的に覚えることができます。意味と一緒に発音アクセントを覚えられればセンター対策にもなりますし、一石二鳥ですね!

英単語を覚えるコツ②アウトプットをしよう!

次にアウトプットしましょう。目で英単語帳に載っている英単語をばーっと眺めて覚えようとしている人も多いと思います。また手で書いて覚える人も。しかしこれは効率的な英単語勉強法とは言えないのです。手で書くまではしなくていいけれど、きちんとアウトプットしなければなりません。そこで一番おすすめなのは、赤シートなどを使ってアウトプットすることです。赤シートを使うことできちんと頭で考えるようになります。そのように記憶から日本語の意味を引っ張りだすことによって定着をはかることができます。私は実際ターゲットを使っていたのですが、赤シートではなく、紙で日本語すべてを隠していました。なぜならターゲットは赤文字以外に黒文字でも意味が書いてあって、それが目に入るとヒントになってしまうからです。そして間違えた英単語にはチェックをする。そのチェックも一度間違えたらペケ、二度間違えたらもっと派手なマークを書いていました。この作業を何回も何回も繰り返しているうちにだんだんと英単語を覚えることができました。

英単語を覚えるコツ③毎日たくさんの英単語に触れよう!

そして毎日たくさんの英単語に触れましょう。これもさっきから口を酸っぱくして言ってきましたが、よりたくさんの英単語量をこなすことが重要なのです。初めて見る英単語を一日で覚えられるわけがありません。どちらにしても完璧に覚えられないのなら、たくさんの英単語量をこなしたほうがいいじゃないか!ということです。例えば一日のノルマを50個としたら、その50個をその日で10周はしましょう。そうするとだいたいの英単語を一時的に覚えることができます。そして次の日にその日のノルマに入る前に、前日の英単語を5周だけ復習する、そこで間違えた英単語に印をつける。そのまた翌日は印のついたものだけを3周する。などと反復をしていけば自然と頭に定着してきます。また英単語帳というのは前の方から重要な英単語が順々に載っているので、最初の英単語を何回も反復することに意味があるのです。もちろん覚えた英単語は飛ばしていって構いません。ただし週に1回くらいはそのような英単語も一応復習しましょう。受験まで時間がない人は一日100個やりましょう。私は100個こなしていました。

英単語を覚えるコツ④単語推測力をつけよう!

最後に単語推測力をつけましょう。単語推測力とは意味を知らない初見の英単語でもだいたいの意味が推測できる力です。先ほど英単語帳を紹介する際に、「知らない英単語があるのは当然なので、ボリュームではなく覚えやすい英単語帳を紹介したと思います。」と言いましたが、その理由はここにあるのです。特に早慶などの難関大学になると初見の英単語が出てくるのも当たり前だし、出題者も受験生がその意味を知っているとは思っていないでしょう。MARCHの長文問題でも英単語の意味を選択するものは多々見られます。そういう時に必要となるのが単語推測力なのです。
なのである程度の量の英単語を覚えたらあとは単語推測力をつけていくことが合格への近道です。そこで単語推測力ってどうやって身に付けるのか?と思いますよね。その方法はごく単純です。長文問題を解く時に辞書を使わないということです。そうすることで自然と文の前後からその意味を予想する力がついてきます。これは本当に慣れが必要なのでどんどん長文を読んでいきましょう。
この記事を書いた人
いくらが好きです。現役で慶應義塾大学 法学部に合格しました。英語と世界史が得意なので、主に英語と世界史を中心とした文系科目に関する記事を書いています。3月末から海外逃亡を決意しました。

関連するカテゴリの人気記事

【大学受験英語】偏差値40から70までの参考書別英語勉強法

【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集・参考書まとめ

【大学受験英単語】レベル別!あなたにぴったりの英単語帳を紹介

【大学受験英語】偏差値40から偏差値60までの英語勉強法

【センター英語】センター8割を確実にするマル秘テクニック

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に