15896632

【英語】灘高キムタツの東大英語リスニングの使い方と特徴

はじめに

灘高キムタツの東大英語リスニングの使い方と特徴を紹介します
東大受験生には非常におすすめの問題集です。

6073
参考書名
灘高キムタツの東大英語リスニング (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
著者
木村 達哉
ページ
252ページ
出版社
アルク
Btn amazon
15030833?w=80

国公立私立のかなり長めのリスニング対策にうってつけ。解答は4択。これ1冊こなせばかなりのリスニング力がつくと思います。つきます。

レビューをもっと見る

目的

東大英語リスニング対策

ボリューム

252ページ

目安勉強時間

30時間

使用期間

1ヶ月で1周

使用レベル

基礎〜やや難

学習効果

東大英語リスニングでの得点力が上がる

【灘高キムタツの東大英語リスニング】の特徴

東大入試のリスニング形式を模した問題が30題ほど掲載されています。
東京大学のリスニング問題はセンター試験と比べて長い文が読まれるという特徴があります。
この問題集をやり込むことで、リスニング力だけではなく長文リスニングに堪える集中力も身につきます。
難易度としては、基本的に段階的に難しくなっており着実に問題を解いていくことができます。

【灘高キムタツの東大英語リスニング】の使い方

基本的に問題集の流れにそって問題を解いていきます。解いた後、答え合わせも兼ね、リスニングスクリプトを読み、次にスクリプトを読みながら音声を聞き、最後に何も見ずにしっかり聞き取れるか確認します。シャドーイングといって、英文が読まれるのを聴きながらそれに付いていくように音読する方法も効果的です。
また、登下校中も聞くなどして繰り返し復習しましょう。

【大学受験英語】リスニング問題を攻略するための効率的勉強法!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    14720702?w=72
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    14647622?w=120

    【大学受験 英語】参考書別!偏差値40から70までの英語勉強法

    14634276?w=120

    【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

    14942027?w=120

    【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

    15016388?w=120

    【大学受験英語】本当におすすめな英単語帳をレベル別に紹介!

    18541893?w=120

    【センター英語対策】センター8割を確実にするマル秘テクニック

    18009045?w=120

    【大学受験英語】偏差値40から偏差値60までの英語勉強法

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay