理工学部の偏差値・学問内容・就職先情報をまとめて紹介

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

最後に

理工学部は、理学と工学の両方の領域の中で自分の興味のある学問について、専門的に学びたい人にとってピッタリの学部だと思います。大学院への進学率も高い学部ですが、就職に不利なわけではありません。むしろ、深く研究したテーマや知見を活かした就職活動ができると思います。

是非、あなたもワクワクするテーマを見つけて、理工学部でたくさん勉強してみてください。きっと、勉強も遊びも充実する大学生活が待っていますよ。

この記事を書いた人
早稲田大学文化構想学部卒業。大学では英語教員免許(中高)を取得しました。英国ロンドンのUCL Institute of Educationに在学中です。

関連するカテゴリの人気記事

【大学の学部】文系・理系の主要15学部をまとめて紹介!

【心理学部を徹底解説!】偏差値順!心理学部のある10大学と就職情報

【情報学部を徹底解説!】偏差値順に大学紹介!院進学率が高く就職もしやすい!

【日本大学 学部一覧】偏差値やキャンパス、ランキングを紹介!

【外国語学部を徹底解説!】気になる大学ランキングや留学事情

【薬学部とは?】大学偏差値ランキングや大学別就職情報

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に