なりたいじぶん大学。

志望者登録1893

合格者の声36

英米語学科

学科紹介

高度で実践的な英語コミュニケーション能力を備えたグローバル人材を育成

1.目的に応じた専攻
英米語学科は、グローバル・スタディーズ専攻(GSM)と英米語専攻(ELM)に分かれており、GSMでは実践的英語力とビジネス思考力を身につけ、グローバルな企業や機関で活躍できる人材を育成します。ELMでは高度な英語運用能力と異文化に関する知識を身につけ、国内外の民間企業で活躍できる人材の育成、中学校、高等学校の英語科教員養成をめざします。

2.4年間一貫少人数必修ゼミ
教員と学生の距離を近づけてきめ細やかな指導を行う少人数教育を重視。1年次の「フレッシュパーソンセミナー」、2年次の「課題探求セミナー」、3年次の「専門領域研究講座」、4年次の「卒業研究」と4年間一貫の必修ゼミによる少人数指導で、学生一人ひとりの成長を強力にサポートします。

3.特徴ある進級要件
英語力が必須となる未来社会を見据え、グローバル・スタディーズ専攻(GSM)および英米語専攻(ELM)とも、3年次進級時にCEFR Bレベル以上の英語力※が求められます。レベル別の実践的授業を必修科目として用意しているため、高い成果をあげることができます。
※英検、TOEFL(iBT)®、TOEIC®L&R、その他スコアを参考にする場合があります。

4.学科独自の就職サポート
企業の第一線で働く社会人による講演会、人気業種へ就職した卒業生との懇談会や相談会、マナー講座など、就職に直結した学科独自の就職支援活動を行っています。

備考

定員:160人

初年度納入金:1,205,300円

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に