高3生・浪人生必見!塾・予備校の費用の相場と奨学金・特待生制度

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

最後に

ここまで塾や予備校の費用や安くなる制度、選び方について見てきました。
年間を通して約100万円、講習や科目数によってはさらに必要となる場合があります。ですが、奨学金や特待生制度など、塾・予備校が行っている学費免除サービスで学費を安く抑えることができます。積極的に活用して負担を減らしつつ通うことができたらありがたいですね。
また、記事の後半に紹介したリンクから、塾・予備校探しをしてみてください。

受験勉強は大変ですが、きちんと勉強すれば逆転合格も夢じゃありません。一念発起して晴れて大学生になれるよう頑張ってください!

学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人

関連するカテゴリの人気記事

高校生の塾選びのポイント!大学受験におすすめの塾の紹介も!

個別指導塾を徹底比較!料金の相場やメリットも紹介

高3生・浪人生必見!塾・予備校の費用の相場と奨学金・特待生制度

【失敗しない浪人中の過ごし方】予備校生活から恋愛、就職事情も紹介!

映像授業のメリットとデメリットを比較!おすすめの受け方も

【失敗しない予備校の選び方】1年で志望校に合格するために

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に