~学問の力で、東京から世界の未来を拓く~

志望者登録34077

合格者の声730

放射線学科

学科紹介

充実した教育及び研究環境で 現代医療に欠かせないスペシャリストを育成します

■コンセプト
 放射線学科では、科学的に放射線を理解できる力を養い、その基礎に基づいた知識と技術で先端医療施設や関連する機関で活躍できる放射線のスペシャリストを育成します。荒川キャンパスには充実した教育・研究環境が整っており、また、高度放射線専門職の育成や先端医療技術を開発できる人材の育成を進める大学院教育との連携を図っています。3年次後期からは各分野の研究室に所属し、先端の研究に取り組むための基礎知識と研究手法を修得できます。

■カリキュラム
 幅広い知識と、理工学の基礎と実践をバランス良く配置。1年次には、南大沢キャンパスで基礎ゼミナールや教養科目群及び専門教育科目群を学び、2年次以降、荒川キャンパスで理工学・医学の基礎知識を確実に身に付けることができます。3・4年次には臨床実習に臨み、医療への理解を深めます。卒業研究では、柔軟な発想で研究テーマに取り組むことができるよう充実した環境を提供。卒業年度には「診療放射線技師国家試験」の受験資格を取得できます。

■求める学生像
 人体に関する専門知識と応用能力はもちろん、チーム医療に貢献できる協調性、倫理観と責任感を持ち、相手を思いやる人材となる学生を求めています。また、大学院への進学を推奨しており、高い学修意欲のある人を歓迎します。

備考

定員:40名

入試制度:一般選抜/学校推薦型選抜

初年度納入金(予定額):661,800円(都民)、802,800円(都民外)

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に