慶應での仮面浪人1年を経て東大文一に合格した私の学年別英語勉強法

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

英語は文理問わず大切な科目です。特に文系の場合は、英語は「できて当たり前」なので単語、熟語、文法などの暗記事項や長文読解、リスニングなど穴のないように勉強することが大切です。

国立 / 東京都

高校1年

高校1年のときは、受験はあまり意識しておらず、学校での授業と、定期試験前の勉強が中心でした。
授業内容としては、英語の文章を読み、その文章の内容に関する質問を先生が英語で質問し、それに生徒が英語で答える、というもので、試験前の勉強としては、授業で扱った英語の文章内の分からない単語を調べ、暗記するくらいでした。
このときは、英語の勉強をあまりしていなかったためか、模試の成績はあまり良くなく、学内の平均くらいでした。

高校2年

高校2年の夏までの前半期は、高校1年のときと同様に、学校の授業中心の勉強しかしていませんでした。しかし、夏休み明けの学内の実力試験でかなり悪い成績をとってしまい、「文系なのに英語でこのような成績をとっているようでは駄目だ」と思い、受験を意識した本格的な英語の学習をはじめました。

参考書名
鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁
著者
鉄緑会英語科
ページ
666ページ
出版社
角川学芸出版

360ページのplowの意味のところ鍬なのか鋤なのかどちらなのだろうか

2019年2月13日8時34分21秒、僕は学校に着いた。 周囲はバレンタインデーの話で盛り上がっている中、秀逸な教材を見ていた。 8時37分34秒からの2分間、ふと引き出しのものを取り出していた。 するとなんということだろう。前日にも関わらず黒いチョコのようなものが入っていた。 触った感じ少し固そうだったが、中身が詰まっていて味が濃そうなので試しに食べてみた。 固い・・・ 8時40分24秒、気付いた。それが分冊化された鉄壁であることを。 これらを見ていた周囲と僕は鉄壁のような壁を隔てた関係になってしまったかも知れない。 明日はきっとチョコなんかもらえない悲しい1日となるであろう。 追記:案の定チョコ0でした😵 鉄壁よ、有り難う。おかげで苦い経験ができた。 (※この物語はノンフィクションです)

