20531849

キャビンアテンダントになるには?仕事内容からおすすめの大学までご紹介します!

はじめに

「将来いろんな国に行ってみたい!」

「英語を使って活躍したい!」

そんなあなたにピッタリの職業がキャビンアテンダントです。
キャビンアテンダントといえば、空港で颯爽と歩いていたり、外国人の乗客に英語で対応していたりと多くの人の憧れの職業であると思います。

その一方で、その実際のお給料やなるために必要なことなどはよくわかっていないのではないでしょうか。

この記事ではキャビンアテンダントの基礎知識からキャビンアテンダントになるためにおすすめな大学まで分かりやすく解説します!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

キャビンアテンダントの基礎知識

15508736?w=430

キャビンアテンダントとは?

キャビンアテンダントとは飛行中の飛行機の客室において乗客へのサービスや緊急時の誘導などの保安業務を行う人のことです。
その頭文字をとってCAや、英語の「フライトアテンダント」の訳である客室乗務員と呼ばれることもあります。
飛行機を利用したことのある人にとっては馴染みのある存在なのではないでしょうか。
しかし普段の利用時にはあまり目にすることのない保安業務もキャビンアテンダントの重要な業務の一つなんです。
より具体的な仕事内容はこれから紹介していきます。

キャビンアテンダントの仕事内容

主な仕事内容は次の6つです。

・機内サービス 
・機内清掃
・保安業務 
・緊急事態対応
・搭乗口のゲート受付業務
・食事の準備・配膳・回収

機内で行うサービス業務は、食事や飲み物などの提供、機内販売、到着地のご案内など多岐にわたっています。
また保安業務には有事のみならず離着陸時の安全確認、乗客の体調に気を配るなども含まれます。
乗客に快適で安全なフライトを提供するために影で様々なサービスを行っているんですね。

キャビンアテンダントの年収は高い?低い?

キャビンアテンダントの平均年収は500万円程度と言われています。この数字はキャビンアテンダントの華やかなイメージと比べると、少し少なく感じられるのではないでしょうか。特に入社してしばらくは厳しいものとなっているようです。 入社して数年間は、多くの航空会社では時給制でお給料が支払われます。 そしてこの時給はなんと1300円程度なんです。 1300円というと一般的なアルバイトよりも少し高い程度ですから、驚きですよね。

キャビンアテンダントの給与待遇は年々悪くなっています。 高収入で、フライト先で豪遊!というイメージは過去のものとなってしまっているようです。 この原因の一つに、加熱する航空券の低価格競争があります。 私たちが安く航空券を手に入れることができる陰には、こうした人件費の削減があったんですね。
しかし元々旅行をするのが好きな人にとっては、仕事で様々なところに行くことができお得なのではないでしょうか。

男性のキャビンアテンダント

キャビンアテンダントというと、やっぱり女性のイメージが強いと思います。
実際のところ、男性はキャビンアテンダントになれないのでしょうか?

実は、どの航空会社も性別による応募規定はありません。そのため一応可能ではあるのですが、実際にはほとんど男性のキャビンアテンダントはいないというのが現状です。この理由はもともと女性の職業としてのイメージが強いことから男性の志願者が少ないことが考えられます。しかし近年ハイジャックなどが多く発生しているため、緊急事態の際により有効に対応できる男性のキャビンアテンダントの必要性が高まっています。
男性でキャビンアテンダントに興味がある人は、男性ならではの利点をアピールして採用を目指してみてくださいね!

キャビンアテンダントになるには

15182453?w=430

資格は必要?

客室乗務員になるために、何か特別な資格は必要なのでしょうか?
答えは「ノー」です!
客室乗務員になるための国家資格などは必要ありません。
しかし多くの航空会社では専門学校以上の学歴が必要となります。
その他応募の際に一定以上の英語の能力や健康状態に関する幾つかの条件が提示されるようです。

キャビンアテンダントに求められる素質って?

キャビンアテンダントになるために特別な資格は必要ありませんが、選考の際に重視されるいくつかの素質があります。
それは気配り、冷静さ、体力、英語力などです。
気配り…キャビンアテンダントは様々な年齢や国籍の乗客と接するため、どのような人にでも満足してもらえるサービスを行える気配り力が求められます。
冷静さ…飛行中に緊急事態が起こることも考えられます。そのようなときに安全に乗客を案内するための冷静さが求められます。
体力…何時間にも渡る飛行中は体力を消耗しやすくなります。また早朝や深夜のフライトにも対応しなくてはならないため、十分な体力をつけておく必要があります。
英語力…外国人の乗客の対応など、英語力が必要となる場面は多々あります。国内の航空会社では、応募時にTOEIC600点程度を求めることが多いようです。

身長制限があるって本当?

