Wgypb7dnvo1bgqy0plklprjg29wqajrvrymaz4edwk5b78va3jm6rexzmx0vv9dx

大学受験英語リスニング対策術11選!勉強法のコツやおすすめ教材も!

はじめに

多くの大学受験生にとって対策するのが難しいとされるリスニング問題、あなたはしっかり対策できていますか??
「筆記試験の点数は安定してきたけどリスニングの得点は問題の難易度によって安定しない、、、」という受験生は結構多いと思います。また、東大や早慶レベルの難関大では二次試験でリスニングが課されるところも多く、ほとんどの場合センター試験とは違って一回しか音声が流れません。

「自分の解答があってるかどうか確認できず不安で他の科目にも悪影響、、、」ということも珍しくありません。もちろんリスニング以外の主要科目の対策も欠かすわけにはいかないですが、「リスニングに対して過剰に警戒して基礎的な問題を落としてしまうかも、、、」などとても不安ですよね。対策をしっかりすれば比較的高得点がとりやすいリスニングでの失敗はとてももったいないです。
そこで、今回は私の受験経験をもとに、受験リスニングに対してどのように立ち向かっていけばいいかを精神面、勉強面の両面からお話します!

受験生時代、日本生まれ日本育ちの私もリスニングには苦労しました。しかしそこから逃げずに努力を続けたことで、早大国際教養学部という難関を突破することができました!

ライバルと少しでも差をつけたいあなた!この記事を読んでリスニングを得点源にしていきましょう!

大学受験リスニング上達のための心構え(試験前編)

Kmzev24gpja3b0bddlkworvyejnmnxr1r50ome62pkgzq7l159xzrxwqv895qdgy?w=430

普段の勉強を通じてリスニング能力の上達とリスニング問題への自信をつけていく方法を述べていきたいと思います!

【1,普段の勉強内容は本番よりハードに!】

リスニング試験本番を自信を持って迎えるためにはどうしたら良いと思いますか?
本屋さんで売っているリスニング用問題集をやり込むのも手でですが、それは誰もがやっている勉強法です。ライバルたちと同じ対策をしていては差をつけることは出来ません。
では、ライバルたちとあなたが差をつけるには何をすべきでしょうか。

それはずばり「本番で自分の能力を出し切れるメンタルを身につけること」だといえます。
直前の模試の偏差値が同じでも、緊張と混乱で自分の実力を発揮できない受験生と本番で自分がやってきたことを出し切り合格する受験生がいます。
本番のプレッシャーに打ち勝ち、合格するにはどうすればいいのでしょうか?

本番に不安を感じるのは、「自分の能力以上の問題がでたらどうしよう」、「解けない問題が出て失敗したらどうしよう」と考えてしまうからです。これを防ぐには、「自分がやってきた努力以上の難易度の問題は出ないはずだ」という確信が持てることが必要です。
では、具体的に何をすべきなのでしょうか?

【2,量をこなす】

リスニングは毎日の積み重ねが大切です。一日休むと、そのツケを取り返すのに何倍もの時間がかかります。また、一日くらい大丈夫と自分に妥協するようになってしまい、他の科目の勉強にも悪影響があります。英語が聞き取れるには毎日たくさん聞くことが大切です。本番の試験と同じように意味を理解しようとしながら聞くことが重要です。毎日続けないと本番で太刀打ちできる実力はつかないですし、毎日何かをやり遂げたという自負は自分への自信を与えてくれると思います!是非毎日継続しましょう!

【3,過去問分析を欠かさない】

難関大受験において過去問分析は不可欠です。過去問分析の目的はその大学の問題の構造、難易度、注意点などの情報を事前にインプットすることです。キャッチボールをせずにいきなり試合に臨むプロ野球選手がいないように、受験校の過去の問題の入試傾向を知らずに本番の試験に挑むのは無謀です。

過去問研究が重要なのは、ズバリ「その大学の入試において要求されている能力を理解すること」につながるからです。センター試験を例に説明します。

〈センター試験〉
1,センター試験のリスニング試験において、英文は二回ずつ読まれる。

2,「英語の内容を一発で理解して解答する能力は求められていない」とわかる。

3,「一回で聞き取れなくてもいいので、流れる英語の内容を正確に理解する能力」が必要だとわかる。

4,実力がこの求められている基準に達していないと解けない問題が多い

5,本番でも問題が解けないのではないかと不安になってしまう

6,実力を出し切ることができない。。。どうしよう
⬇                      
7.センター試験に要求される能力以上の実力を自分が持っていれば大丈夫

8.余裕を持って試験に臨むことができる!!

