世界に貢献できる医療人へ

志望者登録1401

合格者の声96

医学科

学科紹介

すぐれた臨床医を育む特色ある[9つのコース]

1.細胞生物学
分子レベルから人体全体のシステムレベルまで、さまざまな段階の生物現象を理解し、この後の基礎医学、臨床医学の基本を築いていきます。

2.人体の構造と機能
人体の構造と機能を学習するうえで基幹となる概念を理解します。

3.医科学への道すじ
入学前に学んだ自然科学の基礎知識を医学に適用し、医科学を学ぶ上で必要な方法と態度を修得します。

4.人体の基礎科学
物理学と化学の視点から、人体機能に関係の深いテーマについて実験を行い、データの統計処理やまとめを経験することで科学的理解のプロセスを修得します。

5.良医への道
1年次から4年次まで段階的に続く重要なコースです。すぐれた臨床医となるために、豊かな人間性、幅広い社会的・国際的視野、探求心と科学的思考能力を備えた医師となる素地を養います。

6.病気の基礎
基礎医学から、臨床医学や社会医学への橋渡しとして設定されているコースです。

7.臨床実習
外来、病棟等実際の臨床現場で、医師や他職種が行う医療行為や、各診療科における特徴的な手技・検査の場に参加します。

8.ヒトの病気
臨床医学の基礎について学びます。

9.社会と医学
常に社会的視野を持ち、医療・医学を通して国民の公衆衛生の向上に資するための知識を修得します。

備考

備考はありません

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に