彼は、耳を切り裂くような轟音と、誰かの叫び声で目が覚めた。 「おい、逃げろ!チャートが攻めて来たぞ!」 誰かの叫び声が外から聞こえ、その瞬間、その男は叫び声と共に静かに消えた。いや、正確に言えば、消えたというより、死んだという方が正しい。しかし彼の場合僅か数秒たらずで灰と化し、風と共に吹き去ったので、もはや消えたという形容の方が正しいとも思える。まるで何事も無かったかのように、其処には僅かな灰と埃が残った。 –殺される– 彼の本能がそう悟った。しかし、身体は思うように動かず、突然の出来事をまだ飲み込めずにいた。彼が唯一理解したのは– そう。彼のすぐ近くに、「死」がいることだ。 姿形こそ見えないそれは、確実に彼の元へと近づいて来ている。彼はただ、怯えることで精一杯だった。 –時は遡り、4,000年前。ある二人の少年がいた。その二人はとても仲が良く。いつも笑い合い、手を取り合っていた。時には喧嘩もした。でも決して互いの事を嫌いになんてならなかった。 –あの日までは。 二人は互いに、中学に入学した。三年後には高校受験が控えている。其処で二人とも、勉学に励んだ。二人とも聡明で、頭こそよかったが、得意科目が違った。そのうちの一人、ルート・スカイウォーカーは数学が、ダーク・ベイダーは英語が得意だった。二人は互いに最難関と言われた、戒成高校を志望した。ダーク・ベイダーは、得意の英語を生かし、見事合格を果たした。 しかし、ルートは。 そう、その年、戒成ショックと呼ばれる事件が起こった。数学が異常なまでも簡単だったのだ。だから数学が得意なルートに、合格は難しかったのだ。 学校生活を満喫するダークにたいする怒りや嫉妬は並大抵ではなかった。 そして、得意の数学を生かし、自分が愛用していた白から赤までのチャートを殺戮兵器に改造した。強さは、赤青黄白の順に強くなっている。彼は怒りを発散すべく、それを町中に放ち、人々を容赦なく殺していった。それを知ったダークは、自分に責任を感じ、愛用していた鉄壁で、鉄の壁を作り、町を人々から守った。4,000年経ち、ダークやルートが死んだ今も鉄壁がチャート達から町を守っている。– なのに何故!? 鉄壁があれば、チャートは町に入って来れないはずなのに!攻めて来たなんてありえない! 彼はそう思いながらもこの現実をのみこめずにいた。 「そうだ!ターゲットは?」 愛犬のターゲットがいないことに気づいたのだ。さっきまで動かなかった体が、はじめて動いた。彼は家を飛び出し、走って犬小屋へ向かった。 すると。 其処には何もなかった。周りにあるはずの家も、犬小屋も。跡形もなく消えていた。 そして、何かが僕の目の前にいた。 赤チャートだ。 彼は恐怖を感じた。彼はチャートをみたことがなかったが、それから感じる殺意や、その赤い色からも、そいつが赤チャートだと確信した。 赤チャートは返り血を浴びて、さらに赤く火照っていた。 ミツ..ケ.タ 赤チャートは不気味な声で彼に言った。 ツイ..ニ..忌マワシキダークノ...シ..ソン 僕が!あのダークの子孫!? 彼は内心で驚きながらも、赤チャートから逃げる方法を考えていた。が、その瞬間、赤チャートから高速のビームが飛び出し、彼の胸に刺さった。彼は死んだ。 と、赤チャートも彼も思った。しかし、 彼の胸ポケットには、祖父から受け継いだ、先祖代々伝わる、あるものをしまっていた。 それは、「鉄壁」。 鋼鉄の如く硬いその鉄壁は、赤チャートからのビームを跳ね返し、赤チャートの中心を撃ち抜いた。そして、赤チャートはちりぢりになって、何処かへ消えていった。 僕は、勝ったんだ。 彼はそう思いながらも、周りを見回しても何もないこの地に対して、自分の無力さをただただ味わうに過ぎなかった。 すると、何やら強大な生物がこちらに近づいて来るのを感じた。そしてその生物が発射した白いビームは、彼の頭上を掠めた。 彼は目を覚ました。 あれ、ここは。 みんなから向けられる目線。 先生が僕を睨んでいる。そして真後ろには、粉々になったチョーク。 その瞬間、彼は全てを悟った。 学校で、鉄壁を枕にして寝ていたのだ、と。 そしてあれは全て夢だったのだと。 その日から、彼は塾で寝ることはなくなった。 そして、念願の戒成高校に合格し、充実した学校生活を過ごしている。だが、未だにチャート式は怖くて使えない。そして... 彼の鉄壁には、何か強い光に焼かれたような跡がある。だが、それは多分気のせいだろう。(完)

レビューをもっと見る
参考書名
解体英熟語 改訂第2版 [ブック型] 必修語~重要語までの1017語
著者
風早 寛
ページ
688ページ
出版社
Z会

熟語の構成ごとに並べられてるからどう熟語が成り立ってるのかはっきりわかんだね 前置詞の細かい意味をも書いてあるから覚え易すぎるっピ! 価格は…ナオキです…(ちょっとお高め)

裏口最高!

単語帳は鉄壁、熟語帳はこれ。シス熟よりも覚えやすいのと種類が多いので良き。

レビューをもっと見る
参考書名
基礎英文法問題精講 3訂版
著者
中原 道喜
ページ
288ページ
出版社
旺文社

楽しくやりたい書道 中原 道喜基礎英文法問題精講 3訂版

文法苦手やな、センターの大問2で落とすなって人とりあえずこれと、ビンテージかアップグレードかやってください。 それでもダメならもうなにやっても無理ですわ。 ってくらいにいい参考書です。 このシリーズは英文問題精巧もいいしほんといいです。 この参考書も丁寧でわかりやすく問題形式なので身につくのが早いです。 何分野かおわったら過去問だけでできた練習問題があるのでちゃんと理解してるかもわかります。 とりあえず文法がまだ怪しい人はこれやったら間違い無いです。

本のタイトルの通り、基礎からバッチリ英文法を教えてくれます。 問題形式です。分量も多すぎず少なすぎずなのでサクサク出来ると思います。 間違えた問題をチェックしておいて、2周3周とやるとかなり力がつくと思います。 試しに本屋さんで手にとって何題か解いてみてください。 8割以上合ってなかったらやって損はないと思いますよ!むしろ8割以上できなかったらやるべきです!まずここからはじめましょう。 問題精講系全部オススメなので、一式これで揃えてもいいかもしれません。