「キャビンアテンダントは背が低いとなれない」なんて話を聞いたことはありませんか?
残念ながらこれは(基本的に)「本当」なんです。
多くの航空会社は身長に制限を設けていて、それは158~160cm程度以上でなくてはならないとしています。
これはあまり背が低いと、飛行機内の客席の頭上にある荷物入れに手が届かない可能性があるからです。
しかし上記の身長を少し満たさないからと言って絶対に採用されないわけではないようです。
もし身長が足りないのであれば、それをカバーする「強み」をアピールできるようにしましょう。

また同じく空港でお客様対応を行う「グランドスタッフ」という職業があります。
こちらは飛行機に搭乗して仕事をするわけではないのですが、身長制限がないため興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

キャビンアテンダントになる難易度とは?

多くの人の憧れであるキャビンアテンダントという職業。
その倍率はやっぱり高くなっています。
航空会社や新卒・既卒などによって異なりますが、10〜100倍にもなるようです。
しかし多くの人の憧れの職業であるため、実はその多くが「記念受験」となっているようです。
ですから、キャビンアテンダントになりたいという気持ちを強く持って自分を磨けば十分可能性はあるといえるでしょう。
早いうちから高い倍率に負けない強みを身につけるようにしましょうね。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

キャビンアテンダントになるためにおすすめの学校・学部

14717295?w=430

大学か専門学校か

キャビンアテンダントを目指す高校生のあなたにとって専門学校に行くか大学に行くかというのは大きな選択だと思います。
そこでここでは専門学校と大学のそれぞれの特徴について簡単に紹介します。

<専門学校>
利点…エアライン科などキャビンアテンダントの育成を目的とした学校・コースが豊富にあり、より実践的な知識や技術を身につけつことができる。また2年制であることが多く、学費も大学と比べて安くなる。
欠点…職業選択の幅が狭まってしまう。

<大学>
利点…比較的幅広く学ぶことができるため、途中で他業種を目指したくなった時にも対応ししやすい
欠点…キャビンアテンダントに関する知識を身につけることができる大学は全国的に少ない。より実践的な能力を身につけるため同時にエアラインスクールに通う人もいる。

どちらの道に進んだからといって、キャビンアテンダントになれないということはありません。家庭の経済状況や自分が他の職業に興味を持つ可能性などをポイントに考えてみてくださいね。

学部は関係ない!?

一般的にキャビンアテンダントの採用の際に有利に働く学部はないようです。
しかしやはりある程度の英語力は必要となるので、外国語学部などを選ぶと良いでしょう。
英語以外にも中国語やスペイン語など第二外国語まで身につけるとよりアピールポイントとなりそうです。

また、実際には文学部出身のキャビンアテンダントが多いようです。
文学部の中でも英米文学部だと英語にたくさん触れられるためおすすめです。

大学別キャビンアテンダント内定数ランキング

まず、実際にキャビンアテンダントの内定数が多い大学をランキング形式で紹介します!
(このランキングはダイヤモンドオンラインの情報を参考にした2016年のものです。)

1位 関西外国語大学(78名)
2位 青山学院大学(56名)
3位 関西学院大学(42名)
4位 明治学院大(30名)
5位 上智大,東京女子大,同志社大,日本女子大(29名)

いずれも私立大学という結果になりました。
この中でキャビンアテンダントを育成するための講義やコースが用意されているのは1位の関西外国語大学と4位の明治学院大学のみであるようです。その他の大学はキャビンアテンダントに向けたプログラムはないものの、外国語教育に力を入れている大学や女子大がランクインしていますね。内定数が多い大学に入ればOGやOBとの連絡が取りやすく、情報共有もしやすくなるためぜひこのランキングも大学選びの参考にしてみてくださいね。

キャビンアテンダントのプログラムのある大学4選

20549774?w=430

関西外国語大学

関西外国語大学は大阪府の私立大学です。先ほどの大学ランキングで1位に輝いているほか、2012年から2017年までの5年間の累計のキャビンアテンダント輩出数ランキングでも1位となっているんです。

