医療福祉の多彩なエキスパートを育てる

志望者登録6778

合格者の声489

言語聴覚学科

学科紹介

ことば、聞こえ、飲み込みの機能などに問題をもつ人々の期待に応えるコミュニケーションの専門職を育成します

早期体験実習を導入しているので、1年次より実習を実施。講義で学んだことをスキルとして定着させていきます。高年次には、実際の患者さんに対して、検査・診断・問題点の抽出・予後の予測・訓練・指導方法の決定までの一連の評価を実践をすることで言語聴覚士のやりがいを実感でき、医療人としての大きな成長を通じて社会で活躍できる人材を育てます。

備考

2019年度参考 定員80  

キャンパス:大田原キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に