育てて送り出す

志望者登録2133

合格者の声249

地域社会学科

学科紹介

現場で学び、社会を知り、地域の魅力を発信する

多様な想像力や問題解決力、共感力を養うカリキュラムで、豊かな教養を基礎とした幅広い視野を育みます。
学内外でのさまざまな活動で身につけた課題の本質を探る力から、将来の方向性を定めます。

【自分らしい方法で研究テーマを決める】
「座学から実践」ではなく、実践で学んだあとに座学で知識を養うユニークなカリキュラム編成が特徴。現場に足を運び、追究したいテーマや課題を見つけ出します。さらに課題解決の糸口を豊富な専門教育科目で探り、問題意識を高め、自ら考え解決する力、複眼的に現代社会を読み解く力を養います。

【1 年次からのゼミ形式授業】
1 年次からはじまるゼミ形式の授業で、学内外で活発な学びを繰り返し、3 年次以降の本格的なフィールドワークに必要な基礎力を養います。授業の活動を通じて学生と教員の距離が近づき、学生は教員に積極的に質問し、教員はきめ細かな指導を行うことができます。

備考

入学者選抜制度 総合型選抜/学校推薦型選抜/全学部統一選抜/一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜

定員 80

初年度納入金 1,349,760円

学位 学士(地域社会学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に