その主な理由は「英語力」「CA養育施設完備」「CAに特化した授業」にあります。
まず「英語力」。外国語大学である強みを生かして充実した英語教育を受けることができます。留学支援も充実していることもあって、関西外国語大学のキャビンアテンダント志願者のTOEICの点数の平均は一般的なキャビンアテンダントの応募基準の600点を大きく上回る700点程度となっています。
次に「施設」。なんと関西外国語大学には、本物さながらの空港のチェックインカウンターや航空機の客室が用意されています!!これは「エアライン演習室」と呼ばれる航空業界に就きたい学生がトレーニングを行うための施設の一部なんです。大学に通いながらそんなに本格的な施設をりようできるなんて驚きですよね。
最後に「授業」。関西外国語大学ではキャビンアテンダントを育成するための授業が豊富に用意されています。ANA・JALと提携した有料のキャビンアテンダント育成講座もあり、より実践的な知識や技術を身に着けることもできます。

他にも徹底した業界研究など、CAを目指すのにぴったりの環境となっています。1位なのも納得ですね。

明治学院大学

明治学院大学は東京の私立大学で、平成27年のキャビンアテンダントの内定数ランキングで4位にランクインしています。

そんな明治学院大学ではキャリア支援プログラムの一環として、MGキャリア講座というものが開講されています。この講座はキャビンアテンダント、グランドスタッフを目指す3年生対象の就活支援講座となっています。元キャビンアテンダントの方を講師としていて、在学中に留学を考えている学生のためのキャリアデザイン講座、インターンシップの事前準備講座などがあり様々な場面でサポートを受けることができます。

このMGキャリア講座、なんと6期生(2016年度卒)の就職内定率は100%なんです ! その8割が全日本空輸、日本航空他の客室乗務員、もしくはANAエアポートサービス他の航空地上職に内定しています。実際2012年度卒の1期生以来就職率ほぼ100%を維持しているようです。こうした実績があると心強いですよね。

18443639
私立 / 東京都 神奈川県

桜美林大学

桜美林大学は東京の私立大学です。2016年には20名のキャビンアテンダントを輩出しています。
桜美林大学では「プロフェッショナルアーツ」という様々な職業に関する専門知識を学ぶことができる制度を実施していて、その一環として航空業界について深く学ぶことのできる「アビエーション学類」というものがあります。
その中の一つにある「エアラインホスピタリティコース」はキャビンアテンダントやグランドスタッフの育成を目指したコースとなっています。現場で必要になる実務的な実習科目に加えて航空ビジネスを理論的に理解するための科目も用意されているため、経営的センスのあるキャビンアテンダントやグランドスタッフを目指すことができます。

18024004
私立 / 東京都 神奈川県

甲南女子大学

甲南女子大学は兵庫県の私立大学です。
その文学部英語文化学科に、全日空グループ(ANA)と連携して行われるエアラインプログラムというものがあります。

このプログラムはキャビンアテンダントやグランドスタッフをはじめとした航空業界で活躍する人材を育成することが目的とされていて、平成21年から行われています。全日空グループの現場経験のある方が講師を勤めていて、1年生から4年生まで全ての段階で受講することができます。他にも全日空グループの多彩な企業と協力するインターンシッププログラムや、キャビンアテンダント向けの英語学習、業界研究、実習、演習などを行うことができます。
航空会社と連携したプログラムを受けられるなんて心強いですね!

最後に

15289840?w=430

この記事では、キャビンアテンダントの基礎知識から実際にキャビンアテンダントになるのにおすすめの大学まで紹介してきました。

人気のキャビンアテンダントになるためにはどのような大学生活を送るかということが重要となります。ぜひここで紹介した大学を学校選びの参考にしてみてくださいね。

この記事を読んだあなたが将来キャビンアテンダントとして活躍する日を楽しみにしています!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    19164991?w=72
    現役で慶応法学部法律学科に合格しました。主に私大向けの英語と世界史の記事を執筆していきます。予備校に通っていなかったので独学で勉強する際に役に立つような記事を書いていこうと思います!

    関連するカテゴリの人気記事

    18399243?w=120

    【MARCH】大学偏差値ランキングや学部、雰囲気、国公立との比較!

    20665829?w=120

    旧帝大とは?偏差値・難易度・就職・キャンパス等をまとめて紹介!

    18557936?w=120

    日東駒専の偏差値・ランキング・就職情報を徹底比較!

    18557149?w=120

    東京六大学を紹介!偏差値情報から六大学の学部・魅力まで教えます

    18559904?w=120

    【早慶】早稲田大学と慶應義塾大学の偏差値から学部まで徹底比較!

    18463502?w=120

    四工大(東京4理工)の偏差値・難易度を解説!他にはない魅力が沢山!

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay