【駒澤大学の学部・学科】学部ごとの偏差値やキャンパスをご紹介!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

駒澤大学の学部

仏教学部

まずは駒澤大学の看板学部である仏教学部です。仏教学部の学生数は850人でそのうち男子が689人、女子が161人です(2017年時点)。偏差値は42.5〜45で、設置学科は以下の2つです。

・禅学科
・仏教学科

仏教学部の1,2年生は学科区分がなく、3年生になって初めてそれぞれの学科で専門的な勉強をします。よって1,2年生では共に仏教の基礎科目を取ることになります。仏教や禅を学ぶことはその人の考え方や生き方に大きく影響します。日本史を学ぶ中で仏教の項目が面白いなと思った方などにもおすすめの学部だと思います。かなり珍しい学部だからこそ、ここでしか学べないこともたくさんあること間違いなしです!

文学部

次に文学部をご紹介します。文学部の学生数は3862人と駒澤大学内で最大の学部となっています。そのうち男子が1841人、女子が2021人です(2017年時点)。偏差値は45〜55で、設置学科は以下の6つです。

・国文学科
・英米分学科
・地理学科(2専攻)
・歴史学科(3専攻)
・社会学科(2専攻)
・心理学科

文学部では上記の学科や専攻数で分かるように、10個の選択肢があります。このような選択肢の多さは、各学科や専攻における専門性の高さを示しています。また各学科共通の科目があり、専門性だけでなく、幅広い学びを得ることができます。そして文学部では中高の教員免許の取得も可能で、学科によっては図書館司書や児童指導員の資格の取得も可能です。もし目指したい資格がある人は、どの学科で取得可能か調べてから、学科を選びましょうね。

グローバル・メディア・スタディーズ学部

次にグローバル・メディア・スタディーズ学部をご紹介します。グローバル・メディア・スタディーズ学部の学生数は1426人でそのうち男子が645人、女子が781人です(2017年時点)。偏差値は52.5で、設置学科は以下の1つです。

・グローバル・メディア学科

グローバル・メディア・スタディーズ学部では実践的な英語およびITリテラシー、学際的な専門科目を学びます。そして現在急速に変化するメディアやコンテンツなどを学んだり、留学をしたりする中で、グローバルで柔軟性を持つ人材の育成を目指します。今後いっそうの国際化が進み、メディアの注目度も高まるであろうトレンドの中で、その両方を身につけられるのはすごく魅力的ですよね。

経済学部

次に経済学部をご紹介します。経済学部の学生数は3433人でそのうち男子が2462人、女子が971人です(2017年時点)。偏差値は50〜52.5で、設置学科は以下の3つです。

・経済学科(5コース)
・商学科(3コース)
・現代応用経済学科(2コース)

経済学部の特徴としてまず挙げられるのが、少人数制授業です。1年生の新入生セミナーや、2年生からのゼミなどは基本的に少人数制で、各学生に丁寧な指導が行われます。私の大学も然り、一般的な経済学部というのは学生数がかなり多く、且つ内容が難しいため、進級に苦戦している学生が多いイメージですが、このような徹底した少人数制なら難しい経済学も安心して学べそうですね。そして各学科にはいくつかのコースが設けられており、自分の興味分野に対してより専門的な勉強ができます。

法学部

次に法学部をご紹介します。法学部の学生数は3039人でそのうち男子が2116人、女子が923人です(2017年時点)。偏差値は50〜52.5で、設置学科は以下の2つです。

・法律学科(2コース)
・政治学科(4コース)

まず法律学科にはフレックスA,Bという2コースがあり、この違いは「大学に通う時間帯」です。フレックスAは他学部と同じ時間帯に通うコースである一方で、フレックスBは、月~金の6,7時限と、土曜日の3~7時限に開講される授業を基本としながら、フレックスAの時間帯に開講される授業も選択できるコースです。そして政治学科には学ぶ内容別の4コースが設けられています。また法学部も経済学部と同様に少人数制が導入されていることも特徴といえます。そして法学部というと多くが司法試験を目指すのか?と思いがちですがそんなことはありません。法学部の学生の大半が一般企業に就職しており、それは法律学科も然りです。

経営学部

次に経営学部をご紹介します。経営学部の学生数は2477人でそのうち男子が1568人、女子が909人です(2017年時点)。偏差値は50〜52.5で、設置学科は以下の2つです。

・経営学科(3コース)
・市場戦略学科(3コース)

経営学部では両学科において「経営学」「会計学」「経済学」「経営科学」「マーケティング」の5分野を満遍なく勉強することができます。また専門分野を勉強する少人数制授業であるゼミでは、座学だけでなくグループディスカッションやフィールドワークも積極的に行われ、将来経営に携わるにあたって必要なスキルを身につけることができます。そして各学科にコースが3つずつあるので、自分の興味分野を専門的に勉強することができます。

医療健康科学部

最後に医療健康科学部をご紹介します。医療健康科学部の学生数は271人でそのうち男子が165人、女子が106人です(2017年時点)。偏差値は47.5〜50で、設置学科は以下の1つです。

・診療放射線技術学科

そもそも診療放射線技術を専門的に学べる大学は数少ないです。また、駒澤大学唯一の理系学部ということで人気が高いのが、この医療健康学部です。診療放射線技師の資格は国家資格なのでしっかり勉強する必要があります。そんな中、この駒澤大学医療健康科学部は3年生で国家試験出題科目の授業が全て終了し、4年は卒業研究と国家試験対策に集中できるので、国家資格を取るにあたって理想的な環境が整っていると言えるでしょう。また人数が少ないため、丁寧な指導を受けられることも特徴といえます。

駒澤大学のキャンパス

駒沢キャンパス

駒澤大学の駒沢キャンパス、漢字が違いますよね。実は最寄駅も駒沢大学前という駅名なのです。不思議ですよね。
そしてこの駒沢キャンパス、全ての大学・大学院の学生が通うため、多くの学生で賑わっています。また駒沢オリンピック公園が隣接しており、ランニングしている人も多く、授業の合間にお散歩できそうですね。

〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1 
東急田園都市線「駒沢大学」駅下車。「駒沢公園口」出口から徒歩約10分。

深沢キャンパス

次に深沢キャンパスです。この深沢キャンパスは大学院の講義室や各研究室、公開講座等に利用されています。駒沢キャンパスから徒歩5分の場所にあるため、大学院生はこの2キャンパスを行き来します。

〒158-0081 東京都世田谷区深沢6-8-18 
東急田園都市線「駒沢大学」駅下車。「駒沢公園口」出口から徒歩約15分。

玉川キャンパス

最後に玉川キャンパスです。この玉川キャンパスには全学部共通科目の一部の授業が設置されており、多くの学生が一度は足を運ぶことになります。このキャンパスの最寄駅である二子玉川駅は、駒沢大学前駅から3駅しか離れていないので、比較的行き来はしやすいと思います。またこの玉川キャンパスにはグランドや体育館、部活棟があるため、部活やサークルの拠点ともなります。

〒157-0068 東京都世田谷区宇奈根1-1-1
東急田園都市線「二子玉川」駅からバス
小田急線「成城学園前」駅からバス

最後に

ここまで駒澤大学についてお話してきました。意外と知らなかった情報もあったのではないでしょうか。もちろん知名度で大学を選ぶのもいいですが、自分のやりたいことで選ぶのが一番です。各学科の詳細をチェックして、自分が一番興味のある学部を選んでみてくださいね。

私立 / 東京都
この記事を書いた人
いくらが好きです。現役で慶應義塾大学 法学部に合格しました。英語と世界史が得意なので、主に英語と世界史を中心とした文系科目に関する記事を書いています。3月末から海外逃亡を決意しました。

関連するカテゴリの人気記事

旧帝大とは?偏差値・難易度・就職・キャンパス等をまとめて紹介!

【関関同立】偏差値と難易度を紹介!MARCH、産近甲龍との比較も!

東京六大学を紹介!偏差値情報から六大学の学部・魅力まで教えます

【早慶】早稲田大学と慶應義塾大学の偏差値から学部まで徹底比較!

【早慶上智】早稲田・慶應・上智の偏差値と各大学の魅力を紹介!

【看護大学の選び方】専門学校との違いからおすすめの大学まで!

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に