【合格英作文の例文】失点しない自由英作文の書き方と構成

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

英作文のテーマ別対策

また、志望校・学部で特定の英作文のテーマが好んで出題される場合には、該当の英作文のテーマに関する知識を得ておくと、本番で情報量の多い英作文を書くことができます。指定の字数を満たす英作文を書くことができない場合の大半は、「英文が思いつかない」」よりは「書く内容が思いつかない」ことが多いです。下記の参考書は、英作文のテーマ別の長文と英単語がリストしてある参考書です。英作文対策に限らず、勉強しておくことで志望校・志望学部の英語長文や英文法に強くなることができます。是非参考にしてみてください。

この参考書を使って、特定の英作文のテーマに強くなりましょう。英作文のテーマごとの頻出語彙やフレーズを書けるようにしておくと、点数アップに役立つと思います。英作文のテーマ対策も疎かにせず、完璧な英作文対策で志望校に挑戦しましょう!

参考書名
テーマ別英単語ACADEMIC 中級〈01〉人文・社会科学編

英作文の参考書

英作文の対策の第一歩は、使える英文の量を増やすことです。
まずは、文法ミスやスペルミスをしても良いので、とにかくどんどん英文を覚えて、何も見ないでも書けるように練習しましょう。簡単で「使える英文」をストックするのに、以下の参考書を使用すると良いと思います!自分のお気に入りの英作文参考書をやり込んで、使える表現を増やしていきましょう!

参考書名
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

私は英語耳、瞬間英作文、音読パッケージを日本人の英語学習の三種の神器ととらえています。中学生からTOEICを学習する大学生、社会人まで効果的だと思います。 瞬間英作文は、タイトルに英作文とついているので、英作文対策のテキストと遠ざける方もいるかもしれません。実は私もTOEIC L&Rに関係ないと誤解していました。 瞬間英作文は、中学生レベルの英文法のテーマ毎に、即座に英作文し、音読を繰り返すのですが ①writing力 ②speaking力 とともに ③reading瞬発力 ④listening瞬発力 が身につきます。 考えてみるとTOEICで出題される英文は、大学受験や英検に比べると文法的には簡単な文が多く、ほとんど中学生の英文法レベルで理解できます。 それよりもTOEIC対策で必要なのは、英語の量への対応です。特にreadingは時間内に終えることができるのは900点以上の方がほとんどです。 つまり大切なのは英語への瞬発力なのです。このテキストはそれを鍛えてくれると思います。私はまだ一周目でその効果を十分に実感できていませんが、理論的に間違いないと思っています。 シャッフル版に進むのが楽しみです。

わたしはこの「瞬間英作文」と「音読パッケージ」と「英語耳」で一気にTOEIC800点近くまでジャンプできました! アプリ版の方が使いやすくオススメです。 使用方法はひたすら、日本語をみて英語を瞬間的に英作文するだけです。 わたしは初期内蔵の文を20サイクルした後に、 アプリ版の「おかわり」を10サイクルしました。 TOEIC795点をとったのは、17サイクルした時です。 TOEIC 800点前後までは、 「瞬間英作文」 「音読パッケージ」 「英語耳」 だけで十分だと思います。 地味なトレーニングですが、続けていけば必ず効果はあります!

場所を選ばずに勉強出来るのでオススメ 六ツ野英語教室では、中1の範囲から10セクションぐらいづつチェックする形で進めました。 TOEICには直接役には立ちませんが、スコアの割に話せなかったので有用でした。

レビューをもっと見る

「瞬間英作文」は、基本的な英文をミス無く書くことができるようになるための英作文参考書です。英作文だけでなく、英会話の基礎を身につけたい人にもおすすめの入門書です。簡単な英文が掲載されていますが、日本語を英語に変換するのは思いの外難しいものです。基本的な文法事項を確認しつつ、英作文の基礎を勉強したい方は、瞬間英作文を使って基礎的な英作文を繰り返し行いましょう。自分で書いた英作文は、解答の英文を見ながら必ず添削し、間違いの傾向を把握して、二度とミスがないように復習することが重要です。

「瞬間英作文」を使用することで、単文レベルでの英作文の書き方を身につけることができます。三人称単数・時制・主語述語など、文法的なミスの少ない英文を書くことを心がけながら、表現の幅を広げていきましょう!

