【センター現代文の参考書】高得点を取る勉強法もまとめて紹介!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。内容が古くなっているのでご注意ください。

はじめに

センター現代文の勉強では、しっかりと論の流れを把握して解答することが大切です。それでも何となく読んでしまったり、数をこなすだけの勉強に陥ってしまう人は多いのではないでしょうか。
センター現代文はコツを掴めば高得点を狙える科目ですので、本番までにしっかりと読み方や解き方を確立しておきましょう!

本記事では、国公立大学を志望するあなたのための、センター現代文攻略に役立つ参考書を紹介していきます。徹底した対策を行うことで、安定した現代文の実力を手に入れましょう!

センター現代文対策におすすめの勉強法

旧帝大を目指す受験生は、勉強する科目が多いため、現代文の勉強になかなか時間を割けないという方も多いと思います。

だからと言って、何も対策をせず何となく感覚で問題を解いているようでは合格は難しいのも事実です。

対策が難しいとされがちな現代文ですが、ロジカルに解答を導き出す力を身につければ、安定的に点数を取ることは可能です。

そのためには、現代文の本質をとらえた解法を学ぶことが必要なのです。

論理的な読解ができる力を身に付ければ、あなたの現代文の得点は高いレベルで安定するはずです。センター現代文を効率よく対策するための参考書を使用して、着実に力を伸ばしましょう!

センター現代文の勉強におすすめの参考書・問題集

私が最もお勧めするのは「きめる! センター現代文」です。
「きめる!センター現代文」は、長年多くの受験生から高い評価を受けている参考書です。その解法は非常に論理的で、解説も豊富でとても分かりやすいのが特徴です。

また、現代文が苦手な人は「大学入試 全レベル問題集 現代文 2センター試験レベル」や「最短10時間で9割とれる センター現代文のスゴ技」が取り組みやすいでしょう。

逆に現代文が得意な人はテクニカルな「センター現代文解法の新技術」もお勧めです。

並行して、漢字力と語彙力のアップに励むことも重要です。
難関大学では1点の差が数百人の合否を分けるため、漢字といえど甘く見てはいけません。

「入試漢字マスター1800」は頻出漢字が厳選されており、意味も添えられているので効率よく漢字学習が行えます。

評論用語対策としては「ことばがちからだ!」が分かりやすく的が絞られているので、センターレベルならこの一冊を徹底して勉強しましょう。

参考書名
きめる!センタ-現代文

正直この本は神本です。 この本を使う前は国語の解き方が分からなかったけど読んでからはっきり分かった 模試の点数とかも安定しなかったのに安定してきた。共通テストでも全然使えると思う

神ってます センター試験から共通テストに変わりますが、現代文はどんな出題のされ方するんだろう。 とりあえず、船口先生ありがとう。

学校の先生の解説は、抽象的でフィーリングなところがあって分からなかったけど この本は何をどう見ればいいのか明確に書いてあるからいいと思う (国語が全然できない理系の意見) 文系の方はきっと現代文の解き方を分かってるから得意ならいらないと思う あんなに現代文が嫌いだったのに楽しい 授業でのセンター対策も点数が確実に上がってきました

レビューをもっと見る
参考書名
入試漢字マスタ-1800+(河合塾series)

共通テストにあわせて改訂が入りましたが熟女感漂う表紙の色は相変わらずのようです。むしろより色気が増しています。ただ中はすごいです。結構キツいです。さすがです。私の好みです。著者は確か桐原の現代文用語と同じだったかな?申し分ないです。何度もヤりましょう。最後に私を含めた受験生の皆様に今後の支えとなるであろう本書の良例文をいくつかご紹介します。 P76[364] 誘惑に負けず初志を貫徹する。 P178[527] 夢の実現にはそれなりの代価が必要だ。 P190[60] 失敗したからといって自暴自棄になってはいけない。 P117[377] 個人の性 癖をあげつらうべきではない。

漢字も大事で、本書の漢字を書けることが大前提。ただ忘れてがちなのは意味。 意味を覚えないと読解力が上がらないのでそこもやらないと意味ない。

暇な時に書く📝 漢字書くのって楽しいなと思うようになりました。 この本のおかげで他の勉強も捗るようになりました。

レビューをもっと見る
参考書名
ことばはちからダ!現代文キ-ワ-ド 入試現代文最重要キ-ワ-ド20

4月に柳生先生の語彙問題が出るので、そちらに期待。ことばはちからダは読みにくいです。

とにかく語彙の説明に関しては何よりもわかりやすいです。 特に第1章では見開き1ページに渡って1つの語彙についてイラストも混じえて解説されていますし、次のページでは実際の入試問題を用いた語彙の確認、また簡単なチェックテストもすることができます。 私はこの本を勉強中の息抜きに毎日量を決めて取り組んだところ一気に現代文の内容を掴めるようになりました。 現代文キーワード読解も有名な参考書ですが、語彙の説明はこちらの方がわかりやすいので秋まではこれで勉強して、もし心配であればキーワード読解も使ってみればいいと思います。 (正直これだけでも全然いけます)

説明がくどくてかえってわかりにくい

レビューをもっと見る
参考書名
大学入試全レベル問題集現代文 2 センター試験レベル

解説が丁寧で分かり易い

良かった点は、10題という問題数の中で、かなり多方面から良問が選出されているという点。 解説も豊富であり、正答率、難しい問題などにはしっかりと印がついているので、自分の立ち位置も確認しやすい。 目標時間も標準的。 解説では最初に読解のポイントを示した上で、内容を補足した文章が詳しく書かれている。(ここは好き嫌いが分かれる可能性が否めない。段落ごとに区切れており、その文は何処にあるか詳しく書かれているが、多少見にくいと感じる人もいるだろう。進研模試の評論解説のような段落ごとの表のようなものが好きな人はこれを好きになれるかと言ったら微妙かも。) 選択肢は比較的簡単。解説も詳しい。 「ここは当てはまるがここは不適切」や、「合っているけど内容として弱い」と、選択肢をどう判断すべきかわからない人にはちょうど良い。 結論として、基礎固め、共通テストの対策の初めにはとても最適な参考書であると言える。

これのおかげで評論はほぼ満点とれます!

レビューをもっと見る
参考書名
最短10時間で9割とれるセンタ-現代文のスゴ技

国語を全く勉強せずに過去問ですら一年もやれなかったのですが前日にこれを読んだら現代文で85点取れました!ズバリ法最強!ちなみに古文は5点でした。

何周か読みました センターで漢字ミスと語句の意味のミスだけに抑えられたので個人的に直前にこれを見直す価値はあったと思いました

くそくそくそくそくそくそくそ本です

レビューをもっと見る
参考書名
センタ-現代文解法の新技術(大学受験スーパーゼミ徹底攻略)
この記事を書いた人
    あなたの勉強を後押しします。

    関連するカテゴリの人気記事

    センター現代文おすすめ問題集6選!解き方がわかる問題集

    【現代文参考書】難関私大(GMARCH,早慶)向け参考書9選!

    【センター現代文の参考書】高得点を取る勉強法もまとめて紹介!

    【現代文】読解を深める現代文単語〈評論・小説〉の使い方と特徴

    【現代文問題集6選】基礎からハイレベルまで!難関私立対策はこれで決まり!

    【現代文の勉強法】おすすめ参考書・問題集で難関大入試に合格!

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に