~学問の力で、東京から世界の未来を拓く~

志望者登録25302

合格者の声385

建築学科

学科紹介

安全・快適な都市環境の実現・改善に、建築学と都市的視点からアプローチします。

人々が生活し、経済活動に従事している都市空間は、建築の集合体であると同時に、安全・快適で美しいものであることはもちろん、自然や環境、歴史や文化などと共生して創り出されなければなりません。
建築学科では、単体としての建築物だけでなく、都市空間を含めた都市環境全体について考え、多彩な教員により、建築や都市が抱える課題を解決するための独自の教育を展開しています。一般の建築学だけでなく、都市に関する理論や技術も多面的に学び、さらにそれを活用する人間と社会との関わりも総合的に理解し評価できる知識と思考能力を養成します。特に、大都市東京が抱える大きな課題として、既存の建築資産を活用した都市づくりにも積極的に取り組み、その建築ストックを活かすための総合的な技術開発は、国際的にも高い評価を得ています。これは、学科全体の中核的なテーマとして位置づけられており、これからの授業や研究に、その最新の成果が活かされていくことも特色のひとつです。

備考

定員:50名

入試制度:一般選抜/推薦入試/AO入試/特別選抜

初年度納入金(予定額):661,800円(都民)、802,800円(都民外)

学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に