14628362

【英語勉強法】大学受験に向けて高校1,2年生が今からやるべきこと

はじめに

高校3年生を目前にして大学受験を意識して少し焦っているあなた。周りとの差をつけようとして、英語の勉強を始めてみたものの、何から手をつけていいか分からずやる気が失せてしまった経験はありませんか?この記事ではそんなあなたのために、おすすめ勉強法と参考書をご紹介します!

私も受験生時代は、手探り次第に色んな教科書に手を出したりネットで調べたりしていました。今や検索すれば情報なんでもわかる時代、しかし情報が多すぎてどれが正しいのかもよく分かりませんよね。

そこでこの記事では私がそんな中で効果を実感できた、「受験英語の勉強の始め方」、偏差値40台の人がまずやるべき「英語の基礎を固められる勉強法と参考書」をご紹介します。

早めに英語の受験勉強を始めるメリット

15182789?w=430

世の中のほとんどの受験生は高校3年生になってから本格的な受験勉強を始めます。しかし、私はそれでは遅いと思うのです。まずその理由を紹介していて、早めに受験英語の勉強を始めるメリットをご紹介します!

文系にとって英語は命

文系にとって英語は命と言っても過言ではありません。例えばセンター試験。私立文系の満点が3科目500点中英語の配点は200点。また私立入試においても英語の割合は約4〜5割を占めています。このような数字から明らかなように、大学受験において英語は最重視されています。つまり私立文系にとって英語は、命と言っても過言ではないのです。

その命とも言える英語、その受験勉強を早めに始めない手はありませんね。早めに英語の勉強を始めて、主要科目である英語を得意科目にしちゃいましょう!

受験英語は基礎が最重要

まだ本格的に英語の勉強を始めていないあなたにとって、センター試験、ましてや各私立大学の英語の問題というのは到底解けるものではない、そう思ってしまうと思います。もちろん、そのような問題は基礎がなければ解くことはできません。

しかし逆に言うと基礎があればある程度は解けるようになります。基礎を固めた上で勉強していけば、センター試験では満点を獲得できるし、難関大学の問題も解けるようになってくるのです。また難関大学になればなるほど基礎問題は正解して当たり前の世界になってきます。そこで間違えると命取りになりかねません。つまり受験勉強において何よりも基礎が重要なのです。

もし受験勉強を始めるタイミングが遅れて、基礎がないまま勉強を進めてしまったら、センター英語などの基礎問題で失点してしまう可能性があるのです。そのようにならないためにも、基礎をしっかり固める、基礎をしっかり固めるために早めに受験勉強を始めましょう。

基礎をじっくりできるのは今しかない

基礎が最重要である、ということはお分かりいただけたと思います。まだ時間もあるのだから、英語の基礎なんか今急いでやる必要はないんじゃないか、と思ったあなた。

お忘れではありませんか?私たち私立文系の最大の敵、社会科目を。

高校3年生は社会科目に追われて、英語に費やす時間がどうしても少なくなってしまいます。その限られた時間はやはり長文読解や応用問題に充てたいですよね。なので3年生になって長文を読む時間をより増やすためにも、今、基礎を固める必要があるのです。

高校2年生から始める英語勉強法!

15182793?w=430

せっかく周りより少し早く勉強を始めるのだから、差をつけたいですよね。そこで次に今あなたにやってほしい勉強法を紹介したいと思います。

英語の基礎をしっかり固める

この時期で英語の基礎を固めることによって3年生になった時の勉強がスムーズになります。

ここで言う英語の基礎とはある程度の英単語量と英文法の基礎です。おすすめの英語参考書などは後ほど紹介します。とにかく2年生のうちはその基礎を何回も何回も繰り返すことです!そして3年生になったらすぐ長文などに取り組めるようにしましょう。

勉強の習慣を作る

またもう一つやるべきことは、勉強の習慣を作ることです。
まずこの期間にやることをリストアップします。例えば、春休み中にこの参考書を1周するという目標を立てるのです。

