【歯学部を徹底解説!】入試の倍率は?就職率は?有名大学も紹介!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

歯学部ってどの大学が有名なの?
何年制?どんなことを学ぶの?
偏差値はどのくらい?学費は?
就職難って言われているけど、実際の就職率はどれくらいなの?

と気になっているあなたに、この記事では歯学部で学ぶことや就職率と就職先、さらには入試の倍率と必要な科目までを詳細にお話していきます!


歯学部とは

歯学って?

歯学というのは、口の中の健康状態を改善し、病気の予防と治療を行うための研究をする学問です。学問分野は、「基礎歯科学」と「臨床歯科学」に分かれます。

「基礎歯科学」というのは、口腔の構造と生体の組織や微生物との関係などを研究する基礎分野です。

「臨床歯科学」というのは、「基礎歯科学」に基づいて実際に診断・治療するための方法や医薬品・設備・治療に用いる素材などを研究対象とする応用的な分野です。

まず基礎歯科学をしっかりと学んでから、それを土台にして臨床歯科学を学んでいきます◎
ちなみに、「口腔」というのは「口から喉までの口の中の空間」のことを言います。口の中のことに関した解剖学や生理学、病理学を学んでいくわけです。

歯学の学問領域

【基礎歯科学】
口腔解剖学、口腔生理学、口腔病理学、口腔細菌学(口腔微生物学・口腔感染防御学)、口腔生化学、口腔組織学、口腔免疫学、歯科薬理学、歯科理工学、歯科矯正学 など


【臨床歯科学】
口腔診断学、口腔内科学、歯科放射線学、予防歯科学、審美歯科学、歯科インプラント学、口腔再生学、障害者歯科学、高齢者歯科学

【社会歯科学】
社会歯科学、口腔衛生学(口腔保健学)、法歯学、歯学史


など。
難しい漢字の羅列でゲシュタルト崩壊しそうになってしまいますね。(笑)

この記事を書いた人
現役でお茶の水女子大学に合格しました。お菓子が好きで、中でも和菓子が大好きです!みなさんのお役に立てれるような記事(主に国公立向け)を執筆しています。

関連するカテゴリの人気記事

【大学の学部】文系・理系の主要15学部をまとめて紹介!

【日本大学 学部一覧】偏差値やキャンパス、ランキングを紹介!

【心理学部を徹底解説!】偏差値順!心理学部のある10大学と就職情報

【情報学部を徹底解説!】偏差値順に大学紹介!院進学率が高く就職もしやすい!

【薬学部とは?】大学偏差値ランキングや大学別就職情報

【外国語学部を徹底解説!】気になる大学ランキングや留学事情

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に