~学問の力で、東京から世界の未来を拓く~

志望者登録26464

合格者の声395

理学療法学科

学科紹介

状況に柔軟に適応できる「臨床実践能力」を備えたメディカル・スペシャリストを育成します。

病気やケガにより「起きる・立つ・歩く」などの基本的動作が不自由になった人や、呼吸・循環器疾患や糖尿病などの身体機能に障がいをもつ人に対し、能力回復のための治療やトレーニングを行うのが理学療法士です。そのために、運動療法や超音波などの物理療法だけでなく、住宅環境の整備や訪問理学療法を行うなど、急速に進む高齢社会において、身体機能の維持・改善を援助するメディカル・スペシャリストとしての活躍がますます期待されています。理学療法学科では、「医学的基礎科目」「理学療法科目」「臨床医学科目」の3つの専門的分野を柱に学び、医療機関での実習を通して臨床実践能力を身につけます。さらに、各分野の専門教員がこまやかで実践的な指導を実践、充実した設備の実習室も完備し、専門知識と医療技術をしっかり身につけた医療の専門家の育成をめざしています。

備考

定員:35名

入試制度:一般選抜/推薦入試

初年度納入金(予定額):661,800円(都民)、802,800円(都民外)

学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に