勉強の名言25選!受験生に贈る読むだけで頑張れる名言集

はじめに

頑張る受験生のみなさん。
勉強したいけどやる気が起きない。。。
受験勉強中、誰しもが経験したことがあると思います。

こんな時に読むだけでグングン勉強のやる気が出てくるような名言や格言を集めてみました。
そしてその名言を歴史上の人物やスポーツ選手、漫画などのジャンル別に紹介します!

勉強の合間などに読んでみてくださいね。

歴史上の人物の名言

”He can who thinks he can, and he can’t who thinks he can’t. This is an inexorable, indisputable law.”
(できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。/パブロ・ピカソ)

いくら模試の判定が悪くても最後まで、できると信じれば合格できるのです!私も受験において最後までD判定だった慶応法学部に合格しましたが、できないと諦めたことは一度もありませんでした。

”誰よりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ。”(野口英世)

勉強ができる人は見えないところでコツコツと、人の何倍も勉強をしているのです。勉強には才能などほとんどありません。受験においては努力が直接、才能につながってくるものだと思います。

”明日はなんとかなると思う馬鹿者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている。”
(チャールズ・クーリー)

明日やろうは馬鹿やろう。今日できることは今日のうちにやりましょう。何かやり残している勉強はありませんか?しっかりやりきって、すっきり寝ましょう。

”他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ”(ジョン・ラボック)

受験においてこれは去年ではなくて昨日、先週、先月にも置き換えられますね。少しでもいいので日々成長できるようにしっかりと勉強していきましょう!小さいものを積み重ねていくことでいつか大きな結果、合格に繋がるのです。

”君がどんなに遠い夢を見ても、君自身が可能性を信じる限り、それは手の届くところにある。”(ヘルマン・ヘッセ)

どんなに高い目標でも、目指すことをやめなければそれは現実にすることができるのです。どんなに高い志望校に対しても自分は合格できる!と信じることが大事ですよ。

”毎日をその日の収穫高で判断せずに、まいた種で判断しなさい。”(ロバート・スティーブンソン)

勉強を何時間やったかで決して満足してはいけません。何をやったのか、が重要なのです。「量」ではなく「質」でその日の勉強を判断するようにしましょう。そうすれば自ずと効率的に受験勉強ができるようになってくると思います!

”過ちを改めざるこれを過ちという。”(孔子)

勉強において間違えることは当然あります。本当の間違いは間違えた問題をそのままにしておくこと。きちんと間違えた問題は復習するようにして、次出てきた時に間違えないようにしましょう。受験において同じ過ちを繰り返すことは一番やってはならないことです!

スポーツ選手の名言

”Step by step. I can’t see any other way of accomplishing anything.”
(ステップ・バイ・ステップ。どんなことでも、何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ、一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。これ以外に方法はない。/マイケル・ジョーダン)

楽して偏差値を上げることなんてできません。コツコツと努力すること、伸びない時期は苦しいと思いますがいつかその努力が実る日がくるので辛抱しながらコツコツと勉強することです。コツコツ、一歩ずつ。

”小さいことを重ねることがとんでもないところに行くただ一つの道だ。”(イチロー)

受験勉強に近道などありません。着実に丁寧に地道な道を進むのみです。小さい勉強を重ねて、とんでもない大学に合格しましょう!

”挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。でも挑戦せずして成功はありません。何度も言いますが挑戦しないことには始まらないのです。”(野茂英雄)

いつでもチャレンジ精神を持ちましょう!どんなにレベルが高い大学を志望したっていいじゃないですか、そこに行きたいという強い気持ちさえあれば。やる前に諦めてしまうのが一番もったいないです。

”人って誰しもが、上手くいかなかったときとかに、ちょっと疑うと思うんですね。その時に、いかに自分を信じることができるか。”(本田圭佑)

きっとたくさん勉強しているのに、結果がついてこないこともあると思います。そんな時でも自分がやってきたことを信じましょう。結果は少し遅れてついてくるものです。逆にそんな時でも自分はやってきた!と信じれるだけの勉強を積み重ねましょう。自分が頑張ったことが直接自信に繋がるのです。

現代人の名言

”あきらめないことだ。一度あきらめると習慣になる。”(斎藤茂太)

一回目と二回目では一回目のほうが壁が高いです。つまり一回やってしまったことは二回目三回目とやりやすくなってしまうのです。一回勉強を諦めてしまうと二回目も「この前もやったしいいよね」と思って諦めてしまうのです。なのでその一回目の壁を越えてはいけません。その後それが習慣になってしまいますから。

”一方は「これで十分だ」と考えるが、もう一方は「まだ足りないかもしれない」と考える。そうしたいわば紙一枚の差が、大きな成果の違いを生む。” (松下幸之助)

常にライバルの存在を意識しましょう。自分では誰よりもやっているつもりでも上には上がいるのです。受験勉強において自分の満足感に対して「これでいいのか?」と常に疑問を持ちましょう。もちろん勉強は量よりも質が大事です!

”人間にとって成功とはいったいなんだろう。結局のところ、自分の夢に向かって自分がどれだけ挑んだか、努力したかどうか、ではないだろうか。”(岡本太郎)

たとえどんな結果になろうとも、その頑張ってきたプロセスは必ずあなたの宝物となります。決して無駄なことなど一つもありません。「今」しかできないこの受験勉強においてどれだけ努力できるか、それが重要だと思います。

”Quality is more important than quantity. One home run is much better than two doubles.”
(量より質が重要だ。2本の二塁打より、1本のホームランのほうがずっといい。/スティーブ・ジョブズ)

いくら時間をかけていようが、集中できていなければ意味がありません。自分の受験勉強がきちんと質を伴っているか確認しましょう。逆に言えば質さえあればどんな短時間でも確実に成績は伸びていくのです!

”夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。”(高橋歩)

夢を叶えたいなら決して逃げてはいけません!何もせずに諦めることは逃げることです。諦めなどやれることをすべてやりきった時にのみ見えてくるものだと思います。

この記事を書いた人
いくらが好きです。現役で慶應義塾大学 法学部に合格しました。英語と世界史が得意なので、主に英語と世界史を中心とした文系科目に関する記事を書いています。3月末から海外逃亡を決意しました。

関連するカテゴリの人気記事

勉強のやる気が1時間も続かなかった私が送る!勉強のやる気を出す9つの方法

【勉強場所】最強の勉強場所はどこ?勉強できるカフェを見つけよう!

超効率的な勉強計画の立て方!【現役早大生がこっそり教えます】

勉強の名言25選!受験生に贈る読むだけで頑張れる名言集

【大学入試ってどういう仕組み?】受験の種類と方法を徹底解説!

【大学サークル完全版】選ぶ際の注意点から楽しみ方まで全て教えます!

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に