異文化を認め、人と人をつなぎ、新しい価値観を生み出せる人材へ

志望者登録1336

合格者の声86

児童発達学科

学科紹介

多様性を理解・尊重する姿勢を大切にし、子どもたちの成長に寄り添う教育者を目指します

「保育士」「幼稚園教諭」「小学校教諭」の3つの資格を同時に取得することが可能です。「幼保小連携」「幼保一元化」という時代のニーズに対応できる力を身につけます。豊富な実習と現場経験の豊富な教授陣に加え、学内に実習施設が充実。乳幼児と保護者を対象とした子育て支援施設「ふらっと文京」で赤ちゃんの発達を見学したり、併設の幼稚園で園の仕事を間近に見たりと子どもと身近に触れ合うことができる環境です。公立保育士を目指す学生には公務員試験対策をキャリアセンターが強力にサポート。教職課程センターでは教育実習や、教員採用試験のための支援を行います。多様性を理解・尊重する姿勢を大切にし、子どもの成長に寄り添い、「個」の確立を追求するプロフェッショナルを目指します。

備考

定員130名

初年度納入金

1,436,360円(2019年度実績)

学士(教育学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に