【地理】山岡の地理b教室 PART1&2の使い方と特徴

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

この記事では山岡の地理教室 PART1&PART2の使い方と特徴を紹介します。

山岡の地理b教室part1

参考書名
山岡の地理B教室 1

高校に地理の先生が居らず、中学受験の時に日本地理はガッツリやったものの、最後に学校で地理を習ったのは中学1年生。にも関わらず受験で地理が必要になり、最初手をつけた参考書。 ほぼ無知な状態でも、この山岡の地理1.2をデータブックと地図帳使って完璧に理解出来れば地理のマーク模試で満点とれる。 ※都道府県はもちろん完璧に、国の位置は大体把握出来てる前提で。 マーク模試は図表の読み取りに持ってる知識を合わせて解く問題がほとんどだから目の付け所をこの参考書でマスター出来れば🙆‍♀️🙆‍♀️ もしこの参考書やっても点数がとれなかったら、1講読む毎に学んだことを白紙に何も見ないで書き出してみる。これが少し難しかったら講の中のタイトル(第1講であれば🚃、🚗、🚢、✈️、その他みたいな)まで書いてから同じように白紙に何も見ないで書き出してみる。気候や地形であれば白地図に書き込む。 こうすれば、この参考書に限らず何が抜けているのかが明らかになり効率よく勉強しやすい。 ✄----------------------------‐✄ 誰でも知ってる常識的内容にに、受験で必要な単語に関する知識を交えて説明していて理解しやすい。 図表が無駄な情報や色分けなしで見やすくまとめてあって分かりやすい!!

まさに初学書向け。分かりやすく読みやすい

テキストって言うのが各章ごとについてんだけどこれが講義のまとめかなくらいのノリで行くと全然違って驚くと思う。てかこっちが共通テストとかでは重要なものがまとめられてるから 本命とも言えると思う。

レビューをもっと見る

山岡の地理b教室part2

参考書名
山岡の地理B教室 part 2(気鋭の講師)

Part1に同じ。これよりは絶対村瀬さんの方がよい。

国立理系よ。これをやれば地理は取れる。 地理B教室Part1、2→地理B一問一答ターゲット2200の統計資料(旺文社の)でセンター8割いけます。 やる時期は秋で、私は政経の授業中読んでました。 センターだけの教科にのめり込みすぎ注意w 時差の計算とか、テキストの細かい名前とか、センターにいらないところは飛ばしてください。ほんとに面白い。(もちろん、文系の方も) 授業(語り)→テキスト(暗記事項)という、最高の流れを活用して、2冊を最低2周くらいしてくれれば本当に力つきます。覚えやすいし。苦にならなかった。 Part2は、土の名前!?小麦がどこで育ってるか?!など、暗記事項が多く見えそうですが、有機的に結びつけて全く苦ではありません。ラトソルは熱帯の土で雨がいっぱい降るから栄養分が流されている。赤い色をしているのはサビが原因で…とか!Part1で気候区分はしっかり覚えてくださいね。農業、産業とかに繋がらなくなっちゃうので

国立理系よ。これをやれば地理は取れる。 地理B教室Part1、2→地理B一問一答ターゲット2200の統計資料(旺文社の)でセンター8割いけます。 やる時期は秋で、私は政経の授業中読んでました。 センターだけの教科にのめり込みすぎ注意w 時差の計算とか、テキストの細かい名前とか、センターにいらないところは飛ばしてください。ほんとに面白い。(もちろん、文系の方も) 授業(語り)→テキスト(暗記事項)という、最高の流れを活用して、2冊を最低2周くらいしてくれれば本当に力つきます。覚えやすいし。苦にならなかった。

レビューをもっと見る

目的

地理の基礎知識をつける

ボリューム

PART1:284ページ
PART2:337ページ

目安勉強時間

それぞれ3.5時間

使用期間

それぞれ1週間で1周

使用レベル

基礎

学習効果

PART1とPART2あわせて地理の基礎知識が身に付く。

【山岡の地理b教室 PART1&PART2】の特徴

まず山岡の地理b教室の特徴についてお話ししていきます。まず前提としてこの参考書は現時点で「地理の知識が0に近い」人が「センター試験で5、6割を目指す」ための参考書です。よってとっても初歩的で基礎的な参考書となっています。
内容としては地理の知識が単元ごとに章立てされ、説明されています。各章の末にはその章の知識のチェックシートがついているので確認しやすいのも特徴です。説明は平易でわかりやすく、表紙にも書いてあるように、1冊1週間で読めるのです。なのでこれから地理の勉強をスタートさせる人にはおすすめです。

この記事を書いた人
    あなたの勉強を後押しします。

    関連するカテゴリの人気記事

    【地理】山岡の地理b教室 PART1&2の使い方と特徴

    【地理】実力をつける地理100題の使い方と特徴

    【東大地理対策】東大の地理25カ年の使い方と特徴

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に