そして次にそれを1週間単位で何ページ進めていくか、1日単位で何ページ、とおおまかに進捗目安を決めていきます。ここで注意して欲しいことは、あくまでも現実的な計画を立てることです。無理な計画を立てて達成できずにやる気が削がれるのが一番もったいないです😫

この時期は毎日少しでもいいので英語に触れることが重要です。自分が決めたノルマを毎日達成することに意味があります。それを意識しながら、計画、達成を繰り返して習慣をつけましょう。

この時期の目安の勉強時間

受験勉強において大事なのは、量ではなく質です。
つまり、どれだけ長い時間勉強しても集中していなかったら意味がないし、逆に言うと短い時間でも集中してノルマを達成できていれば良いのです。なので今は30分でもいいのでしっかり集中して自分が決めたことを達成しましょう。

最初から長時間勉強しようとして、やる気をなくしてしまうのでは元も子もありません。なのでまずは短い時間でしっかり集中できるようになることです。そしてどんどんその時間を増やしていく。一番良くないのは長い時間かけたからといって実際全然はかどっていないのに、勉強した気になることです。時間ではなくやった量でどれだけ勉強したかを考えられるようになりましょう。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

英語の基礎を固めるのにおすすめの参考書と使い方

15347417?w=430

ここでは基礎を固める、センターレベルの参考書とその勉強法を紹介します。

英単語の参考書

まずはおすすめの英単語帳をいくつか紹介します。

英単語ターゲット1400

4222
参考書名
英単語ターゲット1400(4訂版) (大学JUKEN新書)
著者
宮川 幸久
ページ
382ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
23291311?w=80

工夫が何も無いただの単語帳 途中で飽きる

17589400?w=80

わたしは高校1、2年の時、先生や先輩に英単語はコツコツやりなさいって言われてたのにも関わらず、全くやりませんでした! おかげで高3で受けた初めての模試は文章も問題も何言ってるのか分からなくて5割を切る悲惨な結果に(笑) さすがにやばいと思って夏休みまでチャンクっていう単語帳を使っていたんですが、なかなか点数は伸びませんでした。 そこで思い切って単語帳を変えてみようと思い、このターゲット1400を買いました。 買ったのは9月後半だったと思います。 使い始めてまず、載ってる単語の頻出さに驚きました。覚えた単語が次から次へと英文に出てくるんです。 わたしは当時本当に単語力が無かったので、とりあえず最初の600語を完璧になるまで暗記しました。 すると、模試で6割超えれたんです。 ちゃんと意味を理解して答えを選べられるようになりました。 これはいいと思い、そのままターゲットを毎日見るようにして、センターまでに1100語まで完璧にしました。 すると本番で英語は8割とることができました。 単語力全く無かったわたしが、4ヶ月でこれだけ点数上げられたのはターゲットのおかげだと思います! 英語が必要なのがセンターまでの人、中堅私立を目指す人は1400で十分だと思います。1400でも大事な単語はほぼ載ってます! わたしのように英単語サボった人は手始めにやってみることをお勧めします!

