【鉄壁】鉄緑会東大英単語熟語の使い方と特徴

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

この記事では「鉄壁 鉄緑会東大英単語熟語」の使い方と特徴を紹介します。通称「鉄壁」と呼ばれるこの英単語帳。東大受験者のほとんどが使っていると言われている、いわば東大受験者には必須な英単語帳です。この「鉄壁」についてこの後詳しくお話ししていきますね。

鉄壁 鉄録会東大英単熟語

参考書名
鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

高2の秋、当時付き合っていた女の子と3ヶ月が過ぎようとしている時だった。親密な関係を築いていた私たちは、閑散とした21時の学校にいた。部活が終わり、気がつくと皆が帰った後の自転車置き場のベンチに座っていた。風が2人の間を抜け、落ち葉がかさかさと舞う。無言の時間がすぎ、ふと「なぁ、再来週の土曜日、どこか行かない?」と彼女。2つ返事で私は同意した。 また無言の時間が過ぎ、彼女はおもむろに上着を脱ぎ始めこう呟く。「なぁ、青葉はさぁ、胸は大きい方がいいん?」私は彼女の胸の大きさを気にしたことはないが、改めて聞かれると多少は戸惑う。しかしそこは、「気にしないよ。」こう答えるしかなかった。「触って...いいよ...」この言葉がDTを余計に困惑させる。 私は恐る恐る彼女のブレザーの、ブラウスのボタンを外し、ブラを下へとずらしてみる。彼女の白い頬には段々と火照りが見えてくる。私は彼女の胸を揉んだ...揉んだ?いや....掴める部分がない.....はっきりした形というのは見えないのに、手には伝わってくる。それは乳と言うにはあまりにも平らであった。何とも名状し難い鉄壁だった。言葉に出さずとも私の手から彼女に伝わったのであろうか、彼女は私の手を払いのける。ボタンを掛け直し、自転車を取りに行った。 ......以降連絡はない。 私はこの単語帳を4月から愛用し揺るがない鉄壁の語彙力を身に付けたが、これがなんと彼女に似ていることか。陽の射さない部屋にいる私と対照的に、脳裏には月夜の彼女が浮かぶ。あの直線美が。鉄壁が。

単語集には、ターゲットのような網羅系、シス単やDUOのようなフレーズで覚える系、速単のような文章の中で覚える系などいろいろあるが、この本はセンター以上難関大レベルまでの単語約2000語余りを50のテーマに分け、詳しい解説やイラストを交えて、覚える「とっかかり」を増やすことを目指した、理解重視系の単語集である。 派生語、慣用句、用例はもちろん、語源解説やミニチェック問題、SECTIONごとのテストも充実しており、とにかく記憶に残る工夫が満載。ただし時間をかけて単語を「理解する」ための本なので、入試直前に取り組んで詰め込むには全く不向き。 また、頻度や難易度の順になっていないので、ある程度の単語力がないと、最初から最後まで難しいだけの単語集で終わってしまう。 「センター、共通試験向け」とうたっている入門単語集が終わっているか、ターゲットのSection15まで、シス単の第3章までを終えてから本書に繋げるのがお薦め。 ただ「鉄壁」とか「東大」といった言葉に惑わされがちだが、見たこともないような難語は意外と少ない。それでも東大クラスの英単語はカバーしているのが、絶妙なところ。東外大や慶応上智、難関医科大など癖のある単語が出る大学を除けば、大抵の大学入試で対応できるだろう。これで足りないと思うなら、速単上級編やリンガメタリカに進めば良い。 書籍の他に、mikanに鉄壁版があるが、こちらは2000円と高価な割には機能がイマイチ。 単語アプリは瞬間記憶を繰り返すのに向いており、ターゲットのような内容なら良いが、速単や鉄壁のような単語集のコンセプトとは矛盾している。 本書は単語集としては異色の大きさを誇っているが、それでも内容が盛りだくさん過ぎて文字が小さく余白が少ないのは難点。私は書き込みもどんどんできるようにと、本書をバラしてA4版に拡大コピーして製本した。これだけでも4000円以上、本書とCDを合わせると合計約1万円の出費だが、それだけの覚悟を決めて使い込んでいる。ただでさえ「武器代わりになる」と揶揄されるが、拡大コピーしたものは、辞書の大きさをはるかに超え、電話帳や時刻表をも凌駕している。もちろん持ち運びには適さないので、自宅専用である。 なお、初版から大きな変化なく版を重ねており、解説の途中で改ページがあったり、他ページの参照がしにくい点(関連語が掲載ページでなく収録セクション番号で記されているので、結局索引でページ数を調べないと参照できない。)など、編集の詰めが甘い面もある。 またターゲットやシス単に掲載の難語が収録されていないことがあり、不安に感じることも稀にある。 これらは今後改訂版で修正されることを期待している。 その際はついでに、大型机上版も作りませんか、角川さん? ・・・・・・・・・・・・・ 以下は2020年3月発行の改訂版に対する追記 改訂版では収録単語が65語追加され、他の標準レベル単語集に掲載されていながら本書未掲載だった単語がほとんどなくなった。 盛りだくさんの内容に加えて、イラストやチェック問題が更に増えたため、圧倒的なボリュームは相変わらず。ただレイアウトはかなり改善され、参照ページがわかりやすくなるなど、使いやすさが向上した。また重要度ランクの*印もかなり変更されている(*印順に取り組む人はそんなにいないだろうが、初版の*印ランクは結構いい加減だった。)。大型机上版を作るまでの洒落はさすがに通じないようだが、初版利用者の意見はかなり反映しているようだ。 取り組み前に一定レベルの単語力が必要である点や、3周程度こなすのに1年弱かかるのが難点だが、じっくり受験英単語研究に取り組むには必携の書であろう。

