未来に気づく、未来を築く

志望者登録1840

合格者の声52

保育児童学科

学科紹介

新しいニーズに答える専門教育と地域に貢献する保育職のバックアップ

■POINT1 希望に合わせた4つのコース編成で希望の学びが可能
入学後、保育・幼児教育コース/保育・初等教育コース/こども福祉コース/こども発達心理コースの4つのコースから希望のコースを選び、それぞれの科目を履修。保育士・幼稚園教諭のほか小学校教諭や児童養護施設職員、児童相談所などの公務員福祉職など、めざす将来に応じて適した科目履修が可能です。

■POINT2 充実した支援体制で公務員保育士・公立幼稚園教諭採用試験の合格をめざす
公務員保育士や福祉職、公立幼稚園教諭の採用試験に向けて、キャリア開発教育科目を1年次から4年次までカリキュラム内で受講。保育者としてのキャリア形成の基盤を作るほか、3・4年次は過去問演習を中心に行い、難関を突破する得点力を身につけます。

■POINT3 社会福祉・臨床心理などの隣接分野を専門的に学んで保護者の援助もできる保育・幼児教育人材に
保育・幼児教育の知識・技術の確実な習得に加え、社会福祉や精神保健、臨床心を同時に学べるカリキュラム。社会福祉士受験資格や教員免許状も習得でき、福祉援助技術や心理学を学び、子どもだけではなく保護者の援助も可能な専門家を養成します。

備考

定員:入学定員360人

初年度納入金:1,433,100円

保育児童学学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に