【世界史勉強法】受験に勝つ超効率的な勉強法&おすすめ参考書一覧!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

おすすめの世界史参考書と問題集一覧

ここでは、おすすめの世界史の参考書、問題集をご紹介していきたいとおもいます。
以下の参考書を使用すれば独学でもセンター世界史で8割は取れます!

ナビゲーター世界史

ナビゲーター世界史は山川出版から出されている講義形式の参考書です。
語り口調で一から詳しく説明してくれているので世界史の全体像をつかむのに適しています。
流れをつかむのには持ってこいですね。
そのため、初学者、独学向けです。もちろん基礎をやり直したい人にもおすすめです。

一方で教科書の内容を噛み砕いて書かれているので全部で4冊もあります。
そのため、夏までには読み切るのが理想です。自分の苦手な時代だけ利用するのも良いでしょう。

参考書名
これならわかる!ナビゲーター世界史B 1 先史~中世ヨーロッパ史の徹底理解

予習、通史終わったあとの復習、センター明けに使いました。講義形式?で、流れや因果関係を掴むのには最高にわかりやすい参考書だと思います。(詳説世界史研究は字の小ささと分厚さとなんかお堅いので挫折しました)特に中世近世ヨーロッパら辺は一橋に役立ちます。

ナビゲーターを10周みて付録の冊子を50周くらいすればセンター9割取れます。ソースは国公立目指してる友達がナビゲーターしか使ってないからです。 ここまですればどんな参考書でも同じくらい成果が出るとおっしゃる方が出てくると思います。しかし私が言いたいのはそこではなくひとつの参考書を何周しかしただけで完璧と錯覚して他の参考書レベルの高い参考書に入るのではなくずっと一つのことを継続し続けることに偏差値アップの鍵が眠っていると思います。 お互い頑張りましょう

世界史の勉強は6月からこれだけでやりました。最初のうちは読んでもまったく理解できず何書いてるのかわかりませんでした。8月のマーク模試では48点でした。ようやく理解し始めたのは10月頃です。世界史に関しては参考書よりも映像授業の方がいいです。その方が頭に入りやすいと思います。他のレビューでこの参考書がわかりやすいという人はあらかじめ流れが頭に入って世界史を勉強してた人だと思います。つまり初学者向きではないです。勉強方法として参考書を読むより穴埋め問題を8割ぐらいとけるようにしてください。それができたら読んでいく感じの方が頭に入りやすいですし、時間を無駄にせずにすみます。 この参考書と付録の穴埋め問題だけでセンタープレでは93点取れました。本番は満点目指します。

レビューをもっと見る

荒巻の新世界史見取り図

この本は三冊構成です。
筆者の考えが色濃く反映されていて読書感覚で読み進められます。
こちらも用語をできる限り絞って流れを理解するために書かれたものです。
私も使っていましたが時代ごとの特徴なんかも書いているため、流れを理解するにはおすすめです。

参考書名
荒巻の新世界史の見取り図 上巻―大学受験 (東進ブックス 名人の授業)

学校の先生が分かりにくいので家でこれ使って補強してます。学校の数倍わかりやすく、歴史背景も記憶に残りやすいです。

レビューをもっと見る

スピードマスター世界史問題集

この参考書はとにかく薄さが売りです。
びっくりするくらい薄いです。
その薄さでセンター世界史レベルの用語をほぼ完璧に網羅しているので驚きです。
基本用語を覚えるのに特化していて章ごとに穴埋め問題が付いています。

欠点として薄い分、流れを無視しているので、あくまで早く通史を一周したいときや模試前、入試前の知識確認に使用しましょう。

参考書名
スピードマスター世界史問題集

授業が進むにつれて全然復習できてない!やばい!ってなることがあると思うんですけどこれは大事なところメインで書いてあるし量もそんなに多くないので復習にもってこいの教材だなと思いました( •⌄• )◞︎これを何周も解けばセンター世界史は大丈夫かなと思います◎(もちろんセンター世界史の本を解くのが一番)私大はこれだけじゃ無理だと思うので基礎基本を徹底的にやるにあたってはこの教材が一番です!ほんとオススメです👊🏻⭐️

通史の参考書を何周かして年代とかおおまかな流れを把握するのを前提に使い始めること。 そしたらこいつをフルスピードで読み込めば勝ち。ほんとに良書。穴埋め形式だからアウトプットしまくった。しかも薄いから同じところに何回も触れることが出来る! 2020のセンター試験は難化したけど十分対応できました。ありがとう!

