建学の精神は「人間愛」。学生一人ひとりの可能性を信じ、あたたかく慈しみ、優しく思いやり、育みます。

志望者登録10650

合格者の声717

発達教育課程初等連携教育専修

学科紹介

幼児教育と小学校教育をつなぐ

幼児教育から小学校教育につながる「学びの連続性」を見通して、子どもの体験や興味・関心を大切にする「幼小接続」の視点から授業を実践できる先生をめざします。幼児期の子どもの自立心や思考力は「遊び」の中で芽生えます。小学校では、子どもは各教科の授業を通して課題と向き合い、友だちとともに「学び」を深めます。「幼小接続」とは、遊びから学びへの発達上のつながりを捉える視点です。近年、幼稚園と,小学校の交流にとどまらず、生活科を中心とするスタートカリキュラムや、総合的な学習の時間を中心としてさまざまな教科を関連づけたカリキュラムの開発などが試みられています。こうした教育を担うことのできる専門性の高い教員を育成します。

備考

定員:150人(発達教育課程)

入試制度:一般選抜/学校推薦型選抜

初年度納入金: 1,387,000円(2021年4月入学生(予定))

学士(教育学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に