センター試験で要求される以上の実力とは「1度英語を聞いたらその内容を理解でき、適当な解答を選択肢から選び取ることのできる力」だと、自分の経験から思います。どのレベルに自分が達すればいいのか知ることは目標設定やモチベーションアップにもつながります。

【4,過去問研究のリスク・対処法】

過去問はあくまでも「過去に出た問題」であり、あなたの受験年も同じ形式の同じくらいの難易度の問題が出題されるという保証はないです。(センター試験は比較的前年と同様の問題が出ることが多いです。)ここで言えるのが、二次対策は志望校の過去問研究のみでは不十分ということです。志望校以外の大学のリスニング問題を解く訓練をしてみてください。

そうすることで、前年の問題形式とは違う形式の問題が出題されたときの動揺を減らすことができます。動揺をなくすのは無理ですが、何も準備していないよりは問題に集中できると思います。

また、様々なパターンの問題や環境を知ることは確実にあなたのリスニング上達につながります。全大学のリスニングがセンターの英語のように聞き取りやすい音声で行われるわけではありません。実際のラジオ音声が使われていたり、試験会場のスピーカーが古かったり、わざとノイズ入りの音声を試験に使用する大学もあります。

リスニングの難易度や比重が高い大学を志望する人以外はやりすぎだと感じるかもしれません。しかし、もしあなたが早慶のような「難関大学」と呼ばれる大学を志望しているのなら、根拠に基づいた勉強をやりすぎて損することなどはないです。ライバルより高得点を取るにはライバルよりも広く深く努力していきましょう!

【5,流し聞き勉強のリスク】

リスニング力を上げるためのおすすめの勉強法としてよく取り上げられるのが英語の聞き流しです。英語を聞き流せば英語のスピードに次第に慣れていき、リスニング上達につながるというものです。私自身は、受験生時代に全く英語の聞き流しをしませんでした。

なぜなら、私が受験した大学の中で「英語を聞き流す勉強」が求められる大学は一つもなかったからです。センターでは前述の通り、「2回英語を聞いて内容を理解し、その理解した内容をもとに適切な解答を選択肢の中から選び取る能力」が求められています。簡単な英語の問題ならば聞き流す勉強で多少は意味が理解でき、なんとなく正解を選ぶことができるかもしれません。

例えばタイ語のような日本人にあまりなじみがない言語を学ぼうとしたとき、聞き流す勉強をしているだけでタイ語が理解できるようになるでしょうか。何ヶ月聞き流す勉強を繰り返してもあまりタイ語を使えるようにはならないし、リスニング上達もしないでしょう。多少は聞き取れるようになるかもしれませんが、受験生の勉強法としては圧倒的に非効率的です。また、本番の試験会場で聞き流しスタイルで流れる英語音声を聞いている人は、多分いません。英語の内容を聞き取ろうと集中しています。

本番でやらないことを普段の勉強でするのは時間の無駄です。限りある時間はぜひ有効的に使いましょう!!

無料でできる!!おすすめリスニング教材・勉強法

Vbvbxw6adqr29jokme3zvexq1lzgnvovozky4jdlkvb80bmg5xw7rywpnpwkkomp?w=430

精神面のことはわかったけど実際どうやって勉強すればいいのかわからないそこのあなた!リスニング上達のためにおすすめの教材・サイトとそれらを使った勉強法を紹介していきたいと思います!学校の宿題ではつまらないし頭に入らないという人にはおすすめです。

【6,#教育】

YouTubeには#教育という公式チャンネルがあります。ビジネス、言語学、社会科学など多様なトピックの動画を見ることができます。速度調節も簡単で、字幕もつけられます。
・#教育のおすすめリスニング勉強法
1聞いてみる
2何回か聞いて理解できない場合は速度を落として聞いてみる
3慣れてきたら一部分を書き出してみる
4字幕をつけて書き出した内容と一致しているか確認する

ポイントは反復勉強をすることです!音声の書き取り問題も繰り返して行うことができるので、二次試験の書き取り問題対策にもおすすめです。
注意点としては、英語の内容を動画からも推測できてしまうので、最初は音声のみで内容理解をしましょう。リスニングが苦手な人は単語が頭に入っていないので音と意味を結び付けられない人も多いです。繰り返し聴きつつ単語帳で意味を調べて頭に入れていきましょう。丸暗記よりは覚えやすくなると思います。リスニング対策はリスニング対策以上の意味と効果があるとわかりますね!

