社会科学の総合大学

志望者登録506

合格者の声19

国際教養学部

千葉商科大学 国際教養学部の学部紹介

グローバル時代を生き抜くための能力、経験、教養をバランスよく身につける

1、2年次に集中して学ぶ語学は、グローバルビジネスの共通言語である英語、または、世界経済の中心となりつつある中国とのビジネス拡大を視野に中国語を選択し、「話す」を重視した語学力を磨きます。2年次後半は約8週間の留学を全員必修としています。海外での実体験から学びを深め、キャリアの方向性を見据えた3年次以降の専門的な学修へと繋げます。また、グローバル化のスピードを加速させるITのスキル習得も重視し、瞬時に世界を行き交う情報を収集、編集、発信する力も養います。
語学と教養、海外経験をベースに、3、4年次には海外とのビジネスに必要な力を身に付けていきます。グローバルに展開する国内有数の企業と連携した課題演習は、グローバル社会の企業での働き方を体感しながら、ビジネススキルを社会人レベルへと引き上げ、「世界で働く」「世界と働く」「世界をもてなす」準備を万全にします。

千葉商科大学 国際教養学部の学科一覧

千葉商科大学 国際教養学部の偏差値

偏差値

47.5 〜 47.5

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

千葉商科大学 国際教養学部の備考

備考

国際教養学部

国際教養学科

指定校制推薦

一般公募制推薦

給費生選抜AO

一般AO

文化・スポーツ実績AO

一般入試(前期・中期・後期)

センター試験利用入試(前期・中期・後期)

特別入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に