育てて送り出す

志望者登録1834

合格者の声173

メディア学科

学科紹介

人に伝わり、人を動かすメッセージを創造する

メディア学の基礎理論と専門性を高める実践的な科目を組み合わせて学びます。出版、サブカルチャー、イベント運営、広告制作、Webデザイン、アプリ開発など、それぞれの分野で実践的に活躍できる力を培います。

【自分の関心に合わせてメディアを学ぶ】
1年次は基礎としてさまざまなメディアの歴史やその役割と特徴などを理解します。 2年次以降は3分野(「メディアと社会・文化分野」「メディアと産業・消費分野」「メディアと表現・技術分野」)から1つを選択し、自分の興味に合ったテーマを中心に研究。メディア活用の具体的な事例や制作方法について学びます。

【実践力を養う充実した設備環境】
本格的な制作に取り組めるプロ仕様の設備が充実。動画やラジオの生放送が可能なオープンスタジオ、約200台のPCが設置されたマルチメディア教室、3Dプリンターを備えたメディアワークショップなど、最新機器がそろっています。

備考

入学者選抜制度 総合型選抜/学校推薦型選抜/全学部統一選抜/一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜

定員 140

初年度納入金 1,418,160円

学位 学士(メディア学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に