【自動詞・他動詞】目的語に注目して違いを見分けよう!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

「自動詞と他動詞の違いがわからない」ことで悩んでいるあなた。
実は、自動詞と他動詞の違いは「目的語」「5文型」「前置詞」といった英文法の重要な要素に深く結びついています。

自動詞と他動詞の違い・見分け方を理解することは、「動詞と目的語」の関係を理解するということです。自動詞と他動詞の違いを理解することで、英文法問題の実力を高めるだけでなく、英語長文の力も同時に伸ばすことができるのです。

この記事では、「自動詞」と「他動詞」のそれぞれを丁寧に解説します。
その上で、センター英語試験や私立大学の英文法問題で頻出の動詞を、実際に出題された問題と一緒にご紹介します。

この記事を読んで、「自動詞と他動詞」を完璧にマスターしてください!

他動詞とは

他動詞とは、一体どんな動詞なのでしょうか。他動詞を理解すると、自動詞もスッキリ理解することができます。
まずは他動詞のイメージを掴みましょう!

【自動詞と他動詞の一般的な説明】
自動詞と他動詞の一般的な説明として有名なものがコチラです。

この説明は、既に「目的語」を学習済みで、「自動詞と他動詞それぞれの目的語との関係」について理解している人にとっては、簡潔で要点をおさえた、わかりやすい説明です。しかし、動詞と目的語の関係を未だ理解できていない人の多くは、「目的語」に対する理解が曖昧な部分があります。したがって、他動詞の説明に「他動詞は目的語を必要とする動詞」と説明されても、それだけで100%理解するのは難しいと思います。

そこで、この記事では他動詞を以下のように説明します。

他動詞は、動詞の表す動作の影響が他のものへ及ぶ動詞です。例文で他動詞のイメージを掴んでみましょう。

例文では、ジョンはリンゴを食べたり、アレックスを蹴ったりしています。どちらの行為(動作)にも、対象となるものが存在します。例文①では「リンゴ」、例文②では「アレックス」がジョンの動作を受ける対象となっています。

このように、「動作を受ける対象(目的語)」を必要とする動詞が、他動詞なのです。

自動詞とは

他動詞と目的語の関係が理解できていれば、自動詞の理解は比較的容易です。

自動詞は、他動詞のように動作を受ける対象を必要としません。つまり、自動詞は「自己完結型」の動詞なのです。他動詞と同じように、例文で自動詞のイメージを掴みましょう。

例文では、ジョンはくしゃみをしたり泣いたりしています。どちらの行為(動作)も、対象となるものは存在しません。つまり、「くしゃみをする」も、「泣く」も「動作を受ける対象(目的語)」を必要としない自己完結する動作なのです。

自動詞と他動詞の見分け方

1つの動詞は、大抵の場合「自動詞としての用法」と「他動詞としての用法」の両方の用法を持っています。下記の例文を見てみましょう。

このように、1つの動詞には「他動詞として使われる場合」と「自動詞として使われる場合」があります。

センター英語試験などでは、自動詞と他動詞の見分け方を問う英文法の問題も出題されます。動詞が文中で自動詞と他動詞のどちらの役割を果たしているのかを見分けるためには、英単語の勉強の段階から「自動詞としての用法」と「他動詞としての用法」を意識しておくことが重要です。

後に紹介しますが、動詞には自動詞と他動詞で意味が異なるものがあります(上記例文のrunのように)。そのため、「英文法の知識」の問題として、センター英語試験や私立大学の英文法問題で問われやすいのです。

英単語帳を使って、英単語を勉強しているあなたは、その日取り組む英単語の例文までをしっかり読み込みましょう。1つの英単語は、他の英単語との関係性によって違う意味になります。1つの単語の1つの意味を覚えるだけでなく、それが文中でどのように使われるのかを、しっかりと頭に入れて起きましょう。そうすることで、本番の試験で英文法の問題として自動詞・他動詞に出会ったときに、見分け方で悩むことが少なくなるはずです。

自動詞か他動詞かを意識して英単語の勉強に取り組むことで、応用力のある英単語力を身に着けましょう!

学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
早稲田大学文化構想学部卒業。大学では英語教員免許(中高)を取得しました。英国ロンドンのUCL Institute of Educationに在学中です。

関連するカテゴリの人気記事

【大学受験英語】偏差値40から70までの参考書別英語勉強法

【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集・参考書まとめ

【大学受験英単語】レベル別!あなたにぴったりの英単語帳を紹介

【大学受験英語】偏差値40から偏差値60までの英語勉強法

【センター英語】センター8割を確実にするマル秘テクニック

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に