【合格英作文の例文】失点しない自由英作文の書き方と構成

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

英作文の添削

英作文の対策には、練習と添削が必要不可欠です。特に、英作文の書き方を身に付けるには、実際に何度も英作文を書いてみるという、反復練習が重要になります!なぜなら、英作文の実力が最も伸びる勉強法が、「練習と添削の繰り返し」だからです。英作文の得点を伸ばすためには、2段階のステップを踏むことになります。

1つ目のステップが、英作文に必要な語彙や表現、書き方や構成を学ぶこと。
2つ目のステップが、実際に英作文を書いてみて、自分のアウトプットできない表現やケアレスミスを発見し、そこを重点的に練習することです。

この2つの段階を徹底的に対策することで、英作文の実力は確実に向上します。

英作文で点数を確実に取るためには、実際に英作文を書いて、弱点の表現を学び、文法のミスを減らすことが重要です。特に、大学受験の英作文は減点方式が大半なため、「得点を取りにいく」よりは「減点されない」英作文を書く方が高い点数を出しやすいのです。「減点されない」英作文を書くために、書いた英作文は必ず添削をしてもらいましょう。添削をしてもらうために、学校や予備校の先生に英作文の添削をお願いすることが大事です。他人に添削してもらうことで、自分では気がつかないミスや、文章の不自然な傾向を修正することができます。添削を有効利用することで、「ミスのない英作文」を書く力が身につきます。

英作文の書き方を学び、使える表現やフレーズをたくさん覚えたら、是非実際に書いた英作文を添削してもらいましょう。添削の回数が増えるほど、あなたの英作文の得点力も上がっていくことでしょう!

最後に

英作文は、勉強すればするほど結果が出る分野です。英作文では、高偏差値の受験生でも、対策しなければ高得点は出ません。
だからこそ、この記事を読んで英作文を対策するあなたはにはチャンスがあります。もし、現状の偏差値で志望校に一歩及ばなくても、英作文の勉強を完璧に実行して高得点を叩き出してください。また、英作文の添削も非常に重要です。一度書いた英作文は毎回添削にかけ、細かいミスのチェックと修正を重ねましょう。

この記事でご紹介した英作文の書き方や参考書をもとに勉強をすることで、ハイレベルな英作文を書くことができるようになります。添削をしてもらうことを忘れずに、何度も何度も練習して英作文の確実な実力を身に着けてください。

あなたが英作文の得点で合格を掴み取ることを期待しています!

高校生必読!高校英語文法が驚くほどわかる45の記事を総まとめ

学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
早稲田大学文化構想学部卒業。大学では英語教員免許(中高)を取得しました。英国ロンドンのUCL Institute of Educationに在学中です。

関連するカテゴリの人気記事

【大学受験英語】偏差値40から70までの参考書別英語勉強法

【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集・参考書まとめ

【大学受験英単語】レベル別!あなたにぴったりの英単語帳を紹介

【大学受験英語】偏差値40から偏差値60までの英語勉強法

【センター英語】センター8割を確実にするマル秘テクニック

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に