ものづくりで社会を支える「テクノロジスト-技能の分かる技術者-」をめざして

志望者登録493

合格者の声20

情報メカトロニクス科  ※2022年4月総合機械学科から名称変更

学科紹介

2022年度から総合機械学科から名称変更 新しいものづくりの視点から時代を拓くリーダーをめざして

プログラム開発等をメインに自動車や鉄道などの輸送機器、家電製品、スマートフォン、ひとの命を救う医療機器、ひとと直接かかわる機械、工場で製品をつくる産業ロボットなど、人々の生活は多様な機能や大きさを持った機械に支えられています。このような多岐にわたる機械をつくるためには、さまざまな分野の技術と技能が必要ですが、実際に製品をつくるための基本は共通しています。基本を習得するために機械設計や加工、電気電子機器開発、プログラム開発、情報、デザインなどの知識や技術を、教室の講義だけでなく実際に機械に触れ、モノをつくることで学んでいきます。

【コース】
AI・情報システムコース
ロボットシステムコース
機械デザインコース
生産システムコース

備考

学校推薦型選抜

総合型選抜

一般選抜

共通テスト利用試験(募集区分:一般選抜)

専門学科・総合学科特別入学試験

特別選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に