~学問の力で、東京から世界の未来を拓く~

志望者登録33684

合格者の声724

理学療法学科

学科紹介

状況に柔軟に適応できる「臨床実践能力」を備えた 理学療法士を育成します

■コンセプト
 病気やけがにより基本的動作が不自由になった人や、身体機能に障がいを持つ人に対し、能力回復のための治療やトレーニングを行うのが理学療法士です。急速に進む高齢社会において、専門家としての活躍が期待されています。本学科では「医学的基礎科目」「理学療法科目」「臨床医学科目」を柱に学び、医療機関での実習を通して臨床実践能力を身に付けます。国家試験に向けて学科全体でバックアップし、例年、高い合格率を誇ります。

■カリキュラム
 早期から医療専門職としての意識を高めるため、1年次に医学的基礎科目を学び、学年が上がるにつれ、理学療法・臨床医学などの講義・実習を通して専門性を深めていきます。特に、20週間に及ぶ長期間を実習に充て、1年次には1週間の「臨床見学実習」、2年次の後期には4週間の「機能・能力診断学実習」を、3年次後期と4年次前期にそれぞれ7週間ずつの「総合臨床実習」を実施。各医療機関の指導者によるマンツーマン指導のもと、身に付けた理論や技術を確かなものにしていきます。

■求める学生像
 初心を忘れず、礼を重んじ、和を尊ぶこころ、自身を律し、反省を忘れず努力する態度が求められます。現代のチーム医療の一翼を担う専門スタッフとして、意欲と情熱を持って学ぶ姿勢や、協調性、コミュニケーション能力も大切です。

備考

定員:35名

入試制度:一般選抜/学校推薦型選抜/総合型選抜

初年度納入金(予定額):661,800円(都民)、802,800円(都民外)

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に