育てて送り出す

志望者登録1969

合格者の声170

児童教育学科

学科紹介

子どもたちの可能性を伸ばす小学校の先生に

子どもたちの豊かな学びを支える児童教育のスペシャリストを目指します。
現場力を養うカリキュラムで、毎年、公立小学校採用試験では高い合格率を達成。教員採用試験合格に向けて、早期から備えていきます。

【5系列の児童教育の学び】
5つの系統(発達と支援、多文化共生、感性と表現、教育現場と実践、学校教育)に分類された科目の中から、自分の興味・関心に合わせて科目を選択。将来の目標に沿った学びのスタイルを決められます。「優れたコミュニケーション能力」「柔軟性と幅広い視野」「豊かな人間性」、教育現場で求められるこれら3つの力の養成を目指します。

【「現場力」を鍛えるための多彩な学習機会】
学科独自の行事や授業内で、1年次よりさまざまな体験型学習を用意しています。楽しみながら、小学校教員に求められる豊かな感性を養い、多様な考え方を受容する姿勢と現場力を身につけます。

備考

入学者選抜制度 総合型選抜/学校推薦型選抜/全学部統一選抜/一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜

定員 50

初年度納入金 1,382,160円

学位 学士(児童教育学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に