【7,問題を作ってみる】

1 面白そうな動画を一つ見つける
2 その動画の主張、根拠、英単語・英熟語を拾い出す
3 2を使って問題を作ってみる

例えば「この動画の主張は何か、次の4つのうちから答えなさい。」みたいな感じです。作ったら友達に(いなかったらYouTubeのコメント欄に出題してみましょう。#教育の登録者数は1000万人以上いるので世界中の誰かが答えてくれるはずです!!)


この勉強は「出題者側の視点」から問題を捉える練習になります。
eliminateやimplicationなどの頻出単語が出てきた➡「この単語の意味を聞いてみよう」
など、「問題にされそうな箇所を察知し、マークする力」がつきます。
問題文、設問、選択肢から聞かれそうな部分を予め予想しておけば集中力は持続し、聞きもらしも減ってきます。

【8,NHK World News】

リスニングの勉強がある程度進んできたら、英語ニュースを聞いてみましょう。 Web版とアプリ版があり、実際にリアルタイムで放送されているニュースや、英語のバラエティー、ドキュメンタリーなどを見ることができます。内容を一度で理解しなくてはいけないという点でYouTubeよりも難易度は高いといえます。時事対策や意見論述、小論文対策にもつながるので毎日継続すべきだと思います。

【9,参考書を使って勉強】

YouTubeやニュースを使ったリスニング勉強法は、受験でのテクニックや特定の大学の対策に集中したい受験生たちにとってはあまり魅力的な勉強法とは言えないかもしれません。そこで、参考書を使うことがあると思います。人それぞれ参考書に求めるものは違うので、あなたが求めるニーズを満たす参考書がベストです。どんな参考書を買えばいいか分からない受験生は、まず自分が何が苦手なのかを模試や予想問題を使って分析しましょう。その分野を重点的にカバーしているものを選ぶのが個人的におすすめです。使う参考書が決まったらその内容を完璧に理解できるまで使い込みましょう。自分に向かない参考書を選ばないように、参考書はネットの評判では決めず、実際に本屋さんに行って自分の目で確かめて買うのがグッドです!

参考書探しは以下の記事も参考にしてみてください!

英語リスニング強化のコツとおすすめ教材!「できない」を潰そう

大学受験リスニングに立ち向かうときの心構え(試験時編)

Apdwe5vxaeg6q173j0l5d8wkdqmnn7lgl39yrlgvbexmwzyj4roppb9kz2q2llx3?w=430

【10,ウォーミングアップ】

リスニング試験直前の休み時間には英語を聞きまくりましょう。本番で想定されるスピードよりも少し早いスピードの音声を聞き、耳をならしましょう。運動前の準備体操です。聞こえてくるで英語を集中して聞いていると自然と集中力が上がってきて、いいスタートが切れるはずです。リスニングは準備が命です。本番で何が起きるかはコントロールできませんが、準備をどうするかはあなたがコントロールできます!

【11,どうしても答えがわからないとき】

どうしても答えがわからない難問が出てきたり、選択肢は絞れたものの決め手にかけてしまったり、問題を解き続けるか、先に進むかで悩むことがあると思います。音声が流れ終わったあとにいくら考えても答えは出ません。
音声が流れ終わったあとに悩んでいても時間の無駄なので、答えを直感で決めてしまいましょう!終わった問題のことは素早くケリをつけて次の問題に集中するのが時間配分的にも精神的にもベストです。

最後に

どのようなメンタルの保ち方をするのが良いか、過去問対策やリスニング上達のための勉強法についてお伝えしてきました。YouTube やラジオを使った勉強は今すぐにでも始められるものだと思うので、ぜひともすぐに始めてほしいです!受験当日まで諦めずにがんばってください!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    Mpvbx1ajjnrxew3lqppdlbzv5mq2abzmzd5ad7vk0yg19zbxkgw4ro86emnz4yjq?w=72
    現役で早大国際教養学部に合格しました!文系科目について主に書いていきます!AIに支配されるの怖いです。。

    関連するカテゴリの人気記事

    Mpvbx1ajjnrxew3lqppdlbzv5mq2abzvx03ad7vk0yg19zbxkgw4ro86emnz4yjq?w=120

    【大学受験英語】リスニングができない人必見の勉強法!オススメの勉強法3選

    Wgypb7dnvo1bgqy0plklprjg29wqajrvrymaz4edwk5b78va3jm6rexzmx0vv9dx?w=120

    大学受験英語リスニング対策術11選!勉強法のコツやおすすめ教材も!

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay