【世界史 参考書】激選7冊!世界史おすすめの参考書・問題集

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

プラスアルファでおすすめしたい教材

最後に参考書・問題集以外でプラスアルファでおすすめしたい教材を紹介します。これもあなたのレベルやニーズ、志望校などと照らしあわせて参考にしてみてください。

佐藤の世界史文化史一問一答(センター〜早慶上智レベル)

参考書名
佐藤の世界文化史一問一答―スラスラ読めて、サクサク解ける! (快適受験αブックス)

まずはこの文化史の一問一答です。レベル的には基礎的な文化史から早慶上智でとわれるような難易度の高い文化史まで網羅しています。後者のような難易度の高い問題はハイレベル問題として後ろにまとめて載っているので、それをやる必要のない人は前半だけやって後半は飛ばしていいと思います。教科書だけでは文化史を覚えられない、文化史が苦手なあなたにおすすめしたい一冊です。

各国別世界史ノート

これは各国ごとの歴史の流れ、つまりタテの流れをおさえることができる問題集です。早慶上智などの難関大学ではこのような各国史でとわれることもあるので、これをやっとけばかなり強いと思います。一通りインプットが済んだら復習がてらやってみるのもいいと思います!

参考書名
各国別世界史ノート―重要事項記入式

各国の歴史がそれぞれ縦の歴史としてまとめられており、流れを整理できます。イギリス史、フランス史など定番の国の歴史からルーマニア史、ポーランド史など普通の参考書には分散して所々に記述される国の歴史も確認できます。加えて、中国反乱史、ヨーロッパ文化史、東西交渉史など一国の歴史に留まらないテーマ史も載っています。知識レベルとしてはそれなりに細かい単語まで扱っており、早慶を始め難関私大の問題にも対応できるレベルです。現在の版は1998年のもので少し古いため、戦後史は若干足りない部分と過剰な部分がありますが、それ以外の内容は素晴らしいです。 タイトルに「記入式」とあるように自分で単語を埋めていかなければならず手間がかかるので、早めに始めることをお勧めします。使い方としてはオレンジ色のボールペンで記入し、赤シートで隠して勉強すると良いと思います。

著書 読書の技法で世界史の勉強法での推薦書 仕上げにピッタリ。

教科書のような横の繋がりではなく、各国の歴史を縦で見る事でより理解が深まりました。 ある程度終わった人にはオススメです。

レビューをもっと見る

最後に

ここまで私が本当にオススメする参考書と問題集を紹介してきました。
参考書や問題集選びはいわば武器選びと同じくらい重要です。
有名なもの、高いもの、もいいですが一番は「自分に合ったもの」
つまり自分が使いこなせるものを選ぶことです。

そのためにも自己分析をして必要な教材を選ぶようにしましょう。
みなさんが合格することを祈っています!

⇩あわせて読みたい世界史記事一覧⇩

【世界史勉強法】合格できる勉強の進め方とおすすめ教材

【世界史勉強法】世界史の人物・年号を確実に覚えられる暗記術

【世界史勉強法】レベル別参考書・問題集紹介&4つの勉強ポイント!

【センター世界史勉強法】高得点を取れる3つのポイント

【赤本の使い方】世界史の過去問は「いつから」「何年分」解く?

学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
いくらが好きです。現役で慶應義塾大学 法学部に合格しました。英語と世界史が得意なので、主に英語と世界史を中心とした文系科目に関する記事を書いています。3月末から海外逃亡を決意しました。

関連するカテゴリの人気記事

【世界史勉強法】レベル別参考書・問題集紹介&4つの勉強ポイント!

【世界史勉強法】受験に勝つ超効率的な勉強法&おすすめ参考書一覧!

【世界史勉強法】合格できる勉強の進め方とおすすめ教材

覚えられないのには理由がある!効率的&確実な世界史の覚え方

【世界史 参考書】激選7冊!世界史おすすめの参考書・問題集

世界史論述問題の対策はいつから?必見勉強法と参考書・問題集も紹介!

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に