参考書名
英語構文基本300選 (駿台受験シリーズ)

この一冊は、英語の基本構文をまとめた参考書です。英作文専門の対策書ではありませんが、英作文の書き方の基礎づくりとして、幅広い英語表現を使いこなせるようになりたい方は、一冊手元に置いておくとよいでしょう。英作文のための語彙・表現の幅を広げることで、テーマの得意不得意に左右されないライティングの実力を身につけることができます。ポイントは、英単語帳と違って、「英語構文」の暗記が英作文に非常に効果的だという点です。英単語帳で増やした語彙は、英語長文の読解には使えますが、英作文には英語構文の暗記がより有効です。しっかりと覚えて、ミスなく書けるようにしておきましょうね!

参考書名
[自由英作文編] 英作文のトレーニング

近年英作文、特に長文の英作文を出題する大学が増えてきています。 しかし、英作文をちゃんと対策しないで受験を迎える人が大変多いです。 そういった中でこの問題集は主に国立・早慶を志望とする人向けのもので、周りの受験生に大きく差をつけられる分野の良書と言えると思います。 国際教養大など、ごく一部英語小論文を出題するところがありますが、そういったところを志望する人にも必要なものだと個人的には考えます。 使い方は問題を解く、解説を読み込む、自分の弱点を自分で探す、先生に添削をしてもらう、時間をおいてもう一回解く、の繰り返しです。 自分の弱点を自分で探すというのは添削してもらうのと同じくらい大事です。 本番見直すことができるのは自分だけですから、自分の書いた作文を検討する力は絶対に必要です。 頑張ってください。

レビューをもっと見る

「自由英作文のトレーニング」はZ会が出版している英作文の参考書で、自由英作文の対策を万全にしたい人のための一冊です。豊富な例文やフレーズで、自由英作文に使える表現を身につけられる他、例題で練習問題を解くこともできます。英作文の対策を本格的に行う必要がある受験生は、持っていて損のない一冊です。

この参考書を使う際にも、ただ自分なりに英作文を解いて、復習するのではなく、誰かに添削をしてもらいましょう。添削をすることでミスを減らしていくことが、最も得点UPにつながる対策です!

学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録

自由英作文の"覚えておくべき"重要フレーズ

英作文対策として、使えると便利な表現シリーズをご紹介します。
英作文の書き方も勉強にはなりますが、シンプルに使える表現が多いほど良い英作文を作りやすいです。幾つか、自分の得意なフレーズをテンプレートとして覚えておくと、本番で苦労せずに英作文を書き進めていくことができます。いつも使う決まった表現があれば、文法ミスをするリスクも減らしつつ、英作文の表現力に幅を出すことができるのです。是非、お気に入りのテンプレートや表現を見つけて使いこなしましょう。

また、TOEICやTOEFLといったテストプログラムを開発しているETSが、英語のライティングによく使うフレーズをまとめています。興味のある方は下記のリンクからアクセスして表現の幅を広げてみてください。

英文エッセイでよく使われる単語・フレーズ集

この記事を書いた人
早稲田大学文化構想学部卒業。大学では英語教員免許(中高)を取得しました。英国ロンドンのUCL Institute of Educationに在学中です。

関連するカテゴリの人気記事

【大学受験英語】偏差値40から70までの参考書別英語勉強法

【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集・参考書まとめ

【大学受験英単語】レベル別!あなたにぴったりの英単語帳を紹介

【大学受験英語】偏差値40から偏差値60までの英語勉強法

【センター英語】センター8割を確実にするマル秘テクニック

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に