未来に気づく、未来を築く

志望者登録1911

合格者の声64

教育学科

学科紹介

独自の授業方法での学びを活かせる、指導力ある教員を養成

■POINT1 充実した教員採用試験対策で公立学校の教員をめざす
カリキュラム内で行われる教員採用試験合格のための充実した授業が受講できるほか、教職課程支援室が教員を志望する学生のために、都道府県ごとの試験情報の提供や、個人面談、特別セミナーなどを実施。万全の試験対策で毎年多くの学生が教員採用試験合格を果たしています。

■POINT2 5つの専修から選択し希望の教員免許状を取得
学校教育専攻では、希望に合わせて5専修(小学校教諭、養護・保健科教諭、教育心理、英語科教諭、情報科教諭)に分かれて学び、各免許状の取得をめざします。さらに他専修の免許状の取得も可能。たとえば、小学校と中学・高校の英語や情報の免許を併せて取得するなど、採用に有利になる複数免許状の取得も可能です。

■POINT3 わかりやすい授業ができる教員を養成
授業は教員との対話や学生同士のディスカッションや発表を中心とした学生参加型・対話型のスタイル。授業を通して、その指導方法が自然と身につき、のちに教員として現場に立ったときにアクティブ・ラーニングを実践して楽しくてわかりやすい授業ができる指導力のある教員をめざせます。

備考

定員:入学定員280人

初年度納入金:1,404,000円

教育学学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に