【化学参考書8選】偏差値60付近の大学を目指している方へのオススメ

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

化学以外でも言えることですが、参考書は「これは最初にやって概略を掴むため」「これは事典として」というように、目的別に揃えることをオススメします。

本当に化学が何もわからないという方はまず、学校で配られた教科書、参考書(図録)、および教科書併用問題集をこなすのが良いと思います。
物理は教科書併用問題集の解答ではなかなかわかりにくいところがあるのですが、教科書併用問題集レベルではかなり知識ベースなので化学はそれが少ないです。

ある程度身についたと思ったら、『鎌田の理論化学』『鎌田の有機化学』『福間の無機化学』、もしくは駿台文庫の『原点からの化学』シリーズを使います。
それぞれ好みで、理論・無機・有機からひとつずつ選びましょう。
どちらかというと『原点からの化学』の方が少し難易度が高いですが、ほとんど好みの領域です。これらの参考書についている演習問題と、より実践的な問題集を併用します。
ここでもわからなかったら教科書にも立ち返ることを意識しましょう。
教科書はすべての基礎です。簡単という意味ではなく盤石な基礎です。


事典として『総合的研究化学』もしくは『化学の新研究』をもっておくと良いです。
これらは化学マニアでなければ通読するものではないのですが、かなり「入試問題の裏側」まで載っているので、あくまで事典として逐一調べるためのものですが、もっておいて損はありません。

ちなみに『新研究』の方がより大学の内容に触れているという印象があります。

福間の無機化学の講義

参考書名
大学受験Doシリーズ 福間の無機化学の講義
著者
福間 智人
ページ
224ページ
出版社
旺文社

無機はこれ1冊でオーバーキルです 気になるところは元素別のところですね 駿台の石川正明先生の無機化学のように元素別に酸化数で化合物を整理すればいいでしょう

学校の先生が化学愛がなくて、授業で質問してもすぐ暗記しろ暗記しろ…そのせいで自分は化学が嫌いになりました。けどセンターには必要だし、時間もないしと思ってネットでこれを見つけて読み始めました。すると違う教科かと思うくらいに頭に入ってきました。福間先生のスタンスがすごく自分に合っていたからです。暗記する部分はしなくてはいけないけど、余計なところまで暗記する必要はないと暗記を必要最低限まで抑えられます!かなり時間がなかったので本気でやったら3日で終わりました。理解しながら読んでいったので3日に詰め込んでもほとんど忘れていません!付録として重要な反応式や理論が詰め込まれた冊子があるので復習対策も完璧だと思います!本当に神でした

これのおかげで無機ができるようになったので福間ガチ恋オタクになってしまった… 言いたいことがあるんだよ!やっぱり福間はかわいいよ! 好き好き大好きやっぱ好き!やっと見つけた王子様! 俺が生まれてきた理由!それは福間に出会うため! 俺と一緒に人生歩もう 世界で一番愛してる ア・イ・シ・テ・ルーーー!!!

レビューをもっと見る

鎌田の理論化学の講義

参考書名
大学受験Doシリーズ 鎌田の理論化学の講義
著者
鎌田 真彰
ページ
320ページ
出版社
旺文社

理論化学のエッセンス、神書、聖書 と崇められている参考書ですが 高校理論化学最重要単元である化学平衡がやや甘い 「平衡を制す者は入試を制す」とは かの有名な孫子の言葉ですのでこの参考書の後に平衡だけは別で固めるのをおすすめします

一通り終えてみたのでこのタイミングでレビュー 一言で言うならばタイトルの如く神本に限ると思います。いわゆる新研究等の網羅系ではありませんが、的確に必要最低限の内容、及びそれの説明はほとんどピカイチです。ほとんどと書いたのは、例えばP246のヘンリーの法則の別表現やP250においての蒸気圧降下度においての質量モル濃度変換などに粗雑、不的確な部分が極1部において感じられたからです。ネットor新研究と併用しなければ理解できなかった部分もありました。(と言うよりむしろここでの疑問を新研究で解決するというのが1番効率がいい気がするのでそれに気づけた点を鑑みればまあ助かったといえば助かりましたが) 例題に関しては物理のエッセンスと同様問題の質が良く(解説が詳しい文エッセンスより良いですが)解いてるうちに本質に触れられます。しかしながら理解を優先しているため例題の数は少ないです。セミナー化学等と同時並行に使うのが効率が良いのではないかとおもいます。(個人的にセミナーは見にくいのと重く感じるので重要問題集を愛用しております) この本のおかげで本当に化学が得意になりました。鎌田先生ありがとう 例外として定期テストで点数を取りたいならば不向きな気はしないでもありません。問題数が少なく説明が詳細なので如何せんわかったと勘違いが演習しないと多発するので…しっかり演習の場を別の参考書でとりましょう。

わかりやすくて、内容が 細かく、理論化学を 早く抜け落ちなく、 完成させたい人におすすめ! 1ヶ月で理論化学完璧に できる!化学苦手なひと、 この一冊で理論化学完成させよう!

