因数分解のやり方・公式と解き方のコツ教えます!高校レベルまで対応!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

都立高校入試・大学受験に学ぶ因数分解

ここからは都立高校入試問題や大学入試問題を見ながら因数分解について考えていきましょう。

単発問題での因数分解は出題されない

過去5年間の東京都立入試問題を見ても、「因数分解をしなさい」という問題は1問も出されていません。
ただし、「二次方程式を解きなさい」という問題で式変形で因数分解を使うなど問題の途中にはたくさん因数分解が出現してきます。

平成28年度都立高等学校入学者選抜 学力検査問題及び正答表等

平成27年度都立高等学校入学者選抜 学力検査問題及び正答表

平成26年度都立高等学校入学者選抜 学力検査問題及び正答

また解き方を誘導してくれるセンター試験数学1A・2Bでも「因数分解をしなさい」という直接的な問題はほとんど出題されません。

過去3年分のセンター試験問題

あらゆる入試問題で使われる因数分解

多くの問題で、方程式を解いて答えを出すことがありますが、そのときに因数分解を用います。

因数分解を使って解く二次方程式の問題を見てみましょう。


例)【問題】

二次方程式

を解け。

【解説】

①与えられた二次方程式の左辺が数字や文字の足し算で表されているので、因数分解をしてかけ算の形に変形します。

②左辺がかけ算の形で表されていて、右辺が0という状況になりました。

(x+3)と(x+4)をかけて0になっているので
x+3=0もしくはx+4=0となり、
答えはx=-3,-4になります。

最後に

今回の記事では

・因数分解とは足し算の形の数式をかけ算の形にする式変形
・二次以上の方程式や不等式を解くために因数分解が必要不可欠
・因数分解のやり方
・都立高校入試問題・大学受験(センター試験問題)での因数分解の扱い

について触れました。

数学の問題における因数分解の重要さ・やり方をこの記事で学び、あなたも因数分解を当然のように使いこなしましょう!

学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
慶應義塾大学 理工学部に通っています。1人旅が趣味で、得意科目は数学と英語です!

関連するカテゴリの人気記事

平方根(ルート)の計算や問題の解き方を完璧に理解しよう!

因数分解のやり方・公式と解き方のコツ教えます!高校レベルまで対応!

二次方程式の解の公式・因数分解による解き方を解説!解の公式をマスター

部分分数分解の公式とやり方を解説!

三平方の定理が一瞬で理解できる!公式・証明から計算問題まで解説

二次関数のグラフの書き方と公式を使った最大値最小値問題の解き方!

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に