Wgypb7dnvo1bgqy0plklprjg29wqajwqnkenz4edwk5b78va3jm6rexzmx0vv9dx

厳選!化学問題集6選!偏差値60程度の私立理系を目指す方へ

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

化学の問題集を解く上で最も重要なのは、「周回する」ことではなく「身についたかどうか」です。
他に重要なことは、問題集の冊数をこなすのではなく、自分のレベル、目的にあった問題集を選ぶことです。
これから化学の問題集を紹介していきますが、自分のレベルと目的に合わせて選んでくださいね。

まず、化学が右も左も分からない方は、学校で配られた教科書、参考書(図録)を使いつつ、教科書併用問題集をこなしましょう。
物理は教科書併用問題集の解答ではなかなかわかりにくいところがあるのですが、化学はそれが少ないからです。

学校併用問題集が合わなければ『化学基礎問題精講』や『スタンダード問題230選』をおすすめします。

この2冊をこなせば、あとは過去問や模試で演習をやることでMARCHやセンター試験のレベルはなんとかなるのですが、そのレベルが身についている場合でも、『化学の良問問題集』『化学重要問題集』『化学標準問題精講』『新標準演習』の4つの問題集はおすすめです。

解説の丁寧さは『化学の良問問題集』や『新標準演習』が圧倒的で、とくに後者は“事典”である『化学の新研究』との相性も良いです。ただ、『良問問題集』は基礎からさらにステップアップという流れがとくに意識されています。
『新標準演習』は問題数がかなり多いです。

『重要問題集』や『標準問題精講』も、解説は少し不親切なところがあるとはいえ、解説と参考書と教科書を読み比べればそれほど苦労しないと思います。

この4つの中からひとつ好みで選んでやってみてください。

教科書併用問題集レベルのおすすめ化学問題集

化学 基礎問題精講

Pdvxngojz45zvbg2kwaxeq3vnrmdyoexdjrypd8qwpb16o9klrem0x7glj0ga21m
参考書名
化学(化学基礎・化学)基礎問題精講 三訂版
著者
鎌田 真彰, 橋爪 健作
ページ
304ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
Oyzvgzwkdz8megekq25xwmdo3nl4y5n9rx8ox6vlyqjzp1rabr7bv9pgj09krjjq?w=80

これはなかなかいいね 買ってよかった

L470m9prldqnbe4lpxzxkmawkgj8am09omwody5qr319obezv6v7jwm02gqvjlpk?w=80

私の学校の化学の先生が本当に教えるのがヘタクソで、私は化学の授業を取るのをやめました。しかし独学でありながら、この問題集をひたすらやっていたら、塾に通っている人達を抑えて、模試で校内1位でした!本当に感謝して、愛用している問題集です(^^)

Rwzpnb94wldr05endjpmyeowkxqpokxp72kax7rjb28zzvqv3a6bmklgg1yj6z4v?w=80

レベルは教科書の章末問題くらい。 色々な大学の問題やセンターの過去問の寄せ集め。中には東大とかの問題もあるけど解説を見れば理解できる。わからなかった問題は何回も解くのが大事だと思う。 当時の自分は化学が大嫌いだったけどこの参考書が解けるようになってきてから嫌いじゃ無くなった。寧ろ自分の中では得意科目になり今では応用化学科に在籍している。 そんな参考書

レビューをもっと見る

化学頻出!スタンダード問題230選

Jgvqyplzv6al5gyk2nboxvd1qjpebyryv6nn87qr04lkxm3ergj9zwwdpmavx5er
参考書名
化学頻出!スタンダード問題230選 (駿台受験シリーズ)
著者
西村 能一, 酒井 俊明
価格
1,296円
ページ
141ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon
Kllxrwjq1b5gpdmbylazdex0qvvknezd27ryxr8zwlp7eogj923k6mnr4w1b9qmo?w=80

北大以下これ1冊で十分。あとは日本語力 出来なかったところは何度かやり直して、スピードをつけて解くことが重要です。北大化学とかスピードゲーなので(たぶん) 解説もじっくり読み込むと良いと思います(特に無機)

Icon default user

理系だけどセンターまでしか化学を使わない人におすすめ!セミナーよりも問題数が少ないから周回できる。 これをやってて初めて化学が面白いと思えた

Kmzev24gpja3b0bddlkworvyejnmnxx7r9mnme62pkgzq7l159xzrxwqv895qdgy?w=80

大体1周しての感想。自分はまずセミナーでは時間がかかる、一分野に時間がかかるというのがあった。そこで見つけたのがこの参考書だった。収録されているのは全て入試問題。一見難しそう(早稲田、東北なども)と思うが教科書、出来れば解放などがかいてある本(橋爪の面白いほど、鎌田の理論)などの説明を頭に入れた後にやれば解けてしまうものが多い。セミナーをやっている時は設問が単発で出されるのでいざ模試で大問形式で来ると焦ってしまうというのが自分にはあった。最初に書いたようにほぼ全て入試から抜粋していて、出された大問そのまま出題しているものが多い。自分が思うこの参考書のメリットは ①入試と同じ問題構成なので慣れができる、オリジナルの単問より入試問題が解けたときの達成は大きい②一分野の問題数が少ない多くて15.6程度?で比較的早く終わる大きいのはこの二つだと思う。化学が苦手だったが今は一番やっていて面白いと思えてきている。この本をある程度出来れば多くの問題、少なくとも難関大の捻りの少ない大問の最初までは解けるようにはなると思う。駿台はこれより上の理系標準問題集というのも出しているのでそれにつなげるつもりだ。

