~学問の力で、東京から世界の未来を拓く~

志望者登録26084

合格者の声389

看護学科

学科紹介

総合大学で学ぶ長所を保健・医療・福祉の現場で生かせる資質の高い看護職へ。

総合大学で学ぶメリットを生かし、他学科とも連携しあいながら、一般教養や基盤科目をしっかり学び、人のぬくもりのある看護に欠かせない豊かな人間性、社会性を身につけます。都立病院との連携を深め、より実践的な教育を展開、医療機関を中心とした従来の看護に加え、高齢者・在宅・地域・家族看護やターミナルケアなど、大都市東京の地域特性に対応した、より専門性の高い看護技術を習得し、特に必要性が高まっている在宅看護では、的確な判断力を元に患者の身体の状態に応じた看護の実現をめざします。演習にも力を入れ、教員のデモンストレーション、視聴覚教材を用いた学習、患者と看護者役を経験するグループワークなどを通して実践的な技術や判断力、倫理的な感受性を身につけます。さらに、臨地実習では事前にOSCE(客観的臨床能力試験)を実施し、学生の基礎的な臨床能力を評価した上で、すべての看護学専門領域において実際に患者を受けもち、問題解決法を用いて看護を実践します。

備考

定員:80名

入試制度:一般選抜/推薦入試/特別選抜

初年度納入金(予定額):661,800円(都民)、802,800円(都民外)

学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に