日本大学の生産工学部を徹底解説!理工学部との違いや就職情報

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

生産工学部の入試方式

生産工学部の入試方式は合計で3つあります。
それは「一般入試であるA方式」と「全学部入試であるN方式」、「センター利用であるC方式」です。
「A方式」には1〜3期まであり、3回に分けて募集が行われます。

A方式第1,2期

A方式の1期と2期は変わらないのでまとめて紹介します。

☆機械工、電気電子工、土木工、建築工、数理情報工
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III
【理科】「物基・物」・「化基・化」から1
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・英語表現I
※数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く


☆応用分子化学、環境安全工
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III
【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から1
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・英語表現I
※数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く


☆マネジメント工、創生デザイン
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III(備考参照)
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・英語表現I
《国語》国語総合(古文・漢文を除く)
《理科》「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択
●選択→国語・理科から1
※数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く。数学は「数I・II・A・B」と「数I・II・III・A・B」から選択

A方式第3期

A方式第3期では、高得点の2教科を合否判定に採用します。

☆機械工、電気電子工、土木工、建築工、数理情報工
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III
【理科】「物基・物」・「化基・化」から1
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・英語表現I
※高得点の2教科を合否判定に使用。数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く


☆応用分子化学、環境安全工
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III
【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から1
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・英語表現I
※高得点の2教科を合否判定に使用。数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く


☆マネジメント工、創生デザイン
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III(備考参照)
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・英語表現I
《国語》国語総合(古文・漢文を除く)
《理科》「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択
●選択→国語・理科から1
※数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く。高得点の2教科を合否判定に使用。数学は「数I・II・A・B」と「数I・II・III・A・B」から選択

N方式

★機械工、電気電子工、土木工、建築工、応用分子化学、数理情報工、環境安全工/
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III
【理科】「物基・物」・「化基・化」から1
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II
※数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く


★マネジメント工、創生デザイン
【数学】数I・数A・数II・数B(備考参照)・数III(備考参照)
【理科】「物基・物」・「化基・化」から1
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II
※数Bは「確率分布と統計的な推測」を除く。数学は「数I・II・A・B」と「数I・II・III・A・B」から選択

C方式

☆機械工、電気電子工、数理情報工
【数学】「数学II」「数学II・数学B」のうちから1科目選択
【理科】 「物理基礎」「化学基礎」の2科目、または「物理」「化学」のうちから1科目選択
【外国語 】「英語」


☆土木工、建築工、応用分子化学
【数学】 「数学I」「数学I・数学A」「数学II」「数学II・数学B」のうちから1科目選択
【理科 】「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」のうちから2科目選択、または「物理」「化学」のうちから1科目選択
【外国語 】「英語」


☆マネジメント工、環境安全工、創生デザイン学科
【数学 】「数学I」「数学I・数学A」「数学II」「数学II・数学B」のうちから1科目選択
【国語・地理歴史・理科】 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」のうちから2科目選択、または
「国語(近代以降の文章)」「日本史B」「地理B」「物理」「化学」のうちから1科目選択
【外国語】 「英語」

終わりに

ここまで日本大学の生産工学部についてお話してきました。
日本で1つだけの学部だからこそ、他では学ぶことができないことも学べるのが、この学部の魅力だと思います。

志望校や志望学部を決めることは、勉強のモチベーションアップにもつながるので、早めに検討することはおすすめですよ◎
この記事がみなさんの学部選びの参考になれば嬉しいです!

⇩日本大学全学部を紹介している記事もあるので、是非見てくださいね。

【日本大学 学部一覧】偏差値やキャンパス、ランキングを紹介!

私立 / 東京都 静岡県 千葉県 福島県 神奈川県
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
いくらが好きです。現役で慶應義塾大学 法学部に合格しました。英語と世界史が得意なので、主に英語と世界史を中心とした文系科目に関する記事を書いています。3月末から海外逃亡を決意しました。

関連するカテゴリの人気記事

【大学の学部】文系・理系の主要15学部をまとめて紹介!

【心理学部を徹底解説!】偏差値順!心理学部のある10大学と就職情報

【日本大学 学部一覧】偏差値やキャンパス、ランキングを紹介!

【情報学部を徹底解説!】偏差値順に大学紹介!院進学率が高く就職もしやすい!

【外国語学部を徹底解説!】気になる大学ランキングや留学事情

【薬学部とは?】大学偏差値ランキングや大学別就職情報

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に