【受験物理勉強法】苦手な物理を独学で克服できる!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

STEP3 物理の独学勉強法 後期

【対応する偏差値】
50~57(STEP2と内容は同じ)
【達成目標】
STEP2で使用した教材を1日で1章解く(全問正解)
【目標期限】
2週間(10章あるとして4日は苦手な章というくらいの配分)
【おすすめ教材レベル】
STEP2で使用した教材と全く一緒

STEP2ではそれぞれの章を1週間かけて完璧にします。
その後◯がついた問題に1度も触れなかったとき、そこの基礎が抜けていたら発展問題で躓いてしまいます。
完璧にしたはずの参考書の各章の確認テストというような感覚で何も見ずに解答してください。
難しい応用であれ、STEP2で完答できるように勉強したので、1章を2~3時間半ほどで解くことが出来てしまうんです。

実はかなり私は赤点を取って焦っていたのでSTEP3の工程を2週程しました。そのお陰で安心して応用演習・入試問題に望めました。
しかし、入試問題対策は難易度も上がり、1問により多くの時間がかかるのでSTEP3が完璧であれば1週で終えて、先に進むべきだと思います。

独自の判断で苦手な章は2週、その他は1週くらいしてください。
それらが完答であれば、基礎は完璧と言えるでしょう。

《STEP3 ポイント》
STEP2で使った教材を1日で1章確認テストのように行う。
丸付けの方法はSTEP2と同様をおすすめするが、この時点で✕や△はほとんど出ません!
(暗記的感覚になってきますが、法則を書き出したりすることで基礎力をつける反復練習だと思ってください)

STEP4 物理の応用レベル勉強法

【対応する偏差値】
60前後
【達成目標】
新しい教材を毎日○問ずつ解く(自分で固定数決める)
【目標期限】
STEP3以降
期限を決めてもいい(1ヶ月で1周するなど)
1周できたら赤本スタート
【おすすめ教材レベル】
自身の志望大学入試問題レベル

赤本を取り組む前に入試問題レベルの問題がまとまっていて、あらゆる分野を網羅している問題集を完璧にすることが必須です。
赤本は本番と構成が同じで、対策していくのは大切ですが、まずある程度全範囲を対策しておくのが大切です。
また、赤本は力試しにもなるので11月頃からしっかり毎回本番どおりやっていきました。
なので夏休み中は基本的に参考書を中心に、11月以降は赤本を中心に勉強を勧めていくことをおすすめします。

物理重要問題集ー物理基礎・物理 2017

参考書名
物理重要問題集ー物理基礎・物理 2017

赤本までの橋渡し!

よいところは問題自体の質だね。知っておくべきパターンは網羅されているよ。だからこれを完璧やっておけば、解法を組み合わせることでどんな受験問題でもスラスラとけるよ。 やったね! 悪いところはまず問題の並べ方だね。殆ど全ての問題がページをまたいでいてやりにくいことこの上ない。これとこれとこれの順序をいれかえたら見やすくなるのになあ。なんでそんなことも考えられないんだよ無能編集者! のうなしあんよだね。 解答解説も行き当たりばったりで一貫性がないよ。さすがの無能編集者もその辺は理解してるみたいで、後ろに略解をつけてるよ。「立場上解答解説つけたけど、絶対わかりにくいから略解を見てね」というメッセージだね。その証拠に重問化学は略解がないのだ。 と、いうことで解答解説は捨てるのが啓明でしょう。 以上の点に気をつけて解けばとても良い問題集だよ。 やったね!

レビューをもっと見る
A問題・B問題があるのですが、基本的にA問題から解いていくことをおすすめします。
まず、STEP3までにくらべて、重要問題集(重問)は相当難易度が高いからです。
しかし、これらはあらゆる基礎の問題の複合問題です。
毎回ちゃんと1問1問に取り組んで、解き方を習得しましょう。
2週目からはB問題にも取り組んでみましょう。

重要問題集は私も使っていた教材で、解説が問題集よりも厚くてかなり詳しく載っています。
解説がわかりやすい・丁寧であることは物理の参考書選びにおいて、とても大切なポイントです。

名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ)

参考書名
名問の森 物理 力学・熱・波動 1

苑田受講者にとっては易しすぎると思います。解法は周りくどくてゴミ以下なんで無視した方がいいです。

名問の森は、最高難度を解くための導入としてとても素晴らしい教材だと感じました。過去問を解くまで触れなかったであろう解き方の問題が凝縮されていて、網羅系問題集はそれなりにやっていたのにも関わらず新しい発見が数多くありました。 しかし、最強漆原99がかなり解けるレベルないと太刀打ち出来ません。 理解が浅い単元は、漆原をある程度完璧にしてから手を出しました。 因みに解説は本当にザコザコです。 これはいい加減という意味ではないです。 何故その解き方をするのか、「こうならこう!」等の考え方のプロセスは殆ど書かれていないので、漆原さん等で物理の解き方、考え方を固めていないと得られるものは少ない気がします。 筆者も仰っている通り、良かれ悪かれ様々な考え方が載っています。 自分の中で公式化できない変な癖や考え方が付くのは嫌なので、私の場合、分からない問題は先輩に聞くようにしていました。 ※一周終えただけのまだ受験生の個人的かつ暫定的な感想です