大したレベルのないオレが持つとイキリに見えるので本棚の奥にしまってLEAPとシス単固めてます 最難関大志望以外の人にはインテリアと化してしまいます 本当にできる人にはおすすめらしいですが低脳の俺には無理でした♡ 鉄壁は好きですよ 別に持ってる人を批判しているわけではありません 持っててボロボロの人は本当にすごいです

レビューをもっと見る

目的

英単語の知識の獲得

ボリューム

666ページ

目安勉強時間

60時間

使用期間

1ヶ月で1周

使用レベル

基礎〜標準

学習効果

東大英語で必要な英単語の知識がつく。

【鉄壁 鉄緑会東大英単語熟語】の特徴

まず「鉄壁」の特徴についてお話ししていきます。この「鉄壁」は、東大で過去に出題された英単語を中心に解説しています。なので本当に東大専用の英単語帳となっております。英単語を区切っての解説や、ビジュアル的な解説が付いていて、丁寧で分かりやすいです。「鉄壁」には英単語だけでなく英熟語も少しは掲載していますが、東大受験には少し物足りないので、他の英熟語帳を用いることをおすすめします。また「鉄壁」には別売りで専用のCDがあることも特徴と言えます。このCDを使わない手はありませんね!

【鉄壁 鉄緑会東大英単語熟語 】の使い方

次に「鉄壁」の使い方について解説していきます。「鉄壁」の基本的な使い方は他の英単語帳をさほど変わらず、コツコツを暗記していくことです。まず1周目は、1日○○個など、自分で目標を立てて、毎日着実に暗記していきましょう。そして1周が終わったら、その後は試験などを機会に定期的に復習するようにしましょう。英単語学習において復習は何よりも重要なので、忘れないうちに何度も復習することを心がけましょう。
また先に言ったように、この「鉄壁」には別売りで専用のCDがあります。CDを使った英単語学習は目で見るだけでなく、耳からも覚えられるので、記憶の定着が増します。またリスニング対策にもなるので一石二鳥ですね。

参考書名
鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁CD

意味が似たもの、同じもの、類語が同じページに載っているのでとても見やすいですw意味が同じでどちらが正しいか迷ってしまったりする場合にとても役立ちますよ(^_^)👍

レビューをもっと見る
この記事を書いた人
    あなたの勉強を後押しします。

    関連するカテゴリの人気記事

    【英語】話題別英単語 リンガメタリカの効果的な使い方と特徴

    【鉄壁】鉄緑会東大英単語熟語の使い方と特徴

    【英語】英語長文問題精講の使い方と特徴

    【英語】速読英単語 上級編の使い方と特徴

    【英語】ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の使い方と特徴

    【英語】速読英単語 入門編の使い方と特徴

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に