伝統と歴史を再確認し、すべての人と社会のために貢献する人材「サーバント・リーダー」を育成する。

志望者登録51648

合格者の声2052

法学科

学科紹介

法の専門性と国際感覚を養い、次世代に求められるエキスパートを目指す

法学科では、卒業後の進路に応じて学習が進められるように1年次後期から4コース制を採用しています。
・「ビジネス法コース」・・・日本や世界のビジネスの最前線で活躍したい人向けコース
・「公共政策コース」・・・公務員や政策形成に携わる仕事がしたい人向けコース
・「司法コース」・・・法曹や司法書士、行政書士などの隣接法曹を目指す人向けコース
・「ヒューマン・ライツコース」・・・NPO、マスメディア、国際機関などで働くうえで必要となる人権の法を学びたい人向けコース
各コースの設置科目は基礎的なものから専門的なものまでバラエティ豊富で、とくに専門科目が充実しており、法が現実に適用される「現場」が常に意識されています。そして、専門性を高める基礎にあるのは「国際性」で、外国法、国際法、国際関係に関する講義が多いのも本学の特徴です。

備考

定員500名

入試制度

一般選抜(全学部・個別学部日程)

大学入学共通テスト利用入学者選抜

その他推薦

初年度納付金(2020年度実績)

1,403,000円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に