レビューをもっと見る

鎌田の有機化学の講義

参考書名
大学受験Doシリーズ 鎌田の有機化学の講義 三訂版
著者
鎌田 真彰
ページ
312ページ
出版社
旺文社

問題のレベルも比較的高く これだけで京大模試の有機満点でした しかし高分子が甘い 最後なんで手を抜いたのでしょうか?

僕は有機化学が苦手でした。(今もそこまで得意じゃないですが)覚えることが多いしなんかベンゼンっていうよく見る六角形が出てくるし…意味わからん!と思っていた時に出会ったのがこの参考書です。(無機もこれのおかげで買おうと思えました) この1冊を読み込んで、きちんと取り組めば有機化学の基礎はバッチリになります。発展した内容のコラムも読めば超難関大学でもある程度対応できるのではないでしょうか。 この本の特徴として、あるポイントがまとめられてて、その次にそのポイントの解説があり、ある程度進んだら入試問題があるというような構成です。入試問題はふつうに京大東大の問題も含まれていますが、やってみる価値は十分にあります。 でも問題の量はもう少しあっても良かったんじゃないかなと思いますが、それは他の問題集でやれば十分です。 僕は特に芳香族が意味不で嫌いでした。六角形にあそこまで苦しめられるとは思ってませんでした。でもいざきちんと取り組むと、「あ、なんだそういうことか」ということが多々あり、今では六角形(ベンゼン)と仲良しになった感覚です。センター本番でも有機分野は結構取れました。 無機、有機どちらも素晴らしい参考書だと思います。 ただ、素晴らしい参考書で力がつくかはあなた次第です。どちらもしっかり取り組むだけで絶対その分野は得意になれるレベルの良参考書です。 僕はそう、確信しています。

センタープレからセンターまでの1ヶ月でこのシリーズの有機と無機を3〜4周したら30点上がりました! 覚えるとこがはっきり分かって使いやすい!

レビューをもっと見る

原点からの化学 有機化学

参考書名
有機化学 原点からの化学
著者
石川 正明
価格
1,296円
ページ
283ページ
出版社
駿台文庫

SP3混成軌道から入るあたり原点

レビューをもっと見る

原点からの化学 無機化学

参考書名
無機化学 (駿台受験シリーズ)
著者
石川 正明
価格
1,296円
ページ
0ページ
出版社
駿台文庫

原点からの化学 化学の理論

参考書名
化学の理論―原点からの化学 (駿台受験シリーズ)
著者
石川 正明
価格
1,296円
ページ
324ページ
出版社
駿台文庫

こういう化学がしたかったんや(╹◡╹)

これは最強 自明

レビューをもっと見る

総合的研究 化学

参考書名
総合的研究 化学(化学基礎・化学)
著者
妻木 貴雄
ページ
624ページ
出版社
旺文社

唯一の欠点は他のものに比べて分厚くて重い。 だから学校とかには持って行きにくい。ただそれだけ。 持ち運びを考えない限りはフルカラーだしPOINTなどは目立つようにしてくれているので細かいところまで書いているけれど重点だけおさえたいときにも役立つと思う。

授業で、ん?と思ったところもこれを見れば載ってる。先生いらないと思ってしまうくらい(想像以上に化学の先生くそなんです)まだ高1なので化学基礎を習っていますが、発展的な感じで化学の解説も一緒に見れるので良きです。 実はこのアプリのレビューをみて買いました😂

総合的研究のここが凄い! ・全ページフルカラーで良心的 ・見やすくわかりやすいデザインと解説 ・二次試験まで対応できる 総合的研究のここが駄目! ・表紙の銀色の部分が剥がれる

レビューをもっと見る

化学の新研究

参考書名
化学の新研究―理系大学受験
著者
卜部 吉庸
ページ
775ページ
出版社
三省堂

化学を知った気になれる

一年くらい使ってるけどふつうに読書感覚で読めるようになるし、あーあれねみたいにすぐ覚えられるから最強の一冊だと、、

皆は幼少期何を読んでましたか?恐竜の図鑑だったり昆虫の図鑑だったりいろいろありますよね。 私はこの化学の新研究でした。 バブーバブーってら言いながらこれ読んでました。今でも鮮明に覚えています。

レビューをもっと見る
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    厳選!化学問題集6選!偏差値60程度の私立理系を目指す方へ

    化学のおすすめ問題集6選!難関大学対策はこれで完璧!

    【大学受験化学】化学の新標準演習の使い方と特徴

    【化学参考書8選】偏差値60付近の大学を目指している方へのオススメ

    【大学受験】化学重要問題集の使い方と特徴

    【化学】新理系の化学問題100選の使い方と特徴

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に