建学の精神は「人間愛」。学生一人ひとりの可能性を信じ、あたたかく慈しみ、優しく思いやり、育みます。

志望者登録9378

合格者の声401

発達教育課程幼児心理教育コース

学科紹介

小さい子どもと保護者を支える

乳幼児期の「心の教育」や保護者の子育て支援の担い手をめざします。現在、子どもの育つ状況や子育てをめぐる様々な問題が指摘されています。社会や地域の実態を踏まえて、学校教育とのつながりも視野に入れた幅広い知識と実践力を持つ保育士や幼稚園教諭が求められているのです。そのため、保育実践力の向上にとどまらず、保護者支援のために必要なカウンセリング・マインドを身に付けるカリキュラムを用意しています。まずは子どもの発達と教育の本質を踏まえ、保育所や幼稚園、家庭、地域社会などの現状と課題を総合的に学び、さらに、学生が自らの興味関心にもとづいて科目を選択し、各自の目指す保育者像に応じて専門性を高めていくことができます。

備考

※2021年度発達教育課程設置構想中

定員:350人

入試制度:一般入試/推薦/AO(学校教育課程美術専修のみ)

初年度納入金: 1,387,000円(予定)

学士(教育学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に