22319656?w=80

ターゲット1400はセンター英語を焦点に当てた単語帳です。 僕は高校に入学するときに学校で1400を買ったのですが、しっかりと単語の勉強をしだしたのは高3になってからでした。 高3になるとみんな1900(ターゲット1900)とかシス単(システム英単語)とかを買いがちなのですが、単語のレベルがそこまで身についていない人はまず1400を徹底的に覚えることをおすすめします! この単語帳はセンター英語に焦点を当てているので、高校生の大体の人が受けるであろうセンター試験の対策にもってこいです。 僕はセンター試験は基本的に基礎しか出ていないと思うのでセンターを極めることで、国立2次や私大の英語でのセンターより難しい入試問題に立ち向かう足がかりになると思います! 基礎を固めるのは何事においても鉄則で、 センター試験を制せなくては国立2次、私大は制せません!!! まずはこの単語帳を完璧にしてみてください そしてこれが終わったら1900などの一歩上の単語帳にチャレンジすることをお勧めします。 1900は1400と被っている単語がとても多いので1400が完璧になっていれば1ヶ月ほどでも覚えることは可能です! 1400→1900に行くときにどれだけ覚えればいいかの目安ですが、僕は1400を95%ほど覚えればオッケーだと思います。 難しいかもしれませんが、毎日の空いた時間でコツコツ見ていけば覚えられます! 実際僕も高3の一学期で覚えきって夏休みからは1900をやっていました! また、僕の覚え方がを紹介させていただくと、 僕はアプリ 「ターゲットの友for1400」 の単語の音声を聞きながら、発音し、目で追っていました。大体0.9秒ぐらいの間隔です。 それを 200個/1週間 のペースで、1週間で30回は読むつもりでやってました! (最低でも20回はやった方がいいと思います) それで一周(1400÷200=7週間)で終わらせニ週目は後ろの方の難しい単語を中心にやっていました。 また、95%の基準はタゲ友の問題をどのpartもスラスラ解けるようにすることを目安としてください。 このレビューで1番伝えたいのが、 『中途半端な暗記で1900には行かないでください!』 これが1番注意すべきことです!

レビューをもっと見る

英単語センター1500

4674
参考書名
英単語センター1500―体で覚えるデータベース (Toshin books)
著者
高橋 潔
ページ
297ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon

速読英単語 (1)必修編

9006832
参考書名
速読英単語 (1)必修編 [改訂第6版]
著者
風早寛
ページ
384ページ
出版社
z会
Btn amazon
22537890?w=80

これを読んで50メートルのタイムが1.5秒縮みました。

17614342?w=80

手つけた頃にはすでに俺にとって簡単だった。お金と時間が無駄になった。 上級編にはお世話になった。

22239564?w=80

ターゲットを完璧に覚え、ヴィンテージの文法を網羅しても長文がいっこうに出来るようにならなかった僕を救ってくれた良書。 1つの長文につき114514回は音読しろって、それ一番言われてることだから。 これを3ヶ月続けたらセンター同日の英語はセンター形式初見でも8割余裕でした。(発音アクセント2点!w)

レビューをもっと見る

システム英単語Basic

2973
参考書名
システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)
著者
霜 康司, 刀祢 雅彦
ページ
332ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon
22260758?w=80

basicは1~299までの単語を見て、知っている単語ばかりなら青いシス単をやった方がいいと思います。青い方はbasicの300以降から掲載されているため、ほとんど内容が被っているのです。まだ単語を勉強したことがない、という人はbasicからやってもいいでしょう。

20938709?w=80

単語帳やったことないよーって人にオススメ!初心者はもちろん上のレベルの大学目指している人でも使えます‼︎

15962115?w=80

1日20個すすめて前日20個復習とかいろいろ試行錯誤したけど続かず。百式英単語のやり方を知り、試しにやってみたところ、音読作業だけで右脳にすり込まれ、暗記の苦痛から開放されました。

レビューをもっと見る

単語を覚えるのに最も効率的な勉強法は反復することです。毎日できるだけ多くの単語を反復しましょう。具体的には、1日100〜200単語を何周もすることです。もちろん完璧にする必要はありません。そしてその日覚えられなかった単語は翌日も反復する。英単語に限らずともたくさん反復すればするほど自然と定着していくものです。そのためにも書いて覚えるのは最終手段にしましょう。1つの単語を書いて覚えている間に、3つの単語に目を通すことができますし、後者の方が確実に効果があります。私はノルマを150個として、1日1時間ひたすら反復していました。そして覚えられなかった単語には印をつけて、翌日のノルマに追加していました。

英文法の参考書

次に文法の参考書の紹介です。

総合英語Forest

8466535
参考書名
総合英語Forest 7th Edition
著者
ページ
655ページ
出版社
桐原書店
Btn amazon
23400623?w=80

学校で購入しましたが 私にはよく分かりません。 とりあえず枕にしています。

23000517?w=80

この参考書は高校レベルで内容は高校英文法しか乗ってないと思ってたら大違いでした‼️中学の内容も乗っていて基礎から応用まで幅広く使えます!値段は少し高いですが英語アレルギーの人でも理解できると思います。是非試してみてください!

