経済学部の偏差値・就職事情を解説!取得できる資格一覧付き

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

最後に

経済学部では、社会で働く上での応用性が高く就職にも役立つ勉強をすることができます。そのため、経済学部は「実社会で役立つ勉強をしたい」「仕事に活かせる学問を学びたい」というあなたにオススメの学部です。

まずは志望校の経済学部の情報をたくさん集めて、経済学部の学問内容や就職先をしっかりと把握しておきましょう。得る情報量が多いほど、明確な目標設定が可能になり、後悔のない進路選択が可能になりますよ。

この記事を書いた人
早稲田大学文化構想学部卒業。大学では英語教員免許(中高)を取得しました。英国ロンドンのUCL Institute of Educationに在学中です。

関連するカテゴリの人気記事

【大学の学部】文系・理系の主要15学部をまとめて紹介!

【心理学部を徹底解説!】偏差値順!心理学部のある10大学と就職情報

【情報学部を徹底解説!】偏差値順に大学紹介!院進学率が高く就職もしやすい!

【日本大学 学部一覧】偏差値やキャンパス、ランキングを紹介!

【外国語学部を徹底解説!】気になる大学ランキングや留学事情

【薬学部とは?】大学偏差値ランキングや大学別就職情報

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に