自律し、自立した女性の育成をめざします

志望者登録1949

合格者の声183

臨床心理学学科

学科紹介

広い視野から人の心のありようを理解し、多彩なフィールドで活躍できる“こころの専門家”に

新時代の多様なフィールドで求められる「こころの専門家」を育てます。人のこころの不思議さや複雑さ、身体とこころの関係などを理解し、臨床に関わる幅広い領域の心理学を学びます。

【広い視野で心の理解をめざすカリキュラム】
保健医療分野、福祉分野、教育分野、司法・犯罪分野、産業・労働分野の5分野から興味に合わせて学びを深めることができます。心の複雑さを知ることで、困難を抱える人々の個性を受け入れ、理解する力を育みます。

【3つのスタイルで学ぶ実践的心理学】
知識を身につける「講義型」、実際に体験して学ぶ「演習型」、現場で学ぶ「実習型」の3つの授業スタイルで、心理学分野で重要とされる、人を理解し、人を支援するための知識と技術を身につけます。

【現場での実習は適性を見極める機会に】
小・中学校をはじめとした80時間以上に及ぶ実習や、福祉施設や教育相談施設などの見学は自らの適性を見極める貴重な機会です。援助サービスの方法を学ぶとともに、臨床心理業務の実態を肌で感じることができます。

備考

指定校

公募

AO入試

センター試験利用入試

地方試験

期別募集

社会人入試

帰国生徒・留学生推薦

編入学制度

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に