PLUS ULTRA -さらに向こうへ-

志望者登録1024

合格者の声67

経営学部

L470m9prldqnbe4lpxzxkmawkgj8am97kydady5qr319obezv6v7jwm02gqvjlpk

企業のあり方や経営を学び、社会で即戦力として活躍できる人材を育成

白鴎大学 経営学部の学部紹介

教育目標

白鴎大学の最初の学部である経営学部の教育目標は、白鴎大学の教育目標を経営学の教育研究分野において具体化したものである。
1.国際化時代に即応し、幅広い国際性、高い語学力とコミュニケーション能力を身につけ、世界に雄飛する指導的人材の育成をめざす。
2.最新の経営知識、広い視野、創造性、実践力を兼ね備え、産業・経済界に活躍し得るビジネスリーダーを育成する。
3.地域の中小企業経営の担い手として地域社会の発展に貢献し得る指導的人材を養成する。
4.情報ネットワーク、マルチメディア、会計システムを高度に活用できるスペシャリストを育成する。

将来の目標に合わせてコース制・専門領域を設定

将来の目標に合わせて5つのコースを設置。2年次前期よりコースを選択、さらに3年次からは領域を選択し、関連の深い科目を履修することで、専門性の高い学びを探究します。またコース分けにこだわらず横断的に、興味ある科目を履修することも可能です。

5つのコースと専門領域

■企業経営コース
ビジネスパーソンとして活躍する、あるいは自ら起業し経営に携わるために必要とされるマネジメントに関する専門知識やビジネススキル、経営ノウハウなど、企業社会で役に立つ実践的な知識を学びます。
●企業経営領域/金融・経済領域/公務・事業創造領域

■経営情報コース
自らプログラミングやシステム構築ができる高度なコンピュータスキルを修得し、同時に統計的・数学的考え方、分析の方法、意思決定プロセスなど経営的な思考力を磨きます。インターネットのしくみを理解して効果的に活用するスキルを身につけ、そこに新たなビジネスチャンスを見出し、問題を発見し解決する力を持つ人材を育成します。
●マネジメントサイエンス領域/情報システム領域/データサイエンス領域

■企業会計コース
企業会計とは、企業の経済活動を認識・測定し、その結果を伝達する行為です。企業会計によってもたらされた情報により、経営者や管理者は経営管理を行い、投資家は意思決定を行います。企業会計コースでは、一般企業の経理・財務担当者として、あるいは税理士や公認会計士といった会計専門職として経済会社で広く活躍する人材の育成をめざします。
●企業会計領域

■メディアコース
テレビ・ラジオ番組やCGアニメーション、バーチャルリアリティ、ゲームなどのコンテンツ制作、ドローンや3Dプリンターの活用、メディアとインターネットの融合などの知識と技術を修得します。またメディア制作物に関するコスト意識など、経営学的な面からもアプローチする視点を養い、メディア社会で幅広く活躍できる人材を育成します。
●メディア領域/アニメ・エンタテインメント領域

■ビジネスコミュニケーションコース
グローバル化するビジネスシーンに対応し、国際的な舞台で活躍できる、高度な専門知識と国際的視野を持った人材を育成します。国際的なビジネスルールや、高度な英語コミュニケーションスキルを修得できる専門科目に加え、民間の研究所と業務提携を行い、実践に即した高度な講義・演習を数多く提供しています。
●国際ビジネス領域/ホスピタリティ・マネジメント領域

白鴎大学 経営学部の学科一覧

白鴎大学 経営学部の偏差値

偏差値

35.0 〜 35.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2018年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

白鴎大学 経営学部の入試情報

定員

入試制度

経営学部

経営学科

400

指定校
公募
センター試験利用入試
地方試験
期別募集
特待生入試
社会人入試
帰国生徒・留学生推薦

白鴎大学 経営学部の学費

初年度納入金

経営学部

経営学科

1,257,000円

白鴎大学 経営学部のキャンパス

キャンパス

経営学部

経営学科

本キャンパス

栃木県小山市駅東通り2-2-2

JR「小山駅」東口より徒歩1分

白鴎大学 経営学部の取得可能な学位

学位

経営学部

経営学科

経営学

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay