~学問の力で、東京から世界の未来を拓く~

志望者登録33639

合格者の声723

経済経営学部

東京都立大学 経済経営学部の学部紹介

人間の行動、社会・ビジネスの発展の源泉を 的確に捉える力を伸ばします

自由に動く人々が社会の目的に向けて役立つよう活動するための最小限のルールとは何か、またそこで自分はどのように行動すべきか。このような問題について経済的価値と時間的価値の観点から考える学問が経済学や経営学です。
皆さんが日常生活で使っている商品やサービスは、企業や政府が生み出しています。それには、原材料となる「モノ」、企画・製造・販売する「ヒト」、活動を支える「カネ」が必要です。経済学・経営学は、これら「ヒト・モノ・カネ」にまつわる人間の行動や社会・ビジネスの発展の源泉を考えます。ロジカルに考える一方で、自由な発想と論理的な思考力を伸ばすことに適しています。今、このような経済学や経営学を理解し組織を動かすリーダーが求められており、その養成に努めています。

■学部の考え方と特色
 今日の経済活動は、様々な要因によりその姿を変えつつあります。社会が秩序を保ちながら進化・発展していくためには、二つの鍵となる調整メカニズムが重要な役割を果たします。一つは、個人の諸行動を価格の変動を通じて自動的に調整する「市場のメカニズム」。もう一つは、経営者が目標と計画に基づいて世の中の利害関係や行動を調整する「組織のメカニズム」です。前者を中心に社会を考察していくのが経済学であり、後者が経営学であるといえます。これらは、より良い社会や組織を実現するための両輪であり、様々な問題を解決するための「政策科学」なのです。
 本学部では、経済学と経営学の体系的なカリキュラムを通して、教養教育と専門性の高い先進教育を展開します。そして、社会や組織のリーダーとして、社会全体を望ましい姿に導いていく政策立案能力と問題解決能力の涵養を目指します。

東京都立大学 経済経営学部の学科一覧

東京都立大学 経済経営学部の備考

備考

経済経営学部

経済経営学科

定員:200名

入試制度:一般選抜/学校推薦型選抜/総合型選抜/特別選抜

初年度納入金(予定額):661,800円(都民)、802,800円(都民外)

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に