18248499?w=80

Forestが出版契約満了で重版されなくなったわけですが、解いてトレーニングも音でトレーニングも重版されないわけです。わたしは、どれも持ってますがForestをもう一冊買う予定です。Evergreenは、問題集がないのが致命的すぎますからね!ということで、いずれ買うかもしれませんが、まだイラナネー( ´艸`)

レビューをもっと見る

深めて解ける! 英文法 INPUT

8589426
参考書名
深めて解ける! 英文法 INPUT (大学受験Nシリーズ)
著者
成川博康
ページ
506ページ
出版社
学研教育出版
Btn amazon
10332310?w=80

暗記ではなくどーしてこーなったみたいな説明があるのでとても深いです! ネクステでつまずいたところをこれで補ってます!!

Icon default user

英語が苦手な人、堅い文章で書かれてる参考書が苦手な人向け。 従来の英語参考書とは、少し角度を変えて説明されています。簡潔に説明されているので、英語に苦手意識がある人でもスムーズに読めると思います。使用レベルは進研模試で偏差値50切っている人にオススメ

14054364?w=80

丸暗記に頼らない理解しやすい英文法の参考書です。硬い文章じゃないので、空いた時間に読むことも出来ます。Nシリーズはわかりやすいのでとてもオススメできます。

レビューをもっと見る

これらは問題集というよりインプット用の参考書です。問題集でアウトプットするにも、知識がなければできないので、まずこれらの参考書でしっかりインプットしてから取り組むようにしましょう。

全解説頻出英文法・語法問題1000

2742
参考書名
全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)
著者
ページ
367ページ
出版社
桐原書店
Btn amazon
22825554?w=80

英語の中でも特に文法が得意なのですが、これを使うことで更に英語の文法能力が飛躍したように感じます。 使い方は、 1回目…参考書などを使って調べながら解く 2回目…何も見ずに解く⇨ここで間違えた問題はチェックしノートにまとめて理解。まとめる時は参考書や解説の丸写しではなく、極力自分の言葉を使ってオリジナルの解説書を作る。あくまで解説などは補助。 3回目…何も見ずに解く⇨間違えた問題は再度チェックしノートを見直す。 そして、3回目以降のやり方を繰り返していく。 また、ノートにはその問題で出会ったわからない単語、熟語、構文をまとめておく。そして覚える。 チェックは回数を重ねるごとに違う色を使った方が何周したか、何回間違えたか、がわかります。 元々英語は不得意でしたが中学時代からこのようなやり方を実践し半年足らずで偏差値70以上を記録できました。 粗末な説明で申し訳ありませんが参考になれば幸いです。

21789265?w=80

ネクステの問題と似た問題多いけどってか同じ人が作ってるからかな?似た問題多いがネクステより若干難易度高めネクステから緑ファイナルきついなら挟んでみてもいいかもネクステの復習にもなる

15410755?w=80

普通にいいけど、ながい。 こんなにやる必要がない特に現役生は時間がないからどのくらいで終わるかどのくらいのスパンで回せるかを常に意識するべきだと思います。

レビューをもっと見る

英文法レベル別問題集 2(基礎編)

2784
参考書名
英文法レベル別問題集 2(基礎編) (東進ブックス)
著者
安河内 哲也
ページ
133ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon
16813283?w=80

英文法のテストで赤点ばかりを叩き出していて、センターまで1年も無い……基礎をどうにかしないといけないと思って購入しました。内容はほとんどが私立高校の入試問題で、解いてみると、高校に入学できた自分には解けました笑 ちょっと物足りない気もしますが問題数が少ないので2、3周します。 あと個人的に解説は良いと思います。上のレベルもこのシリーズでやっていきたいですね。

レビューをもっと見る

英文法レベル別問題集 3(標準編)

2768
参考書名
英文法レベル別問題集 3(標準編) (東進ブックス)
著者
安河内 哲也
ページ
161ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon
22224173?w=80

これやればセンターの文法は八割方はいけます。 それより英語をマスターしたいなら、安河内哲也先生の乃木えいごを見ましょう。 自分は一回分を10回ほど見て復習を重ね、偏差値を15ほど上げました。

22682731?w=80

基本からしっかりできるのでお薦めです。

14013893?w=80

この問題集は基本的な事しか書いてないですが、基本をしっかりとするという意味では最強だと思います。 これでと長文の問題集で偏差値は5以上上がると思います(元から高い人はそこまで上がらないと思いますが。笑

レビューをもっと見る

深めて解ける! 英文法 OUTPUT

379110
参考書名
深めて解ける! 英文法 OUTPUT (大学受験Nシリーズ)
著者
成川博康
ページ
731ページ
出版社
学研マーケティング
Btn amazon
20964467?w=80

いい枕でした、

16838937?w=80

私は河合塾で成川先生の授業を初めて受講した時の感動を未だに覚えています。わかりやすい解説に面白い雑談を織り交ぜながら時間通りに講義を終わらせる様は芸術とも思えました。 前置きはこの程度で本書の解説に移ります。 なんといっても第一印象は厚さでしょう。 しかし中身を見るとわかると思いますがその厚さは丁寧な解説によるものなのです。答えにならない選択肢の解説まで載せてくれています。全ての選択肢に触れることにより解答の根拠を明確にすることができるので絶対的な文法力が身につきます。どこか可愛らしい表紙やイラストですが早慶レベルまでこれ1冊でカバーできる優れものです。単なる暗記と思いがちなイディオムも前置詞の成り立ちを解説してくれているおかげで最低限の暗記で覚えることができます。 現役時代の壊滅的な文法力を変えてくれた良書です。これから受験に挑む人たちには是非とも本書で文法力を磨いていただきたいと思います。

17450443?w=80

成川先生の授業を受けて、良すぎて買ってみた もっと早く出会いたかった やりこみます

レビューをもっと見る

これらは参考書を読むよりもバンバン問題を解いていきたい人向けです。なのである程度インプットしてから使うことをおすすめします。なぜなら、もしインプットしないで問題集を解いてしまうと答えを丸暗記してしまう可能性があるからです。
なのでもし利用するときは答えについている解説をしっかり読むか、前に紹介した参考書を併用して丸暗記せずにちゃんと理解できるようにしましょう。

また参考書を利用する上で一つおすすめしたいのは、インプットとアウトプットで異なるシリーズの教材を利用することです。
というのも同じシリーズだと、どうしても同じ解説になってしまうのに対し、異なるシリーズのものはより広い分野をカバーできるからです。

今後の勉強の進め方

15182796?w=430

基本は基礎の反復

単語にしても文法にしても基本は基礎の反復です。そしてそれに加えてもっと高いレベルの単語、文法を身に着けていく。
そして抜け目が見つかったらまた基礎に戻って復習する、ひたすらそれの繰り返しです。

基礎に基づいて長文を読もう

ある程度の単語量と文法が身についたら、どんどん長文を読んでいきましょう。
ここでひとつ長文教材を紹介します。

基礎英文問題精講

2988
参考書名
基礎英文問題精講 3訂版
著者
中原 道喜
ページ
272ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
15962115?w=80

インターネットで本書の使い方を見ると、割と全文和訳を推奨されているサイトが多いです。 しかし、ビジュアル英文解釈1、速度英熟語といったセンターレベルの英文をやっとこなしている息子にとって、全文和訳というアウトプット用として本書を使うのは少々荷が重いと考え、インプット用として使用しました。 ■我が家の使い方 1周目は、頭から黙読して、少し考えてみて、意味のわからない単語や訳せない構文がでたら、すぐに訳なり解説なりを見て理解します。 一通り読んだら、またその章の頭に戻って繰り返し黙読して、すらすらと意味がわかるようになったら次の章に進みます。 1章だいたい10~15分程度で、1日4章を目安に進めると、構文編と文脈編の計60章なので15日くらいで1周します。 1周したら、今度は1章から意味をとりながら黙読します。黙読も指でなぞりながら行うことで、頭から読む訓練になり、速読力も鍛えられます。 時間をはかって、指でなぞりながら2分読んだら、もう一度戻って同じところをもう2分、1回目をこえるように意識して読みます。 そして2回目が読みおわった次の文から、同様に2分×2回というふうに6セット繰り返しながら2周目以降は1日だいたい30分ぐらいを目安にやってました。 最初のうちは訳や本文を確認することもあるので多少時間がかかりますが、慣れてくると1日30分でだいたい20章以上、3日で1周はできるようになります。 もう充分かなと思ってから1~2周はしつこくやるのが定着させるポイントかなと思います。 我が家は7周ぐらいやりました。 ■本書について 英文が難しくなるのは、抽象度がぐっとあがってからです。 本書は抽象度の高い短めの文章が、応用編をのぞくと60章もあり、1冊仕上げるだけで結構な演習になります。 本書のレビューで偏差値がおおきく伸びたといったコメントをよく見ますが、センターレベルの人が、本書で抽象度の高い文を一気に演習するため、そういうレビューが多いのかなと思いました。 2次レベルにひと皮むけるのにちょうどいいのかもしれません。 既に英語が出来る人は、本書を全文和訳するなどして、ワンランク上の使い方をするのにもいいと思います😄

22679758?w=80

別冊失くしそう

19549425?w=80

なんといってもサイズ感! だって英語の文法とか長文の参考書なんてだいたい手よりおっきいじゃん笑 手のひらサイズだからどこでも一緒ね! 内容はAmazonの評価とおり!

レビューをもっと見る

この参考書は長文の中に基本文法が含まれており、復習にはぴったりです。また最初は簡単な文で読み進めていくうちにレベルが上がっていくので、最初に使う長文教材としてはおすすめです。重要単語なども含まれているので、私は毎日、二つの長文を全訳して、文法、単語をチェックし、最後に音読をする、という勉強法をしていました。そして英語の成績がグンと伸びました。

最後に

15182884?w=430

ここまで、私が手探りでいろいろな教材、勉強法を試した中で効果を実感できた、「受験英語の勉強の始め方」、この時期の受験生の「平均勉強時間」、偏差値40台の人がまずやるべき「英語の基礎を固められる参考書」を紹介してきました。

やはり受験を経験して思うのは、結局のところ基礎が最重要ということです。せっかく今、時間があるうちに始めるのだから、反復によりしっかりとした基礎を築きましょう。

そして先程も述べたとおり、勉強は量ではなく質です。何時間勉強したからで満足せずに、何をしたかで満足できるようになりましょう。

この時期は毎日少しでも英語に触れることが重要です。なので自分で無理ない計画を立ててそれを達成していきましょう。そうすれば自然と効率的に勉強をすることができ、周りに差をつけて志望校へ近づけると思います。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
17045192?w=72
いくらが好きです。現役で慶應義塾大学 法学部に合格しました。英語と世界史が得意なので、主に英語と世界史を中心とした文系科目に関する記事を書いています。3月末から海外逃亡を決意しました。

関連するカテゴリの人気記事

14647622?w=120

【大学受験英語】偏差値40から70までの参考書別英語勉強法

14942027?w=120

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

14634276?w=120

【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

15016388?w=120

【大学受験英単語】レベル別!あなたにぴったりの英単語帳を紹介

18009045?w=120

【大学受験英語】偏差値40から偏差値60までの英語勉強法

18541893?w=120

【センター英語】センター8割を確実にするマル秘テクニック

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay