センター地理はこの問題集で8割突破を目指そう!超実戦的問題集7選

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

センター地理は、問いに対する答えが年によって違うこともある科目です。
なぜかというと、世界の経済状況や産業などが毎年同じとは限らないからです。
事実、センター過去問を何年かさかのぼってみたらわかりますが、解説でデータに違いが出ていることが触れられていたりします。
したがって、センター地理の学習においてはほかの科目のように過去問を何年分も解けば点が伸びるというわけではありません。
その年に各出版社から出ている実践問題を解くほうがいいです。しかし、出版社によっては内容があまりにもセンター試験のレベルからは外れていると思われるものもあります。
そこで、数多ある地理の問題集の中からセンターレベルにふさわしい物を精選しました。
このぐらいのレベルを解けば、センター試験で8割獲得することは可能です。
ただし、問題を解くたびに理解が浅いと思ったら地図帳やデータブックを用いてきちんと確認することが大事です。
センター試験に出題される問題の内容は参考書を探せばすべて載っているというわけでもないので、そういうしらみつぶしの作業が着実に得点を伸ばす方法となります。ぜひとも、地理に関しては与えられる情報の一つ一つを大事にする姿勢を持ってください。それでは、以下におすすめの参考書を載せます。

参考書名
よくわかる地理 問題集: 【新旧両課程対応版】 (マイベスト問題集)

量が多くないので完遂しやすいことだけがメリット。はっきり言ってしょぼい 解説はさっぱりしているので、使うなら同名の参考書と合わせて使うべきでしょう。

レビューをもっと見る
参考書名
地理B (マーク式基礎問題集32)
参考書名
2017マーク式総合問題集地理B
参考書名
赤本606 センター試験過去問研究 地理B
参考書名
地理B センター試験実戦問題集 2017
参考書名
一問一答 地理Bターゲット2200

後ろに付いている統計資料がとにかく良質。センターに向けてこれは絶対にマスターしたい。

センターから私大までのレベル別に一問一答が載せられてる上に、後ろ100題は典型的なグラフ問題がポイント付きで載ってて見やすいし、赤シートで隠れるので良かったです。使い初めてからはちょっとずつ地理の点数が安定してきているので、繰り返しやっていこうと思います💪

レビューをもっと見る
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
この記事を書いた人
    あなたの勉強を後押しします。

    関連するカテゴリの人気記事

    センター地理の勉強法+参考書!3ヶ月でセンター4割から8割へ!

    センター地理のおすすめ参考書&問題集!めざせ8割!

    【参考書】センター地理Bを0から8割にするための勉強法

    センター地理はこの問題集で8割突破を目指そう!超実戦的問題集7選

    【センター地理】センター地理8割を狙うおすすめ参考書8選

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に