レビューをもっと見る

MARCH・センター試験レベルのおすすめ化学問題集

化学の良問問題集

Ode1kq7q1ypnmrkb06dz58xajx3my9gpppjalvwg9gowvdelqbrz4pek2j4ygnrj
参考書名
化学の良問問題集[化学基礎・化学]
著者
中道 淳一, 柿澤 壽
ページ
232ページ
出版社
旺文社
Btn amazon

化学 重要問題集

Mldxd0dmwrz61ekpqxj7ble82lkgoan5x2raqpxz3v9odyb0w5agjn4vmrrn2pj3
参考書名
新課程 2015実戦化学重要問題集 化学基礎・化学
著者
ページ
159ページ
出版社
数研出版
Btn amazon
4xrjlwm6xv2dwdy0gbnoe7rka9lkyddolmdyjx5b4vr1qg38pemjpqzwzloeraed?w=80

理論は網羅性があるものの難易度が低く 無機はそこそこ 有機は難易度そこそこで網羅性に欠ける 痒いところに手が届いてません

Dzw5nqlm8jxv7rrjz2ok1ee4an3ynv0olnqolqbqwbpg05x6mzgwdk9dpv2jx1db?w=80

何回もやっていくと化学が味わえます 3回目で美味しくいただけました

Vbvbxw6adqr29jokme3zvexq1lzgnv3ymdly4jdlkvb80bmg5xw7rywpnpwkkomp?w=80

かなり有名な問題集で、何といっても網羅度が素晴らしい。A問題はわりと基礎的ですが、B問題は初見だと手こずるのも意外とあります。繰り返しやったら一部の難関大学を除いて十分合格点が取れるくらい実力がつくと思います!

レビューをもっと見る

化学の新標準演習

Gwamrp8bzqy4jar9ldbemxg7p6e3nzxbq0wojkowzrvd0kl52qnv1wgmxp9empvw
参考書名
センター試験・理系大学受験 化学の新標準演習
著者
卜部 吉庸
ページ
368ページ
出版社
三省堂
Btn amazon
Kmzev24gpja3b0bddlkworvyejnmnxbkrv7ome62pkgzq7l159xzrxwqv895qdgy?w=80

気に入った点:解説が詳しい。 個人的な使い方:先ず、例題のみをすらすら解けるようになるまでやる。 それが出来るようになったら次に練習問題へ進む。ちなみに一周目は奇数番号だけをやり、二周目は偶数番号だけをやりました。出来るだけ早く周回するためです。出来なかった問題に関してはチェックを付けて出来るようになるまで繰り返す。 到達点:東大模試で個人的に苦手な化学ではありますが偏差値が60前半まで僕はいきました。 誤植は多いですが、気が付く範囲だと思いますので心配は無用かと。

Ejy6kgm58bzjvqr9kbq4v1xrepl7nlemrxpymwlg6oa2kyedgwdx0znjp3pq5jwr?w=80

『化学の新標準演習』第1刷りにおける訂正一覧                      2018年5月 →をはさんで、左側が(訂正前)、右側が(訂正後)でございます。 本冊 ・p.25の問題33(2)の2行目 (1) O2+ → (イ)O2-  ・p.64の問題102(1)   二酸化炭索 → 二酸化炭素 ・p.74の問題119(1)   化学武 → 化学式 ・p.145の下から6行目 4 非晶質 → 5 非晶質 ・p.150の上   …,気体定数R=8.3×103 Pa・L/(K・mol)として計算せよ。   →…,アボガドロ定数を6.0×1023 /molとして計算せよ。 ・p.169の例題71「考え方」左段下から3行目   2e- → 4e- ・p.196の問題317の9行目④の文末   減少しない。 → 減少する。 ・p.201の例題87「考え方」左段6行目の式中   [OH+] → [OH-] ・p.219の「窒素の化合物」表中の二酸化窒素の分子式   NO3 → NO2 ・p.282③ヨードホルム反応の色網掛け部分の右側の化学式の中心C   CH3-C-R(H) → CH3-CH―R(H) ・p.300の「1 芳香族炭化水素」の「④酸化反応」の反応式中   ペンズアルデヒド → ベンズアルデヒド ・p.342の問題518[B群]の(f)   グリセリン → モノグリセリド 別冊解答 ・p.22右段4行目(問題60の解答)   ①フッ素ナトリウム → ①フッ化ナトリウム ・p.34左段22行目(問題100(3)の解説3行目の式中)  224.L/mol → 22.4L/mol ・p.40右段の下から11行目(問題122の解説)   強酸基 → 強塩基 ・p.44左段14行目(問題132の解答)  D:(e) → D:(c ) ・p.47右段9行目の式の右辺中(問題139の解説)   10.0/1000 → 10.0/100 ・p.75右段23行目(問題217の解説)   PH2 → PN2 ・p.90左段の図中(問題252の解説)、発熱反応・吸熱反応の各左図   反応熱のもつ → 反応物のもつ ・p.92左段の下から9行目(問題257の解答(1))   2.18kJ → 2.10kJ ・p.121右段の13行目(問題326の解説②の4行目)   H++OH → H++OH-  ・p.128左段3行目  (mol / L)2 → (mol / L) ・p.168の左段の下から10行目の(c)の構造式2段目C(問題430解説dの(c)の構造式)   C―C―C → H-C-H ・p.175の右段14行目(問題443の解答(1)の(コ))   CH3OC2H5 → C2H5OCH3 ・p.197右段、問題476解説6行目   R`=C6H6 → R`=C6H5 ・p.218左段、問題518解説の消化酵素表中のリパーゼ   グリセリン+脂肪酸 → 脂肪酸+モノグリセリド ・p.227の左段4行目(問題538の解答(1)④の構造式右上)   CH2 → CH2-

