徹底した英語教育と、学部・学科の枠を超えた幅広い知識と教養を習得

志望者登録10788

合格者の声548

国際関係法学科

学科紹介

法学と政治学の視点から、国際社会のさまざまな問題を考察、研究します

今日の国際社会には、地球温暖化、移民・難民問題、国際テロリズム、貧富の格差の拡大、経済摩擦など、既存の法や政治システムが経験したことのない問題が次々に起こっています。国際関係法学科は、そういった複雑な問題がなぜ生じているのか、どのような解決策が存在するのかを法学や政治学を通して研究するところです。 グローバリゼーションが深化する中で生じた、国境を越えた法的・政治的問題を学ぶと同時に、世界と渡り合う手段としての英語教育にも力を入れています。国際関係法学科で国際関係と法学の専門知識を身につけることは、国際機関やNGO、外資系企業や商社などで世界を舞台に活躍する夢実現の第一歩となることでしょう。

備考

推薦入試

一般入試

センター試験利用入試

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に