こいつを3周+復習をすればマークは8割いけると教科書も漫画も参考書も読まないで0からの独学でスピマスだけ2週間ダラダラやったらいけた僕が言います

レビューをもっと見る

タペストリー【資料集】

タペストリーは資料集です。
資料集は学校で配られたものを使うのでいいですが、私はこれを使っていたのでおすすめします。
これのいいところは何と言っても網羅性です。
これを全部覚えられたら敵無しですが、実際は不可能なので適宜これを参照しつつ勉強を進めていきましょう。

参考書名
最新世界史図説 タペストリー

世界史b一問一答

東進から出版されている一問一答は山川のものよりも量が多く網羅性に優れています。
センターレベルを超えた用語が多く含まれているため、特に私大や国公立の二次試験で世界史を使う人にはおすすめです。
ただ、それぞれの用語が星マークでレベル分けされているので個人の目標に合わせて使うことができ、全受験生におすすめできます。

参考書名
世界史B一問一答 完全版 2nd edition (東進ブックス 大学受験 高速マスター)

早稲田の入試で、ここに載っている星1の問題がそのまま出されていました。 用語集に載っていないが早慶で出たor頻出の問題にも対応しているので、世界史で高得点を望む場合はやり込むといいと思います。

センターだけ、またはセンターと二次の論述の国公立大志望者はやらない方が良いと思う。(あくまでも個人の感想)時間の浪費。 黙ってノートなどを脳内再現できるぐらい徹底的に暗記する方がよっぽど有効。その方が本番点数とれる。

通史終わったあとに数周しましたが、何も身につかず完全に時間の無駄でした。一方で私大用にセンター後に数周したときは、ある程度頭に入っているので細かい知識の確認には便利でした。あと星は当てにならないので必要性が自分で判断できない人は手をつけない方が良いです。付箋貼ってボロボロにして周りを威圧しようと思いましたが、上には上がいました。禅譲と放伐が載ってないのはなぜでしょうか😃

レビューをもっと見る

教科書

初学者には取っ付きにくいですが、教科書は使い方次第で素晴らしい参考書となります。
山川、東京書籍、帝国書院などが有名ですがおすすめは帝国書院です。
他の二冊よりも薄くて読みやすく因果関係や流れに重点を置いています。
書店などでは取り扱っていない場合が多いので学校の先生などに頼んで貸してもらいましょう。

参考書名
文部科学省 46 帝国 世B-303 : 新詳世界史B

元祖世界史の年代暗記法

これは年号を暗記するためのものです。
重要な年号がしっかりと網羅されていて覚えやすい語呂合わせが付いています。
もちろん、語呂合わせが苦手な人も使用できるレイアウトになっています。
一冊、年号用の問題集を持っていると安心ですね。

参考書名
元祖世界史の年代暗記法 新装三訂版 (大学JUKEN新書)

尊師は言っていた。 受験世界史は年号を暗記することだってな。

これやらずして上智なし くらい大事です年号覚えれば上智だけでなくセンター瞬殺の問題とか出てきますので絶対やってください(威圧) 世界史は横の流れ大事ですからぁあああ

年代暗記をそろそろ買いたいと思って この教材の評価を見ようとしたそこのあなた! 正解のようだ… 年代というのはただやみくもに 全部を覚えればいいわけではない。 あくまで流れを掴みその上、忘れないことだ この本では右側に復習用に綺麗にその流れが まとめられ、怪しい条約の順番などはまとめてゴロに… What a great book!!

レビューをもっと見る

みるみる論述力がつく世界史

こちらは山川から出版されている論述対策用の問題集です。
独学でも十分に記述問題に対応できるようになります。
まずは自分の力で書き、その後解説や解答を熟読すると良いでしょう。
論述用の問題集は一冊でいいのでしっかりとやり込むことが大事です。

参考書名
みるみる論述力がつく世界史

国公立二次の世界史で論述が必要な人にはオススメ。なんといっても解説が丁寧なのだ。というのも、その問題に対する解説だけでなく、関連した事柄を含めた通史的な詳しい説明がある。ひととおり通史を早めに終わらせてこの参考書を進め、理解を深めていくやり方を勧める。

レビューをもっと見る

最後に

これまで世界史の効率的な勉強法についてご紹介してきました。
とにかく、流れを意識して勉強しましょう。
これが一番大事なことです。もちろん試験では用語が問われます。
しかし、用語だけを覚えようとすれば時間もかかり、行き詰まってしまいます。
世界史のタテ、ヨコのつながりに目を向けるだけで効率的に暗記でき、勉強が楽しくなるでしょう。
ぜひ、この勉強法を実践して合格を勝ち取りましょう!

合わせて東大の世界史に興味がある人は 【東大世界史】その対策と参考書を東大生が詳しく解説!も読んでみてくださいね!
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
関西出身です。現役で東京大学文科2類に合格しました。高校の時はラグビーをやっており、今はサークルでゴルフをやっています。 好きな科目は世界史です!

関連するカテゴリの人気記事

【世界史勉強法】レベル別参考書・問題集紹介&4つの勉強ポイント!

【世界史勉強法】受験に勝つ超効率的な勉強法&おすすめ参考書一覧!

【世界史勉強法】合格できる勉強の進め方とおすすめ教材

覚えられないのには理由がある!効率的&確実な世界史の覚え方

【世界史 参考書】激選7冊!世界史おすすめの参考書・問題集

世界史論述問題の対策はいつから?必見勉強法と参考書・問題集も紹介!

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に