今では生活に欠かせなくなったamazonの言葉の由来は、アマゾン川のように、幅広く商品を取り扱うため という意味が込められているという。この名門の森も、名門を森のように広々とカバーする。そんな意味が込められている。 では、関連図書の良問の風はどうであろうか。 ・風の方が森より強くないか。 ・パワーバランスが崩れているのではないか。 ・風が強い日の パンチラ は、お金では買えないかけがえのないものではないか。。。 そんな考えで迷っている そんなあなたはもうまんまと森へと踏み入れてしまっているのである。 私の祖父である富太郎は、山登りが趣味であった。祖父は遭難した時は、 1、迷ったと思われる場所に戻る 2、救助要請 の二つであると言っていた。 これはまさに自力で問題を解く時の指針となることは間違い無いだろう。 そして彼は最後にこう言い残した。 迷った時は心のコンパスに従うのだ と。

レビューをもっと見る

名問の森物理 波動2・電磁気・原子 (河合塾シリーズ)

参考書名
名問の森 物理 波動2・電磁気・原子

現役の時みんなが重門使ってたので買ったけど難しすぎてできませんでした 浪人した時に河合のテキスト捨てて本気で何回も、表紙をみたら嫌気が差すくらい何度もやりましたこのおかげで京大冠模試の物理偏差値は60前後で安定しました 今日BOOKOFFでこの本売ってきました 0円でした

物理のエッセンスからつながってるので、解き方があまり好きじゃなかったです…

重要問題集より解説は丁寧。 問題はとてつもなく名門揃い。 上位大学目指すならとりあえず買っておいて表紙を眺めるだけでも頭良くなれそう。

レビューをもっと見る

この問題集がエッセンス派の教材シリーズ『エッセンス』『良問の風』『名門の森』の最も難易度の高い教材です。問題数も150問、章末に45問ほどの論述式の問題が掲載されており、問題のレベルも演習としては高くいい問題集だと思います。
詳しい取り組み方は自分で開拓していってください。

まだまだ物理の教材はありますが、以下のポイントを押さえて自分の愛解書(あいときしょ)を作りましょう!(愛読書的な言い方をしてみました)

① 解説・解答が丁寧であること
② 問題の出題範囲が広いこと
③ 問題の出題レベルが広いこと(A問題・B問題など)
(④ デザインや字体が嫌ではないこと)

そして、上記のように自分のペースに合わせて毎日何問というのを決めて取り組むようにします。しかし、一回で全問の解き方を覚えられる人は少ないと思うので、毎回前日に解いた物理の問題の解説を読んで再理解することも大切です。

「諦めないで!」

STEP3までは流れ作業のように物理の基礎知識を流し込むインプットのような形の勉強法ですがSTEP4からは応用で、自分で理解したことを記述する形になります。
めげずに1周、2周と進めていくことできっとぐんぐん理解度が高まり、赤本でも完答できるようになりますよ。自分を信じて頑張りましょう。

達成感が出てきて物理がこの頃には好きな教科・得意教科になっています!

☆ 赤本を始めるタイミング

STEP4の1周終わった頃と言いましたが、「時期的に望ましい時期はいつぐらい?」と気になっている方へ私の実践した時期をご紹介します。

【初回】 夏休み中盤もしくは終盤
        _____実力の確認
【2回目以降】 初回から1ヶ月、11月までにスタート
        _____本格的な対策

初回であまり力がついていないと実感した分野がわかったり、時間が足りなくて全くわからなかったところもあったので、その後のモチベーションになりました。

力試しに1回やってみるのと、STEP4を繰り返して実力をつけてから対策をはじめることが鍵です。
ちなみにセンター物理の対策は学校で10月後半頃から対策をしていました。基本的に理解度が試されるので、解法暗記というより理解をするようにSTEP4を進めていけばセンター物理も8割以上の安定した得点率が期待できると思います。

この記事を書いた人
高校時代部活動に打ち込んだワセジョ&リケジョです。数学と英語が好きで、私自身もスタプラを使っています。皆さんの勉強のサポートができるように頑張ります!

関連するカテゴリの人気記事

物理の参考書・問題集紹介!レベル・難易度別で苦手な人も安心

オームの法則公式覚え方や計算のやり方!電流や抵抗を自在に求めよう

加速度とは?物理基礎で使える加速度の求め方や等加速度運動を解説!

【受験物理勉強法】苦手な物理を独学で克服できる!

物理の公式を「理解する」ための勉強法力学編!「わからない」を脱却!

物理は難しい?難問でも解けちゃう記述対策を教えます!

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に