レビューをもっと見る

単語は鉄緑会出版の「東大英単語 鉄壁」、熟語は「解体英熟語」、文法は「基礎英文法問題精講」という参考書を使って勉強しました。単語、熟語は1日100個暗記するようにして一気に終わらせ、そのあとで模試や定期試験前に確認するようにしていました。
また、文法は最初はじっくり問題を解き、一通り終わってからは電車の行き帰りに文法事項の確認をするようにしていました。長文読解の勉強としては、「Z会東大マスターコース」という塾で、標準的な問題から構成されたテキストの予習、復習を行っていました。

高校3年

高校3年からは、「Z会東大マスターコース」の選抜東大クラスに入っていました。
選抜東大クラスでは、東大の過去問を中心とした問題で構成されたテキストを扱っており、そのテキストを予習して授業で解説を受け、復習する、という流れで勉強していました。また、学校でも高校3年からは国立大学を中心とした様々な大学の過去問演習を行い、実践的な勉強をしていました。

参考書名
キムタツの東大英語リスニング BASIC (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
著者
木村 達哉
ページ
140ページ
出版社
アルク
参考書名
灘高キムタツの東大英語リスニング (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
著者
木村 達哉
ページ
252ページ
出版社
アルク

灘高校で長年教えられて来ただけあって、スクリプトも非常に良質。ここでは、巷に溢れているレビューではつまらないから、自分の体験談と共に。 僕は、昔からZ会を受講しており、これを始める頃にはかなりのリスニング力がついていたので、少しやさしめに感じた。寧ろ、第1回東大実戦模試の方が若干難しかっただろうか。 東大のリスニングは、ある程度の実力を付けた人がその形式に慣れれば、かなり得点出来る。本書は、そういう実力者におすすめできるものである。

まだ入試まで時間がある人は、騙されたと思ってiPhoneのアプリなどで1.2〜1.5倍速再生して演習してみてください。全部取り組むとかなりの実力がつきます。自分でも驚きます。(ただしこのやり方はある程度リスニングに慣れた人でないとそもそも全く聞き取れず練習にならないので注意) ちなみにリスニングは1日やらないだけで衰えていくので、特に直前期は毎日英語を聴くことをオススメします。

東大という文字が入っているためなかなか手が出せない教材かもしれませんが東大志望でなくても十分に使えます。 しっかりと復習(シャドーイングやオーバーラッピングなど)することで確実なリスニング力がつきます!

レビューをもっと見る
参考書名
キムタツの東大英語リスニングSUPER (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
著者
木村 達哉
ページ
244ページ
出版社
アルク

カメラのシャッター音が試験中に聞こえる訳ないだろ

そうです、長年続いた国民的アイドルグループ、“SMAP”が解散してしまうのです。 「これとキムタクの東大英語リスニング、一体全体何の関係があるんだ?」などという疑問もあるでしょうが、よーー〜く考えてみてください。 ……そうです、SMAPのリーダーは、、あのキムt…あれ? 中居くんだった😅 ゴホン! 失礼。SMAPのメンバーにいらしたでしょう? あのイケメンの。 そうです、ってあれ? イナガキゴロウ? いやいや、確かにそうだけど! ほら他にもいたでしょう? マヨネ(ここで何かを殴る音が聞こえる) 〜数分後〜 SMAPのメンバーにいらs\キムタク!/ そう!! そうです!! キムタクこと木村拓哉さんです!! SMAP解散と同時に、この良書『キムタクの東大英語リスニング』も絶版になってしまうのではないか!? と心配しているのですよ私は!! というわけでですね、お早めにご購入したほうがよろしいかと🤔🤔 今回は以上です! グダグダになってしまいましたね!!!! それではっ! サラダバー!!

毎日15分のシャドーイングを日課としました。トライアルテスト10になると結構スピードが速いので、本番のスピードに対応するには十分でした。(今年の選択肢一個増加にはかなり驚きましたが...) ただし、私は一年間この教材のみ、つまり鉄録など他のリスニング教材をやらなかったため、この教材のスピーカーの声や話し方にしか触れていませんでした。その結果、本番の馴染みのないスピーカーの声、話し方(クセが強め)に私は戸惑ってしまいました。他の東大リスニング教材もやっておくべきだったと思いました。

レビューをもっと見る
参考書名
東大の英語25カ年[第6版] (難関校過去問シリーズ)
著者
吉倉 聡
ページ
608ページ
出版社
教学社

単語、熟語、文法に関しては、高校2年の後半期と同様に、模試や定期試験前に確認していました。リスニングに関しては、高校3年の4月から、「キムタツの東大英語リスニング」という参考書を使って勉強していました。この参考書の使い方としては、毎日リスニング問題を1問解き、通学途中の電車内などで音楽プレーヤーを使って復習していました。英作文は、「東大の英語25ヶ年」の英作文の部分を、高校3年の夏から、時間があるときに解いて勉強していました。

浪人時代

浪人時代は、自分は慶應大学でいわゆる「仮面浪人」をしていたため、予備校などには行かずに勉強していました。

参考書名
基礎英文法問題精講 3訂版
著者
中原 道喜
ページ
288ページ
出版社
旺文社

楽しくやりたい書道 中原 道喜基礎英文法問題精講 3訂版

文法苦手やな、センターの大問2で落とすなって人とりあえずこれと、ビンテージかアップグレードかやってください。 それでもダメならもうなにやっても無理ですわ。 ってくらいにいい参考書です。 このシリーズは英文問題精巧もいいしほんといいです。 この参考書も丁寧でわかりやすく問題形式なので身につくのが早いです。 何分野かおわったら過去問だけでできた練習問題があるのでちゃんと理解してるかもわかります。 とりあえず文法がまだ怪しい人はこれやったら間違い無いです。

本のタイトルの通り、基礎からバッチリ英文法を教えてくれます。 問題形式です。分量も多すぎず少なすぎずなのでサクサク出来ると思います。 間違えた問題をチェックしておいて、2周3周とやるとかなり力がつくと思います。 試しに本屋さんで手にとって何題か解いてみてください。 8割以上合ってなかったらやって損はないと思いますよ!むしろ8割以上できなかったらやるべきです!まずここからはじめましょう。 問題精講系全部オススメなので、一式これで揃えてもいいかもしれません。

レビューをもっと見る
参考書名
2013年受験用 全国大学入試問題正解 英語〔国公立大編〕
著者
ページ
248ページ
出版社
旺文社

単語、熟語や英文法の勉強は、高校3年のときに使っていた参考書を定期的に確認するようにして、長文読解は高校3年のときに購入して少しだけやっていた「全国大学入試問題正解 英語 国公立大編」という参考書を、1日1年度分の長文問題を解く、という形で使用していました。

参考書名
灘高キムタツの東大英語リスニング (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
著者
木村 達哉
ページ
252ページ
出版社
アルク

灘高校で長年教えられて来ただけあって、スクリプトも非常に良質。ここでは、巷に溢れているレビューではつまらないから、自分の体験談と共に。 僕は、昔からZ会を受講しており、これを始める頃にはかなりのリスニング力がついていたので、少しやさしめに感じた。寧ろ、第1回東大実戦模試の方が若干難しかっただろうか。 東大のリスニングは、ある程度の実力を付けた人がその形式に慣れれば、かなり得点出来る。本書は、そういう実力者におすすめできるものである。

まだ入試まで時間がある人は、騙されたと思ってiPhoneのアプリなどで1.2〜1.5倍速再生して演習してみてください。全部取り組むとかなりの実力がつきます。自分でも驚きます。(ただしこのやり方はある程度リスニングに慣れた人でないとそもそも全く聞き取れず練習にならないので注意) ちなみにリスニングは1日やらないだけで衰えていくので、特に直前期は毎日英語を聴くことをオススメします。

東大という文字が入っているためなかなか手が出せない教材かもしれませんが東大志望でなくても十分に使えます。 しっかりと復習(シャドーイングやオーバーラッピングなど)することで確実なリスニング力がつきます!

レビューをもっと見る
参考書名
東大の英語25カ年[第6版] (難関校過去問シリーズ)
著者
吉倉 聡
ページ
608ページ
出版社
教学社

リスニングも、高校3年のときに使っていた「キムタツの東大英語リスニング」を復習する、という形で勉強していました。一方で、英作文に関してはほとんど勉強せず、二次試験直前に「東大の英語25ヶ年」で勉強するぐらいでした。

最後に

英語は大学受験において重要な科目です。特に文系の場合、私大は英語さえできれば受かるといっても過言ではありません。英語の勉強法としては、個人的には単語、熟語、英文法は1つの参考書を何度も繰り返し覚え、長文、リスニングはできるだけ多くの問題に触れるようにすることが大切だと思います。また、問題演習などで新しい単語や文法が出てきたときは、それを普段使っている参考書に書き込み、情報量を増やすといいでしょう。

国立 / 東京都
この記事を書いた人
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    【大学受験英語】偏差値40から70までの参考書別英語勉強法

    【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

    【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

    【大学受験英単語】レベル別!あなたにぴったりの英単語帳を紹介

    【大学受験英語】偏差値40から偏差値60までの英語勉強法

    【センター英語】センター8割を確実にするマル秘テクニック

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に