Ng1wm8d50rleg1zbypw7z2kdpqemy6rwxz4yl8brjvokagvmxn3j694wqx4owelv?w=80

私は新研究も新演習をあらかじめ購入していたのでどうせだったら作者を揃えておこうと思って1年の後半あたりに購入しました。その時はセミナーは配られてなかったのでこれで自習しました。ところどころ記述に理解し難いところがありましたが、全般的に解説が素晴らしいので新研究と新演習で揃えとけば効果は大きいと思います。これ単体でも十分に化学を得点源に出来ると思います。

レビューをもっと見る

化学 標準問題精講

Gzpjdpzkep6oar3qnd2glbexbqymyp6z3rga5r9kmjj8dv4xwgw01v7lpz2klrv6
参考書名
化学[化学基礎・化学] 標準問題精講 五訂版
著者
鎌田真彰, 橋爪健作
ページ
120ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
Xpdjjzmwzmqo19dlvrbl4kjnwgegnpkon1oa76b2xdprpayv805e3kxqjzolwg2l?w=80

買って解いたら簡単すぎて萎えるレベルです。

Gr1deekzx9vp658dz2xy71pdglajyyqj3v2ynv0wqebrmwjeo3mrq4lgbkl6wz4l?w=80

めちゃくちゃ良い!!の一言に尽きる。 最初は解答解説冊子の太さだけに惹かれて購入しましたが、太いだけのことはありました👏 鎌田先生、橋爪先生、ありがとうございます✨ 問題の解説の前に「精講」があるおかけで、その問題では使わなかった知識や考え方も押さえられるため、 問題数は絞られているにも関わらずこの一冊で大体わかる。 問題難しいと感じても解説が詳しいから怖くない。特に力学。 本当に絞られてるので、個人的には •限られた時間でも一つの問題集を何周もしたい方 •問題数が多すぎると気分的にバテてしまうタイプの方(←コレ自分…) に特にオススメします◎

Mldxd0dmwrz61ekpqxj7ble82lkgoakgwk3nqpxz3v9odyb0w5agjn4vmrrn2pj3?w=80

この参考書対象は主に最難関大を志望する受験生に限ります。 特に北大 東大 早慶 阪大 九大 東北大 大木隆盛 には必ず必要となってきます。

レビューをもっと見る
Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    Ode1kq7q1ypnmrkb06dz58xajx3my9ezrdlylvwg9gowvdelqbrz4pek2j4ygnrj?w=72
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    Wgypb7dnvo1bgqy0plklprjg29wqajwqnkenz4edwk5b78va3jm6rexzmx0vv9dx?w=120

    厳選!化学問題集6選!偏差値60程度の私立理系を目指す方へ

    Lrkby3xy7okgzl69k4r15neajgpjy1moaj9y0q2em8mqxd3dlbvrvbwpwzmd458a?w=120

    化学のおすすめ問題集6選!難関大学対策はこれで完璧!

    R58e4ngwyndjzw2o4epq73bdz1vjyjarrmznmgeqk0x9rakbrl8m56lxvp6ev20m?w=120

    【大学受験化学】化学の新標準演習の使い方と特徴

    Dzw5nqlm8jxv7rrjz2ok1ee4an3ynvwqxyaylqbqwbpg05x6mzgwdk9dpv2jx1db?w=120

    【化学参考書8選】偏差値60付近の大学を目指している方へのオススメ

    Kllxrwjq1b5gpdmbylazdex0qvvkne0rxlwaxr8zwlp7eogj923k6mnr4w1b9qmo?w=120

    【大学受験】化学重要問題集の使い方と特徴

    Gd3qdbx7qqbdove0l2wgzmpvg3wpyl5z3dzoykm6r4baked58jjzl19nxrlkg015?w=120

    【化学】新理系の化学問題100選の使い方と特徴

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay